« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月

あれから1年…

200710162008年12月29日快晴sunかなめの大好きなお天気です…今日もお庭でひなたぼっこしているでしょうか…yukaの焼いた食パンを食べに帰って来ているかな?dogあの日から1年が過ぎ どういう訳か私はパン職人(見習い)になっています☆1年前の私には想像のつかない変化です☆
今年前半は何を見ても どう気を紛らわしても 泣いて泣いて暮らしていたのに こうして新しい道に進むことが出来て 今はかなめに感謝しています☆大切なものを失うことで 人生に大きな変化や新しい出会いをもたらすことがあるなんて…とても不思議だけど 悲しんだ日々にも全て意味があり 現在につながっているんだと実感しています☆
来年はかなめにもらった愛情と パンと人との出会いをさらに発展させ いろんなことに挑戦していきたいです☆かなめちゃんこれからも厳しいパンチェックお願いしますね☆(yukawinkshine

| | コメント (6)
|

神戸フロインドリーブのシュトーレン♪♪

Freundlieb_stollen1Freundlieb_stollenFreundlieb_stollen2パン作りを始めた頃からいろんなパン屋さんの「シュトーレン」に興味を持ち 12月になると買いに回ったり 同僚たちと食べ比べをしたり…よくしたものですxmasその中でも当時(10年くらい前)から私が一番気に入っていたのが神戸フロインドリーブのシュトーレン♪♪ドライフルーツがたっぷり 生地はずっしりしていてパンというより正に「発酵菓子」!!いつかこんなシュトーレンが作れたらいいな〜と ずっと憧れていましたshine今年は1歩近づけたでしょうか??自分で焼いたシュトーレンと 食べ比べをしています♪おいし〜いぃぃ♪♪(yukashinedeliciousshine

| | コメント (0)
|

シュトーレンが焼けました!!

Stollen2008念願のシュトーレンを無事に焼き上げることができました!!クリスマスに(例年では12月に入ったら)シュトーレンを焼くというのは パン作りを始めた頃からの習慣になっていたので どうしてもどんなに忙しくても シュトーレンは焼き上げたい!!でなきゃ  クリスマスも新年も迎えられない…そんな気がしていますxmas特に天然酵母のパン教室で 日がたつごとにしっとりおいしくなるシュトーレン作りを教わってからは 以前にも増してこのドイツのクリスマスパンが好きになり 何台も焼いてお世話になった方へプレゼントするのも楽しみのひとつになっていましたnote2008年は 新たに通ったお菓子教室・パン屋さんのパン教室・そして現在の職場…と いろんなところで学んだことを最大限に生かした 自分でもかなり納得のいくシュトーレンが焼けたと思っていますshine2008年の私の集大成ですshine

Stollen0Stollen1Stollen2レシピは昨年と同様に ドイツのパンマイスターみちえのパン工房さんのものを参考にさせていただきました☆現在スイス在住のみちえさんとは もちろんお会いしたことはないのですが 昨年ブログを通じてみちえさんをご紹介いただき 同じ豊中市出身だったこともあって いつかお会いできたらいいな〜と憧れているマイスターですshine個人的に みちえさんのレシピは作りやすくわかりやすく とても気に入ってますhappy01
one1日目にまず「中種」を作ります☆私は「生イースト」の部分を「自家製レーズン酵母」みどりちゃんに代えて(酵母と小麦粉は同量)…イーストなら数時間で中種完成なんですが 冬眠から目覚めたみどりちゃんをゆっくり起床させるために冷蔵庫の野菜室で一晩発酵です☆
twoドライフルーツ類を「ラム酒」に漬けておきます☆みちえさんもレシピに書いていらっしゃいますが 長く漬け込むのではなく 香りを付ける(振りかける)程度…なので一晩だけです☆ただし私は 硬くなったレーズンを一度やわらかく戻します これまでは湯をサッとかける程度(オイルコーティングを取る目的)でしたが ノンオイルコーティングのレーズンでも 鍋に水とともに入れて火にかけ 弱火で2〜3分煮立てます(本当は蒸すのがいいの…)レーズンがふっくらし ラム酒の吸収もよくジューシーでやわらかなフルーツになります♪…ここまでが1日目の作業…

Stollen3Stollen4Stollen5Stollen6Stollen7Stollen8three2日目にいよいよ本こねです☆前日の「中種」を冷蔵庫から出して室温に戻し 少しふっくらしたら 1/3量のバターを加えて混ぜ ある程度混ざったら 小麦粉・粗糖・塩・牛乳と合わせてこねます(香り付けのシナモンやナツメグは好みで加える)残りのバターも練り込んでひとまとまりになったら 生地を30分ほど休ませてからラム酒漬けレーズン・オレンジピール・いちじく・くるみ・アーモンド(170℃で10分ほど空焼きし 粗く刻んだもの)を混ぜ込み ここで2日目の作業が終了…(実際のレシピでは すぐに分割→成形ですが 常温で12時間ほど生地を休ませました)☆
fourここから3日目…生地が十分に熟成し ふっくらとした状態になっています☆300gずつに分割し 形を美しく成形し 最終発酵は30分(1次発酵を十分にとったことで 生地の熟成は終了しています)☆

Stollen9Stollen10Stollen11five180〜190℃のオーブンで30分…糖分が多く焦げやすいので 途中で天板の向き&上下を変えたり 火加減も気をつけて見るようにします☆
six焼き上がりすぐに溶かしバターを塗り 粗糖と粉糖をたっぷりかけて出来上がり♪♪

想像以上にオーブンでパンがふっくらし 夏に起こした自家製レーズン酵母みどりちゃんの底力を見ました!!今までこんなに酵母(パン種)を長期保存&使用できたことはなかったので 今回新たな発見と感動がありましたshine製作日数3日間!!自己満足の集大成ですwink日持ちする『発酵菓子』なので 本当なら1ヶ月くらいかけて食べて味の変化を楽しむといいのですが…クリスマスが終わってしまいますsweat01でも間に合ってよかったぁ!!かなめも匂いを嗅ぎに帰って来ているかしら…(kanamedogxmasshine


| | コメント (6)
|

サンタさん

Santaお店のパンもクリスマスバージョンになってきましたshineシュトーレンやクリスマスツリー形のチョコレートパンなどxmas中でもこの「サンタさん」がかわいいぃのheart04カオの中にはチョコクリーム 目と口にはベリーがついていますshine小さな子ども連れのお母さんに大人気!!年末〜正月には カスタードクリーム入りの牛パンが出るみたい…これも楽しみですtaurus
今日は幼なじみのおばちゃんと ヒビワレパンのかわいいストーカーりゃうこちゃん・ちぐさん ご来店ありがとうございました(yukashinewinkshine

| | コメント (0)
|

富澤商店でお買い物…

Tomizawa…はしていたんです…先月中にcoldsweats01シュトーレンが作りたくてxmasでもクリスマスまであと1週間になってしまいましたsweat01この材料たちは無駄になってしまうのでしょうかsign02
今年に入ってから「家で」大好きなパン作りが出来なくなっていましたが 今は違った意味でなかなか出来ませんannoy一日中小麦まみれで大量のパン生地と格闘していて(私にとっては大量です)未だ「パン生地」に「遊ばれて」いる状態なのです(見習い職人は完全にバカにされていますcoldsweats01)まだ気温の低い時期だから勢力も少し抑え気味かもしれません(これが盛夏だったらホントにコワイです)こね上がったパン生地たちは 小麦粉の中でイースト・砂糖・塩・水などとともに結束し ブクブク勢いを増して私に立ち向かってくる!!パン作りは「子育てに同じ」と例えられることがありますが 愛情を注いだ分だけおいしいパンになってくれるはず…私の「パン生地育て」には まだゆとりがないようですdashいつかお店のパン生地たちと もっと仲良くなれる日が来ればいいなぁと思います(yukahappy01bread

家でまでパン生地と格闘する必要なんてありませんcoldsweats01自宅の冷蔵庫には 自家製酵母のみどりちゃんが出番を待っていますshineみどりちゃんは私に戦いを挑んだりしないはずdash次の休日には 久しぶりに自家製酵母でおいしいパンを焼こうshineいろんなパン作り法を学ぶことで 私が本当にしたい「パン作り」が 見えるのかもしれないな〜と 最近思っていますbread


お買い物メモ:岩手県産南部小麦「テリア特号」、北海道産薄力粉「ゆきんこ」(横山製粉)、石臼挽き(春よ恋100%)全粒粉、うめはら「オレンジピール」、くるみ、レーズン、サルタナレーズン、粉砂糖、種子島産(原糖)洗双糖など全て富澤商店

| | コメント (2)
|

神戸ルミナリエと今年の漢字「変」

Kobeluminarie20081212気が付けば前回の更新から1週間が過ぎていましたdashブログの更新はともかく(ともかく…じゃぁないかsweat01)忙しくも充実していると言えるのかもしれないけど 時間だけでなく心にもゆとりがなくなっている自分に気付き これではダメだなぁと思っている次第ですthink日々の仕事(パン作り)が「作業」っぽくなってしまうのがイヤなのですannoy家庭製パンと違うところは たくさんの生地を短時間で捌かないといけないので どうしても時間に追われて「作業」っぽくなってしまうのです もちろん時間内に「作業」をこなすことは大切なのですが 作り手の心が抜けたパンはおいしいハズがない!!そういえば以前に参加したパン教室でシェフが「パン作りばっかりではダメ…おいしいパンを作る意欲を沸かせる余暇の時間も大切に」と 熱く話されていたのを思い出しました☆私は本当にパン作りが好きなので「作業」でパンを作るのは辛いのですbreadもう少し「仕事」に慣れたら 気持ちにゆとりが持てるようになりたいです☆忙しい中 話しを聞いて気晴らしをさせてくれたleoさん ありがとうございました☆(写真は神戸ルミナリエで撮影shineyukaconfidentshine


Kobeluminarie2KobeluminarieRyaukoflowerところで 毎年12月12日に清水寺で発表される「今年の漢字」は『変』だったのですね☆「変化」の『変』という意味では 今年の私にぴったりの漢字だなと思いました☆もうすぐかなめの命日なんですが 2008年の私に大きな「変化」をもたらしてくれたかなめには いっぱい感謝しないといけません(kanamedog

| | コメント (6)
|

☆35万アクセスありがとうございます☆

20071219kanamestollen今日12月6日(土)に日々是パンが35万アクセスを超えましたshine(私が気付いた16時30分頃が350035アクセスでした)こんなに更新サボってるのに 毎日500アクセスもカウントされていて本当に有り難いです…というか申し訳ないですsweat01次の更新まだか〜と 毎日ご訪問くださっている皆様 本当にありがとうございますdash
お店がグランドオープンして明日で2週間になるのですが やはり研修中とは違い 自分が仕込んだ生地が実際に店頭に並ぶので それだけ「やりがい」と「責任」を感じています 時間内に生地を「分割」&「成形」しないといけないので ものすごーいプレッシャー!!「もう時間やで〜」(ブクブク)「はよガス抜いてぇ〜」(ブヨブヨ)「早く成形してや〜(はよ焼型に入れてぇ〜)」(ブリブリ)とパン生地から叫び声が聞こえてくるだけに焦るのですdash反対に聞こえない人の方がプレッシャーを感じないのでしょうかsign0210kgの小麦に背後から叫ばれると さすがに私には手に負えません(これまではせいぜい300gくらいでしたからねcoldsweats01そんな毎日を過ごしています…当分はパン生地と格闘(良い意味で)しているでしょうbread

更新をサボっている間にも書けていない日記があるので ボチボチ追加更新していきます☆写真のかなめは2007年12月19日に撮影☆旅立ちの10日前に撮ったもので 今見ても涙が出ますweep家でまったくパンを焼かなくなっているけど どうしてもシュトーレンは作りたいので とりあえず材料は買いましたxmasクリスマスまでに焼くことはできるでしょうか…きっとかなめも待っているはずですdog

| | コメント (12)
|

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »