« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月

『永久の日』にソロデビューです☆

10093594610_210月8日に開催する『永久の日』お花とお菓子のコラボイベントは 午前の部(11時〜13時)が満席にshine午後の部(14時〜16時)は まだ少しお席がありますので申込み受付中ですshineventさんまでお願い致します☆


Berryscone今日環境工学さんと プリザーブドアロマフラワーをご指導くださいますvent先生に 当日お出しする「ベリーのスコーン」を試食していただきました☆みなさんの作品が出来上がる頃を見計らい 環境工学さんのオーブンで焼いて「焼きたて」を召し上がっていただきます♪スコーンは「焼きたて」がおいしいのです!!
このスコーン 本来は小麦粉とベーキングパウダーで生地を作って「すぐ焼く」タイプなのですが 自家製酵母を加えて前日に仕込み 一晩熟成させた「発酵スコーン」にアレンジした『日々是yukaオリジナル作品』ですshineかわいいベリーのプリザーブドアロマフラワーの香りに癒された後 ベリーのスコーンと紅茶を召し上がってくださいねheart04

環境工学さんが 阪急豊中駅より送迎車をご用意くださいますrvcar是非ご利用くださいませ☆お問い合わせ・お申し込みはventさんまでshine

| | コメント (2)
|

フロッケンブロートのオープンサンド♪

Pain_de_mie_sagel盛夏に始まった天然酵母パン講座も 今回で最終回になりました☆「ヨーロッパの家庭で古くから受け継がれてきた『生活の中での天然酵母パン』」という講座のコンセプトに魅かれて参加させていただきましたが これまで自分でいろんな酵母起こしに挑戦してきたことも(興味本位だったけどsweat01)たぶん無駄ではなかったかなと…その経緯があったから 学習できることも多かったような…そんな気がしています それにしても『天然酵母』の世界は面白い!!私は「感覚人間」なので(?)その時の「酵母の状況」に歩みよるようにしているのですが もっと科学的に勉強したら より楽しいんだろうな…最近そんなことも感じていますshine


Pain_de_mie_sagel1_2今回教えていただいたパンは「レーズン酵母」とライ麦の酵母「サワー種」の両方を使った『カンパーニュ』で ドイツでは『フロッケンブロート』と呼ばれるオートミールをたっぷり加えて作るパンです☆前回のライ麦パンよりもソフトで食べやすく サンドイッチにもぴったりのパン♪今回はなんと「鴨のソテー」のコツや「ネギ油のソース」「マッシュポテト」「手作りマヨネーズ」まで教わって 半分は「シェフのお料理教室」になってましたrestaurant


Pain_de_mie_sagel6duck_2Pain_de_mie_sagel6duck2Pain_de_mie_sagel3_2これが「鴨のソテー」です☆皮に筋目を入れてフライパンでサッと焼き色を付け オーブンで中まで火を通します☆この鴨に合わせて作ってくださったネギのソース(ネギ・オリーブオイル・タイム・マスタード・ヴァルサミコ酢etc...を煮込んだソース)もおいしかったshine

Pain_de_mie_sagel2Pain_de_mie_sagel4Pain_de_mie_sagel5mayo「マヨネーズ」って「お店で買う物」でしたが…シェフは卵黄と白ワインビネガー・菜種油などでササッと作ってくれた!!これは激旨い!!これら全て手作りの品と野菜サラダを乗せて食べた『オープンサンド』は 今まで食べたサンドイッチの中で最高のお味でした(yukadelicious

| | コメント (2)
|

☆グリーンレーズン酵母の誕生☆

久しぶりの酵母起こしは 酵母ビンを毎日ながめる楽しさと ちゃんと元気に誕生するかしら…というドキドキ感と またおいしいパンが作りたいという期待と…私のいろんな気持ちが入り混じっています!!
Green1_2Green31日目(写真左) 熱湯で消毒したビンに グリーンレーズン50gと水150ccを入れます 今回は「はちみつ」も少し入れました 密閉して直射日光が当たらない でも比較的温かい場所に置きます  
3日目(写真右)レーズンが水に溶け込んで膨張しましたが 2日間大きな動きがありませんでした そこでずっと冷蔵庫に保存していた「レザリン」(レーズン酵母)に 応援に入ってもらいました(5ccです)☆

Green4Green54日目(写真左)ブクブク…レザリンの力もあり グリーンレーズンが息づいてきました!!小さな気泡が見られます☆
5日目(写真右)になるとかなり活発で フタを開けると「ポンッ」と音がします☆そして懐かしい発酵の香り♪ぶどうの炭酸ジュースみたいな…まだ優しいアルコール臭です☆ 


Green7Green727日目 一度酵母に勢いがつくと早い早い!!フタを開けると「ボンッ」「シュワシュワ〜」元気いっぱいに育ちましたshine
ワインのようなwineアルコールのいい香りと 舐めた時に舌の先が少しピリッとする感じ・気泡の数・レーズンの膨張の仕方etc...いつもこれまでの経験と「五感」を頼りに見極めます きっと今日が誕生の時ですshine


☆2008年 Autumn グリーンレーズン酵母の誕生です☆
 
命名  shine『みどり』shine

グリーンレーズンにちなんで「みどりちゃん」です

Green73Green74「グリーンレーズン」をザルで濾し「酵母エキス」を採取します☆レーズンは大きく膨れあがり色は黄金色 そしてパンパンで破裂しそうな状態になっています でも指でつぶしてみると中はスカスカで 食べても甘みはありません 全て「みどりちゃん」が食べてしまったのです このエキスで「パン種」を育てて おいしいパンの元を作ります♪

ちょうど9月〜10月は気温が安定していて 酵母の採取にはぴったりの季節です☆25℃〜35℃くらいまでが最適と言われています☆日々是パンをいつも読んでくださっているパン好きのみなさま「オイルコーティングなし」のレーズンと「ガラスのビン」を用意して 挑戦してみられませんか?(*^ー^*yuka)

*追記*
そうそう 最初「枝付き」のままレーズンを酵母ビンに入れてたのですが 枝の部分がちょっとアヤシクなってきたので 一粒ずつにバラしました 枝ごと「日陰干し」されているので レーズンそのものの旨味や糖分なんかが多く残っていると思うのですが 水から浮き上がった枝の部分は傷みやすくなります…ですので「房干し」「枝付き」レーズンを買って来ても 枝から外すことをオススメします☆

| | コメント (6)
|

「ロハスフェスタin万博」に出展します!!

Lohasfesta大阪の万博公園で10月11日(土)12日(日)に開催される第6回『ロハスフェスタ』に出展させていただくことになりました☆(私yukaの出展は12日(日)のみです)☆元同僚でもあり 同じ高校の先輩でもある『お菓子教室gigi』(まつなが菓子工房)さんにお誘いいただき 初出展が実現しました♪今このタイミングで出展させていただけることが嬉しくて とてもワクワクしていますnote
ロハスフェスタは 同じ会場(万博公園内)で2006年秋に始まり 今回で6回目になるそうです☆「ロハス」とはLifestyle of health and sustainabilityという英語の頭文字をとった略語で「Lohas」「健康と持続可能な社会に配慮したライフスタイル」のこと…自分の身体や心にいいことは地球にも優しいことなのでは?という考え方を基本にしたライフスタイルshine
「おしゃれでかわいくエコを実践しよう」というナチュラルなライフスタイルの呼掛けから始まり 作り手やその人の顔や思いがみえる商品と出合えるのが魅力な 大量生産のできない手作り雑貨や家具・ゆっくりと時間を超えて今も使われるアンティーク・こだわり食材を使った手作りフード&スイーツ・普段できない体験ができるワークショップなどなど……。私yukaは 自家製酵母の「犬のおやつパン」を中心に出展を予定しています☆かなめが喜んで食べてくれていた「骨型のパン」や「クッキー」最近では迷い犬のコーギーくんに焼いてあげたわんこスティックなどdogわんこはもちろん人間も食べられるおやつを作ります♪(人間用も作りますcatface)出品内容について詳しく決まったら またこちらに掲載しますね☆万博公園はちょうどコスモスが美しいはずなんですheart04散策がてら是非遊びにいらしてください(*^ー^*yuka)


| | コメント (6)
|

「キャラメルスフレ」と「カヌレドボルドー」

Soufflecannele焼きたてがホワホワでおいしいホットなデザート『スフレ』と ボルドーの修道院で作られたという『カヌレ』を教えていただきました☆いろんなスフレがありますが このキャラメル風味も絶品shineこんなの家でササッと作れたら素敵だなぁheart04「キャラメルクリーム」も もちろん手作りなんですよ♪フランボアーのソースをそえていただきました☆まずはカヌレの生地を仕込むところから…


Soufflecannele0Soufflecannele1Soufflecannele2Soufflecannele3通常は生地を作ってから24時間は寝かしたほうがいいのですが(生地が落ち着き空洞が出来にくくなる)今回は授業の最初に作り 2時間程度の寝かしで焼き上げました☆生地を作る手順や混ぜ方に注意すると 短い寝かし時間でもこんなに美しく仕上がっています!!
カヌレの型には「蜜蝋」(みつろう)をぬってあります☆ボルドーの村で600年くらい前から作られていたそうで 修道院で使われていた「燭台」を型にしてお菓子を焼いたのではないか…と言われていました☆遠い昔に食べられていたカヌレを 今こうして再現できるなんてスバラシイですshine

Soufflecaramel1Soufflecaramel2Soufflecaramel4Soufflecaramel3Soufflecaramel5『スフレ』は「カスタードクリーム」に「メレンゲ」を合わせてオーブンで焼き上げたようなお菓子なんですが そのカスタードに手作りの「キャラメルクリーム」が入ります♪(グリコのキャラメルを溶かしたら早いケドねcoldsweats01)砂糖の焦がし具合で風味が変わるので 私には難易度が高いのですが 他のお菓子&パン作りにもいろいろと使えそうですし 冷蔵庫で保存も可能なので是非挑戦してみないといけません!!
メレンゲとキャラメルクリームをサッと混ぜ合わせ ココット型に入れたらオーブンの中へ♪グ〜ンと膨らんでホワホワのスフレになりました☆めーっちゃおいしかったですよ♪♪(yuka^〜^)


| | コメント (2)
|

「グリーンレーズン酵母」8ヶ月ぶりです!!

Green_raisin_coboGreen_raisinとうとうやっと『酵母生活』を再開しましたshine去年まであんなに狂ったように「酵母パン」焼いてたのに どうしてもそれが出来なかったのですsweat01前回 悲しみに暮れながら「りんご酵母」を起こしていたのが今年の1月20日なので なんとここまで回復するのに8ヶ月もかかっていますdashでも もう大丈夫です!!(何が大丈夫なのかわかんないけどcoldsweats01)これからは私らしいパンを作っていきたい…じっくり時間をかけて おいしいパンを作りますbread
酵母起こしの再スタートに選んだのは 成城石井に売られていた『グリーンレーズン』です♪無農薬栽培され 完熟した白ぶどうを約40日間「日陰干し」にした枝付きのレーズン…限りなく自然に近い状態のものは 酵母の採取もしやすいはずですshineあまりにも久しぶりなので ちゃんと育つか不安もありますが 毎日「酵母の妖精」に話しかけて おいしいパンの元を作りますdog

| | コメント (4)
|

☆参加申し込み 受付中です☆

10093594610Berryscone10月8日に開催する『永久の日』お花とお菓子のコラボイベントは プリザーブド・アロマフラワーを楽しんでいただいた後 私yukaが焼いたベリーのスコーンを召し上がっていただきますheart04午前の部に続き 14時からの追加講座を決定shine参加申し込み受付中ですshine

| | コメント (4)
|

蟻月の博多もつ鍋

Arizukimotsunabe_2退職して半月以上が過ぎて やっと長年の生活の変化に身体が慣れてきました☆時間にゆとりが出来たことで これからのことをいろいろと考えたり 反対にこれまで親しくさせてもらってた元同僚や 先に退職した大先輩の家に遊びに行かせてもらったりと 過去と現在と未来が(私の頭の中で)交錯している毎日です☆写真のお鍋は送別会とは別に「お疲れさま会」を開いてもらった時のものbeer蟻月の『博多もつ鍋』shine最近「もつ鍋」が話題みたいですね!!私は初めて食べたのですが 焼き肉で食べるモツのイメージとは違い 脂っこくなく臭くもない…とても食べやすかったです☆プルンとしててコラーゲンを食べてる感じ!!野菜がたくさん食べられたのも良かったですdelicious


Arizuki1_2Arizuki2Arizuki3Arizuki4Arizuki5もつ鍋は「みそ風味」「しょうゆ風味」「生テール風味」「ポン酢風味」「チゲ風味」の5種あるんですが 私たちがいただいたのは『白のもつ鍋』(みそ風味)です☆さっぱりしてて味わい深いスープ…こちらの看板メニュー!!明太子が入った卵焼きもおいしかったですよ♪是非予約をしてから食べに行ってください☆(^〜^yuka)

| | コメント (0)
|

「Richer」(リシェ) 創刊号は神戸特集

RicherSAVVYを卒業した「大人の女性向け」の雑誌Richerが9月5日に誕生していました☆Richerは以前からあったのですが月刊化したのですね…ちょうど私くらいの年代向けなのかもshine
大阪人の私の神戸のイメージは「おしゃれな町」「パン屋さん&ケーキ屋さんがいっぱいある」「おいしいものが食べられる」「かわいい雑貨屋さんが多い」etc...梅田から1時間足らずの場所だけど やっぱり大阪とは町の雰囲気が違うんですよねbuilding新しいビルが立ち並ぶ中に緑も多く 海や山が近い環境も魅力的です♪
先日久しぶりに神戸に行く機会があって 行きたかったパン屋さんを何件か巡ったので おいしかったパンの写真を残しておきますbread店の写真はないんですが…どこの店かわかった人はパン好きに認定です!!


RondeViennois_aux_airellesLevain「焼きドーナツ」(写真左)はとってもやわらかくっておいしかったです♪表面に付いたザラメがGoodgood クランベリーがたっぷりのかわいいパン(写真中央)は このお店の一番人気なんだそうですcherryハード系もおいしかったですよ(お店の正解はこちら

Comme_chinois1Comme_chinois2Comme_chinois3Comme_chinois4全国的に有名なこちらのお店はびっくりするぐらい人が多かった!!夏場は一番「パンが売れない季節」と言われるのに そんなの関係ないsign03そして種類の多さにもびっくりしましたbreadやっぱり神戸は『パン屋の町』だなぁheart04

Aquarelle神戸北野にある西洋保存食専門店Aquarelleさんのジャムを お土産にいただきましたshineとーってもおいしかったdeliciousリシェに掲載されてます☆

10月4日発売のRicherは「パン特集」なんだそうで これが今から楽しみ♪(yuka^〜^)


10093594610shine10月8日に開催します永久の日お花とお菓子のコラボイベントは 14時からの追加講座を決定!!参加申し込み受付中ですshine

| | コメント (6)
|

今年も「酔芙蓉」がきれいです♪

Suifuyo2008_2この美しいお花については去年もその前も書いてるんですが 今年もやっぱりきれいで 思わず写真が撮りたく&書きたくなるんですshine明け方に真っ白く咲いて 夕方にはかわいいピンク色に変化していますheart04「一日花」なのでもちろん一回咲いたら終わりなんですが 次から次へと毎日楽しませてくれるので 近所の方にも喜ばれているみたいです♪

Suifuyo20082上の写真「白い酔芙蓉」は 午前10時30分頃に撮影し このピンク色に変化した状態が 午後5時40分頃なんです♪

一日でここまで変化するんです…ホントかわいいheart04

顔色が変わるので「酔っぱらい花」って呼んでますbar私みたいsign02


Cats_tailSageCherry_sage秋はセージ類がとてもきれいに咲きます☆そろそろ「クリスマスローズ」の植え替えをしたり 来春に向けて庭作りを始める季節になっていますtulip

| | コメント (2)
|

「永久の日」に お花とお菓子のコラボレーション♪

今年の100935946107月6日に『プリザーブドアロマフラワー』というお花のアレンジメント教室に参加させていただきましたcloverその時ご指導くださったフラワーサロン ヴェントの先生が 私yukaと一緒に楽しいイベントの企画をご提案くださり「お花」と「お菓子」のコラボレーションをさせていただくことになったのです♪
プリザーブドフラワーは 特殊な技術によりお花が長く(永久に)楽しめることから 10月8日を『永久の日』と名付け 全国の認定教室にてスペシャルレッスンが開講されるそうです☆先生はプリザーブドフラワーをケーキに見立てて ケーキボックスにアレンジメントをするという なんともおいしそうでかわいい「お花のケーキ」をレッスンしてくださいますheart04それがこの写真で お花だけではなくベリー・ぶどうなどのフルーツも盛りだくさんになっています!!こっくりとした秋色ケーキにふたをして リボンをかけたら仕上がりですribbon
 


Berrysconeこのベリーたっぷりのアレンジメントを楽しんだ後に 焼きたての『ベリーのスコーン』と紅茶を召し上がっていただきます♪クリームティーと言って「クロテッドクリーム」と「ベリーのジャム」をそえて おいしいスコーンと紅茶を楽しんでくださいhappy01

Berryscone1Berryscone2Berryscone3Berryscone4Berryscone5昨日 写真撮影用にスコーンを焼いてみました☆紅茶教室で教えてもらったお気に入りのレシピです♪先生のお花のイメージに合わせて クランベリーをたっぷりと生地に混ぜ込みました☆

香りのお花のアレンジメントと 焼きたてのスコーンを食べにいらっしゃいませんか?参加申し込みは直接フラワーサロン ヴェントさんにお願いいたします☆


日時 10月8日(水) 11時から13時頃まで
          shine14時から16時頃まで(追加講座です!!)shine
場所 環境工学さん
レッスン料 5500円(材料費・スコーンなどすべて含まれています)

レッスンのお申し込み・お問い合わせはこちら
☆『永久の日』イベント参加希望とご記入ください☆

先生のブログこはるびよりにも詳しく書かれていますmaple

日々是パンyukaの「ソロ活動 デビューイベント」です!!
みなさまのご参加をお待ちしています(yuka*^0^*)


たくさんのお問い合わせ・お申し込み ありがとうございますribbon
追加講座の開催が決まりました!!shine14時からも行いますshine
(2008/09/17)

| | コメント (6)
|

☆今 欲しいパン本2冊☆

秋になるとパン特集の雑誌や パン本の発売が相次ぎます♪欲しい本だらけで部屋の本棚とお財布と相談なんですが これは外せないという本を2冊♪まずは高橋雅子先生の「ゆっくり発酵シリーズ2」『Yukkuribagelゆっくり発酵ベーグル(少しのイーストでつくるパン2)』です♪中身は大好きなベーグルだらけ…タイトルの通り 少しのイーストで作ることで発酵には時間がかかるのですが 実はこれがおいしさのヒミツで 長く発酵させることにより生地が熟成されて ずっしりとした噛みごたえと 粉の風味が増した一段上のベーグルが作れるのです!!「もちもち」「むぎゅむぎゅ」「ふかふか」と 食感がタイプ別に分けられていて作るのが楽しそうですhappy01


そしてこちらは大阪で驚異的な人気を誇るパン屋さんブランジュリ タケウチの竹内久典シェフの本『Takeuchiどこにもないパンの考え方』です♪私も何度かパンを買いに行きましたが いつもたくさんのお客さんで店内があふれ 週末には関西のみならず全国から1日1000人が訪れるんだそうです!!売り切れてしまうと昼間でも店のシャッターが閉まっているのも有名ですsweat02梅田とミナミの間にある緑豊かな靭(うつぼ)公園に面しているので 買ったパンを公園のベンチで食べてもいいし 3階のカフェでおいしいパンランチをするのもGoodですrestaurant今でもあの「クロックムッシュ」が忘れられませんdelicious

ブランジュリ タケウチの1日・ブランジュリ タケウチのスペシャリテ ・ブランジュリ タケウチのコンセプト・「どこにもないパン」の作り方・ブランジュリ タケウチのカフェ・パン・コレクションなどなどですshine

| | コメント (0)
|

宿題の「ライ麦パン」は こんなにガバ〜っと!!

Pain_de_sagel3天然酵母パン講座では 教室でこねたパン生地を1次発酵させながら持ち帰り 家に帰って成形→2次発酵して焼き上げます☆発酵カゴに入れても良かったのですが あえて布の上で2次発酵し「閉じ目を上」にして焼きました☆そしたら勢いあまってパンの上部がガバ〜っと爆発dashナイフで「クープ」は入れなかったけど 閉じ口から圧力が逃げてこんな風になったsign03ライ麦の天然酵母『サワーくん』は なかなか元気がいいではないですかshine久しぶりにゴキゲン良くお庭でパンを撮影してみました(yukahappy01)  

| | コメント (2)
|

天然酵母パン講座「ライ麦カンパーニュ」と「パンデピス」

Pain_de_sagel夏季限定で行われているこの講座も4回目…今回はずっと勉強したかった「ライ麦サワー種の起こし方」について教わりました☆ライ麦は小麦のようにグルテンを形成せず 特別な発酵方法が必要…ということは理解していたのですが それをもっと深くわかりやすく解説してくださいました☆ライ麦には小麦には含まれない「ペントザン」という炭水化物が含まれていて グルテンを壊してしまうそうですsweat01その働きを抑えるために「酸」が必要なんですが(例えばヨーグルトとか)一番良いのがライ麦自身を発酵させた「酸」で それがいわゆる『サワー種』なんですねshine今回はこの「サワー種」を使った『カンパーニュ』を教わりました♪これがね クラムもクラストも最高に旨いんですよ!!パン好きにはたまらない旨味と酸味です☆こういうパンが焼けるようになりたかったのです♪


Pain_de_sagel1Pain_de_sagel2『サワー種』は「ライ麦の天然酵母」で「ライ麦」と「水」を合わせただけなんですが独特の酸味があります☆その昔まだ小麦の栽培が出来なかった寒冷地や高地でも ライ麦は栽培が可能だったことから 今でも伝統的に食べられている国があるようです
写真の種は「1日目」「2日目」「5日目以上」(完成品)で それぞれ舐め比べさせてもらったのですが ただの「ライ麦粘土」が「旨味と酸味」を持ち 確実に変化しているのがわかりました☆酵母の世界は面白いですshine 


Pain_de_epis4同じサワー種を使い イチジクなどのドライフルーツをたっぷり入れて型で焼き上げた『パンデピス』は スパイスを効かせた風味豊なパン☆ライ麦の酸味に加えて シナモン・アニス・バニラなどの香り そしてオレンジピール・イチジク・クランベリー・レーズンなどのフルーツも入るので また違った食べ方&楽しみ方が出来ました♪


Pain_de_episPain_de_epis1Pain_de_epis3作り方の特徴は 材料を一つのボウルで全て混ぜて焼き型に入れ 1次発酵のみでアルミをかぶせて「蒸し焼き」にすることでしょうか…パッドに熱い湯を流し 1時間かけてじっくり焼いたパンは深い味わいがしました☆(*^〜^*yuka)

| | コメント (4)
|

日々是パン特製軍手♪

Hibikoreworking_gloves退職を決めた頃 お世話になったみなさんに何か記念品をプレゼント出来たら…と パン作りグッズで品物を探していました☆私の同僚はみんな「パン焼き人」breadパンを作る時に必ず使う物でみんなに喜んでもらえる品物はないかな〜といろいろ調べて考えて 思いついたのが『軍手』なんです♪
焼き上がったパンを型から外す時 通常は「ミトン」を使うのですが ミトンには耐熱性があっても小さいパンを外すのには向かない…その点「軍手」は指先が自由に動かせる代わり 熱の伝わりが早いので 2重で手にはめなければならない…両方の良さを足して2で割ったような軍手があればいいのに〜と 軍手会社を検索して探しました☆
そこで私の要望(指先が動かしやすい大きめサイズで、綿100%、出来れば手首が隠れるほど長めのもの)に見事応えてくださったのが 和歌山県有田市にある日出手袋工業さん♪「作業用手袋(軍手)」 「 作業用靴下(軍足)」 「 五本指靴下」を製造工場から直接販売されていて「特大サイズ」「熱に強い」「女性用」など 特注品(オーダーメイド)にも応えてくださるのです!!当初は軍手を2重にして使うつもりでしたが こちらの会社の手袋シリーズで『最高の強度の軍手』で 鉄工や塗装作業に使われるような製品なので 1重でも通常の軍手に比べれば 熱の伝わりが遅いです!!手首までの長さといい 指先の分厚さといい サンプルを送っていただいて手にはめてみて大満足shine特別に『HIBIKORE PAN』と『食パンbread』の刺繍を入れていただきました♪めーっちゃかわいいでしょーうheart04愛犬かなめが一番好きだった「食パン」を選びましたdog


Hibikoreworking_gloves1Hibikoreworking_gloves2Hinodex_2shine純綿1Kヒラ編み作業手袋 [軍手]の特徴shine

細い純綿糸を10本以上使用して1,000g/12双まで糸量を増すことで、強度と密度を高めた軍手です。
鉄工、建築などハードな現場に最適です!
日出手袋工業(株)の作業手袋シリーズの中で最高の強度の軍手(手袋)です。
作業手袋の原点とも言える手袋です。
手首部分は本体と別に平編み機でリブ調に編み上げ、三本針ミシンで後付けしています。
手首部分はゴム糸を使用しない編成方法(リブ編み)で締め付けを軽減しているので、 長時間の使用でも疲れず、脱着もスムーズに行えます。鉄工、塗装作業などにお勧めです。


受け取っていただいたみなさま 熱い天板を長く持つことはもちろん出来ませんが 食パン型やコロネ・ブリオッシュ・焼き菓子などを型から外す時に使ってくださいね☆使った感想を こちらのコメント欄に寄せていただけたらうれしいです♪今日から手渡し&郵送を開始したんですが「もったいないから寒くなったら手袋にするわ」って言われちゃった!!(それもいいかな?!;^^)いえいえどんどん使って汚して やさしく手洗いしてくださいね☆


何度もご連絡をくださり 分厚い軍手に一つずつ丁寧に刺繍してくださった日出手袋工業さん 本当にありがとうございました☆(*^ー^*yuka)☆

コメント欄は承認制になりました☆表示までに時間がかかる場合があります☆ご了承くださいませ☆

| | コメント (18)
|

☆私の送別会☆

Kouji退職して1週間 元同僚のみんなが『送別会』を開いてくれました☆たった1週間会わなかっただけなのに みんなの顔を見たらホッとしたhappy01やっぱり心地良い場所だったんだと 改めて実感しました♪集まってくれた後輩のみなさん 楽しい時間を本当にありがとうございましたbeer
お店はいつも幹事を引き受けてくれるselちゃんが 私のイメージに合わせて選んでくれたのAQUA 麹「カラダとココロが元気になれる野菜たっぷりメニューが揃う店」お野菜たっぷり食べられて みんなとゆっくりおしゃべりが出来て楽しかったですrestaurant大人数で長居して 半分貸し切りみたいになってたねdelicious


Aqua_kouji1_3Aqua_kouji2Aqua_kouji3Aqua_kouji4Aqua_kouji5Aqua_kouji6Aqua_kouji7Aqua_kouji8Aqua_kouji9flower
Aqua_kouji10_candle『AQUA 麹』

大阪府大阪市北区芝田1-7-2 阪急かっぱ横丁2F
阪急線梅田駅 茶屋町口 徒歩2分 
JR大阪駅 徒歩5分

カラダとココロが元気になれる野菜たっぷりメニューが揃う店
AQUA麹の4つのこだわり「こだわりの有機野菜」「紀州の備長炭」「和歌山県産無添加梅干し」「紀州備長炭入りアルカリイオン水」にこだわり、厳選素材、デトックス効果を期待した健康志向料理が多彩。
野菜ソムリエが吟味した有機野菜を使ったノンジャンルの料理。デトックス効果のある備長炭を使ったピザやソーセージ、無添加梅干しを使ったパスタやコロッケ、アルカリイオン水で炊いたご飯などをご用意。

| | コメント (0)
|

『うかたま』がパン特集「地粉のパン」

Ukatama季刊誌のうかたまがパン特集です♪天然酵母で焼くあんパン・メロンパン・食パン…bread
小麦粉と水で起こした自然発酵のパン種で 子どもからお年寄りまで 誰もが喜ぶふわふわのおいしいパンがつくれます☆ロールパン・食パン・ライ麦パンなど食事パンからあんパン・カレーパン・ドーナツなど菓子パンや惣菜パンまでshine
「天然酵母ってなあに?」では 家でも簡単にりんごやローズマリーなど果物やハーブの酵母の起こし方が紹介されています☆ホシノ酵母・楽健寺酵母など市販の5種類の天然酵母を使って 実際パンを焼き 香りや断面を比べた写真は面白いです!!

うかたま

2008年9月5日発売 
定価780円(税込)

地粉のパン
その土地で生まれ育った個性豊かな小麦
それらを粉にして焼いた
どっしりしたカンパーニュ
ふっくら甘いあんパン
ぺったんこのピタパン
そんな地粉のパン、焼いてみませんか?

| | コメント (0)
|

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »