手作りお菓子

かぼちゃとメープルのスコーン♪

Maplepumpkinscone先日焼いたかぼちゃのスコーンに使用した砂糖を「甜菜糖(てんさいとう)」(ビートグラニュー糖)から「メープルシュガーmaple」に変えて作ってみました☆生地には「ベーキングパウダー」と「パネトーネマザー酵母」を併用して加え 冷蔵庫で4日間も休ませた超熟成スコーン♪(すぐに焼けなかっただけだけどねsweat01)ゆっくりオヤスミされた生地たちは ラップの中で少しふっくらしていて まったり&しっとりしている!!そしてパネトーネマザー酵母独特の発酵臭が…(乳酸菌のいい香り〜confident)もちろん焼き上がりはもっといい香りですshine糖分の種類で「焼き色」までこんなに変わるのですね☆「かぼちゃ」と「メープルシュガー」の相性は 言うまでもなくバッチリGoodですgood


TutujigardenStacys_byzantinaLavenderDokudamiBiyouyanagiHeliotropiumWild_strawberry我が家の庭は現在「ツツジ」が満開です☆春の草花が一通り咲き終わると「ラベンダー」や「ラムズイヤー」「ヘリオトロープ」などのハーブ類が美しくなり 太陽光がまぶしくなることもあって新緑がキラキラしていますshine庭に出て思うのはやっぱり愛犬かなめのこと…2年前の5月31日に同じ場所で星形のフォカッチャを撮影しています☆やっぱり匂いを嗅いで 味をチェックしてくれるわんこがいないのは寂しいですね(「ボクはここにいるで〜」と言って出て来そうです☆byかなめdog

| | コメント (9) | トラックバック (0)
|

かぼちゃのスコーン♪

Kabotyascone大好きなスコーンも混ぜる具材を変えるとまた違った味わいが楽しめます♪野菜の中でも「かぼちゃ」はパンやお菓子との相性が良く 野菜そのものの甘みが感じられるので好きな食材のひとつです♪ちょっと手間ではありますが レンジでチンしたかぼちゃを「裏ごし」してから使いました☆きれいな「皮」も細かく刻んで加えています 思いのほかオーブンでよく膨らんで 焼きたては最高においしかったです(yukadeliciousshine


Kabotyascone1Kabotyascone2Kabotyascone3Kabotyascone4Kabotyascone5Kabotyascone6日々是パンクラブにご参加くださった皆さま「裏ごし後100g程度」のかぼちゃを生地に加えて作ってみてください☆砂糖は「洗双糖」以外に「ブラウンシュガー」や「メープルシュガー」なんかでもぴったりです!!私は「甜菜糖(てんさい糖)」を使いました☆甘みあっさりでおいしかったですshine

| | コメント (8) | トラックバック (0)
|

日々是パン作りクラブ特別講座「スコーン作りを楽しむ会」で「クリームティー」♪

Hibikorepancream_tea長く続いた雨も上がり とっても気持ち良いお天気に恵まれた今日sun日々是パンクラブ初の特別講座『スコーン作りを楽しむ会』を開催させていただきましたshineこのスコーンは以前から「教えてほしい〜」っとリクエストをいただいていたのと 私自身が大好きで 何度も何度も作り込んだ焼菓子だったので いつか講座が出来たらいいなぁ〜と思っていたんです♪今日は念願が叶い たくさんの方にご参加いただけて とても楽しい一日になりました♪♪


Hibikorescone1Hibikorescone2Hibikorescone3Hibikorescone4Hibikorescone5Hibikorescone6Hibikorescone7Hibikorescone8BerrysconeHibikorescone2_2
Hibikorescone22
Hibikorescone23お作りいただいたスコーンは 洋酒漬けの「クランベリー」と「ヨーグルト」の甘酸っぱいスコーンheart04まず私yukaがデモンストレーションを交えながら 作り方のコツなどお話しさせていただき その後みなさんも生地作りに挑戦♪サクサクしたスコーンに仕上げるには?混ぜ方のコツは?すぐに焼かずに生地を休ませてあげると良いことなど… 元々お菓子やパン作りが好きな皆さん メモを取りながら一生懸命に聞いてくださいました☆生地を冷蔵庫で寝かしている間に もうひとつのレシピ「しっとりスコーン」の作り方もご紹介shine焼成中に試食タイムへrestaurant「おいしい写真の撮り方講座」?!なんかも開催し みんなでワイワイとっても楽しかった!!「スコーン」と「クロテッドクリーム&ジャム」+「紅茶」の組み合わせを『クリームティー』というのですが クリームと手作りのいちごジャムをたっぷりのせた本格的なスコーンはいかがだったでしょうか??deliciousアレンジがいろいろ楽しめますので また家でも是非作ってみてくださいね♪今回は 大阪はもちろん滋賀県・兵庫県・奈良県と4府県からここ豊中までご参加くださいました!!遠方よりyukaの日々是パンクラブに遊びに来てくださって 本当にありがとうございました☆家でも是非おいしいスコーンを焼いてくださいね☆(yuka*^ー^*)☆

続きを読む "日々是パン作りクラブ特別講座「スコーン作りを楽しむ会」で「クリームティー」♪"

| | コメント (14) | トラックバック (0)
|

ラッピングのお手伝いに行って来ました♪

JijiJiji2Jiji3Jiji4今週末の4月25日(土)26日(日)に 大阪の万博公園で第7回ロハスフェスタがありますshine私yukaが前回出展させていただいた時にお世話になった「お菓子教室gigi」さんが 今回はこちら(健康コーヒー マイホームばい煎 いりたてコーヒー教室 ブースNo.263)で焼き菓子を出展されます♪そのお菓子作りも佳境に入り 今夜ラッピングのお手伝いに行って来ました☆チョコクッキー・きなこサブレ・パルミエ・バターケーキetc...それはそれは美味しそうなお菓子がズラ〜ッと!!もちろんすべてgigiさんのお手製で ここ数日は徹夜状態でがんばっていらっしゃいますshine私はお菓子を袋に入れて→シーラー→リボンかけを…写真のクッキーの袋詰めをさせていただきました☆jijiせんせいは前職の同僚なんですが 偶然にも同じ高校の先輩でもあり 今回しゃべっていてまたまたびっくりしたのが 地元のケーキ屋さんで(違う時期に)アルバイトをしていたということ!!話しに華を咲かせてしまい かえってgigiさんお菓子作りが進まなかったかも(スミマセンsweat01

私yukaの今回の出展はありませんが 26日(日)にブースNo.263付近をうろついていると思います☆前回は お店をゆっくり見ることが出来なかったので エコバック持参で春のロハスを楽しみまーす♪(yukahappy01shine


Image_3cherry【第7回ロハスフェスタ】cherry

(開催日と会場)
2009年4月25日(土)・26(日)の2日間
10時~17時 (雨天決行)
300ブース出展予定
万博公園(東の広場)
入場料 100円(中学生以上) 
※ただし万博公園入場料大人250円(小中学生70円)は必要となります。
ロハスフェスタは雨天決行です。

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

ひたすらお菓子を…

Palmier_pie毎週日曜日のお菓子販売も次回が7回目…今週末の納品分はギフト用に30袋のご注文をいただきました☆いつもの分と合わせて合計50袋250個のお菓子を!!まだまだ自分のレパートリーが少なく お贈り先のお客さまに喜んでいただけて ある程度日持ちのするお菓子は?と 家中のお菓子本をながめて自分なりにアレンジし 定番になりつつある「スノウフレーク」と「ミニスコーン」に加えて「オートミールクッキー」と「かぼちゃクッキー」「型抜きクッキー」「パルミエ」など 60袋あまりのお菓子を焼き上げました♪中でもスノウフレークの新作「きなこ」と 島珈琲さんの「深コロンビア入りオートミールクッキー」は 素朴でおいしくとても気に入ってます!!(写真は新作の「パルミエ」)

Palmier1CookieBerrysconeKabotyaKabotya2Palmier2SconeOatmeal_cookie
Sunou_flakes
Vehicle_cookie
そんなわけで『島珈琲』(しまこーひー)さんに明日3月1日納品させていただきます☆お近くに来られることがありましたら おいしい珈琲と一緒におひとついかがでしょうか?(yukadeliciousshine

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

今日のお菓子

Shima_coffeeBiscotti先週の日曜日より 日々是パンのすぐ近くで日曜日のみ営業されています『島珈琲』(しまこーひー)さんに 私yukaの作ったお菓子を販売させていただいてます♪せっかく自家焙煎のおいしい珈琲屋さんにお菓子を置かせてもらうのだから「珈琲に合うお菓子」がいいよね…でもそれは一体何なのだろう??いろいろ考えているのですが こだわり出したらキリがなくって…要はちょっと甘くてほっとするようなお菓子なんでしょうね… 前回は「スコーン」を焼いたのですが どうしても「紅茶のお菓子」という固定観念があったりして… 今回はイタリアの焼き菓子「ビスコッティ」を焼きました♪市販のものはびっくりするくらい(歯が折れそうに)硬いものもあり 珈琲に浸して食べたりするようですが 私のビスコッティは「ざっくりホロホロ」軽いタイプですcafe北海道産の小麦と石臼挽きの全粒粉(春よ恋)に アーモンドがザクザク入った「プレーンタイプ」と ココア・オレンジピール・チョコ・ナッツが入った「チョコビスコッティ」の2種類を☆どちらも大好きでよく作っていた 簡単だけど素朴でおいしい そんなこだわりの一品ですheart04買ってくださったお客さま ありがとうございました☆これからまだまだ勉強して おいしいお菓子を作ります(yukawinkshine
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ココアとチョコレートのシフォンケーキ

Cocoa_chocolatechiffon_cakeお正月が過ぎれば物作りの世界では「チョコレート」の季節になります♪早いものであと1ヶ月もすればバレンタインですよね☆私はいちおう専門が「パン」なので チョコレートやお菓子は簡単なものしか作れませんが 毎日パンと格闘していると お菓子作りは楽しい息抜きみたいな時間になってます☆「シフォンケーキ」は食べやすさと軽さが好きなので以前からよく作るのですが 今回は『ココアとチョコレート』を加えて いつもより濃厚な でもふわっと軽さもあるシフォンケーキに仕上げてみました♪
写真撮影はもちろんキャノン・イクシcamera今まで使ってたデジカメよりも機能がいろいろあって使いこなすのには時間がかかりそう…食べ物の写真が上手く撮れるようになりたいなぁshine

Cocoachocolatechiffon_cake1Cocoachocolatechiffon_cake2Cocoachocolatechiffon_cake3Cocoachocolatechiffon_cake4「ココア」のみのレシピを自分でアレンジして「溶かしたチョコレート」を加えました☆いつもなら(プレーンのレシピなら)焼き型を超えるくらい膨らむのですが 濃厚さを求めるとやはり膨らみは悪くなります… 「ココア」を「小麦」に混ぜるよりは「水」に溶かして加えたほうがいいんですよね… チョコレートの量を調節すること メレンゲはしっかりめにたてること…など まだ改善できる点がありそうです☆しっとりふんわりのチョコシフォンと一緒に「ホットチョコレートドリンク」もGoodです(deliciouscafeyuka)

このシフォンケーキとホットチョコレートドリンクを フラワーサロンventベントさんとのスペシャルレッスン第2段で出させていただくことになりました!!詳しくはこちらをご覧になってくださいheart04

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

ビスコッティ

Biscotti雅子先生の新刊『ゆっくり発酵スコーンとざっくりビスコッティ』より スコーンに続いて『ビスコッティ』も焼きました♪バター不足が続く中 このイタリアの焼き菓子ビスコッティは「オリーブオイル」を使うんですよ☆材料も薄力粉・全粒粉・ベーキングパウダー・砂糖・卵と大変シンプル♪あとはアーモンドなどナッツ類やドライフルーツなんかをたっぷり混ぜて 生地をひとつにまとめるだけ!!パンのようにこねることも発酵もないのでとっても簡単ですshine作り方の特徴は そのまとめた生地を固まりのまま一度焼き 粗熱がとれたら1cm厚さに切ってもう一度焼くところです(2度焼きです)☆
私は写真手前の基本のビスコッティと ココアパウダー&チョコレート・アーモンド・オレンジピールを混ぜたアレンジバージョンも作りました☆歯やあごが痛くなるような硬いイメージだったんですが これは食べやすいしおいしい!!サクサクホロホロした口当たりの軽いビスコッティが焼けました♪クセになりそうなおいしさですdelicious

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

ゆっくり発酵スコーン♪さっそく作りました!!

Sconeyukkuri先日発売した雅子先生の『ゆっくり発酵スコーンとざっくりビスコッティ』の中から まずは「プレーン・スコーン」に挑戦しました♪本を買った日の夜 本当にスコーンの生地を仕込んでから寝ましたよwink
私は紅茶と一緒にいただくスコーンが大好きで これまでにもいろんなレシピで作っているんですが「ベーキングパウダー」ではなく「イースト」で作るのは初めてです☆雅子先生が本の冒頭に書かれているように…「粉物を、じっくり熟成させ発酵させるのが好きです。粉の旨みを最大限に引き出し、粉本来の甘みを感じることができるように思います。最初はベーキングパウダーも入れていたのですが、空気の層が大きくなって軽くなりすぎる。そこで少量のイーストだけを入れて、じっくり冷蔵発酵させたら日に日に、スコーンの表情がかわる。食感がかわる。」…私もさっそく一晩ゆっくり発酵させ(約10時間くらい)翌朝わくわくしながら焼きましたshine


Sconeyukkuri1Sconeyukkuri2Sconeyukkuri31cm角に切ったバターを冷凍庫でしっかり冷やし 小麦と砂糖・塩・イースト液と混ぜて バターを細かく切るように混ぜていきます スコーンなどのバターを細かくする時 このパイブレンダーが便利です☆サラサラとした粉チーズ状になったら 牛乳を加えて生地を一つにまとめます☆生地は何度か折り重ねておくことで「層」が出来て食感がおいしくなります♪プレーンと小粒レーズン(カレンツ)入りを作りました…ラップで包んで一晩寝かせます☆

Scone翌朝さっそく焼きました☆冷蔵庫から出した生地を6つに切って天板に並べ 180℃で18分ほど…オーブンで「層」が開くように ほっこらと焼けました♪このゆっくり発酵スコーン と〜っても気に入りましたよ!!小麦の旨味がギュッと詰まってて 砂糖は少なめなのに甘みがあって 食感はサクサク軽いのです♪やっぱり熟成&発酵させたからでしょうか??最高においしかったdeliciousこれはまたまた流行りそうです(自分の中で流行るのshine)でもこのご時世 バターがなかなか手に入りませんので…次はバターが要らない「ビスコッティ」作りに挑戦ですcafe

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

全粒粉スコーン

Scone_2お菓子教室で教えてもらったスコーンを もう何度も焼いてます♪今回は「サワークリーム」の代わりに「ヨーグルト」を 「コーンミール」の代わりに「全粒粉」を使用し「チョコレート」と「ラム酒漬けレーズン」「オレンジピール」も加えて作りました☆材料をまとめて焼くだけなのでとっても簡単!!生地をオーブンに入れたら 紅茶を入れて焼き上がりを待ちますcafe紅茶と一緒に食べたい定番のお菓子ですdelicious 

| | コメント (7) | トラックバック (0)
|