« 料理王国9月号「世界のパン屋さん 最新ルポ」 | トップページ | 天然酵母パン講座2「クランベリーメランジェ」と「ゴルゴンゾーラエピ」 »

新しい家族の元へ…

Rikuto_20080817この1週間は忙しい日々が続き ブログの更新もすっかり滞っていましたsweat01今日は何日かぶりの休日で オリンピックの女子マラソンを見ていたんですが あと半月で現在の職場を退職する私はまさにラストスパート状態dash最後の日が無事に迎えられるよう 毎日を精一杯走ってるような感じです☆

7月31日の夜から我が家に居候していたコーギーくん(オス6歳)は 今日の午後 新しい家族の元へ行きました☆短い期間でしたが 久しぶりにわんこの温かい毛並みに触れ じゃれてまとわりつくわんこに癒され 仕事から帰宅するのが楽しみになる17日間でした☆「どうしてyukaさんちで飼わないの?」と言われそうですが 最初に預かったのが母だったので 母に決めてもらうつもりでいました というのもこの期間中だけを考えても 私が家にいて散歩に連れて行ってあげられたのは1日あったかどうか…家族として一緒に生活するというのは それだけ責任を負うことだと思うのです…家族で話し合い「飼わないつもりで預かろう」と決めていました☆でもかなめがいなくなってから抱いていた「淋しい悲しい」という感情が いつの間にか和らいでいることに気付き きっとこのタイミングで我が家にたどり着いたのは「かなめの仕業」に違いない…と確信していますdog
Rikuto4Rikuto5Rikuto7Rikuto6Rikuto8Rikuto11Rikuto9Rikuto10最初に発見して保護した「柴犬シンくん」の知り合いで かわいい男の子がいるにぎやかな家庭へ…そちらには15歳の柴犬(メス)がいて 今年の5月までもう1匹わんこがいたそうです 仲良くなってくれたらいいんだけど…いつかまた私にも わんこと生活できる日がきますように…(yuka*^ー^*) 

|
|

« 料理王国9月号「世界のパン屋さん 最新ルポ」 | トップページ | 天然酵母パン講座2「クランベリーメランジェ」と「ゴルゴンゾーラエピ」 »

コメント

「新しい家族さん」宅に・・・。我が家も「見送って・・10年」が過ぎました。2代目は・・無理みたいです。「一代目のワン」が忘れらなくて・・こちらは「一代目」が、忘れさせてくれないみたいです^^。

いつか「かなめくん」が“縁結び”してくれますよぉ^0^

投稿: ☆オレンジママ☆ | 2008年8月18日 (月) 01:59

始めまして!
ネットサーフィンしていてたどり着きました。
みなみと申します><

新しい家族の元にいかれたのですね^^
可愛いワンちゃん♪新しい家族のみなさんと
仲良く過ごしてくれると嬉しいですね!!

たくさんのパン。どれもこれもおいしそうです。
いい匂いがこちらまでしてきそう・・・。

また是非遊びに来させてください^^

投稿: みなみ | 2008年8月18日 (月) 17:32

そうですか~。

お話をきいてると、yukaさんちのまわりには不思議な縁が多いように思いますconfident
きっとかなめちゃんが元気をだして、前を向いて歩けるように、
背中を押してくれたんですねdog

投稿: nao | 2008年8月18日 (月) 22:25

☆オレンジママ☆さんへ

ママさん、いつもコメントありがとうございます。
ママさん宅にもわんこがいてたんですね…知らなかったです。
やはり2代目を迎えるのは、いろんな意味で辛いものでしょうか。
母もかなめで十分…などど言っております。。。

いつか、かなめがまた「縁結び」してくれますかね?
今も私を守ってくれている気がしていますdog

投稿: yuka | 2008年8月18日 (月) 23:53

みなみさんへ☆

初めまして♪
日々是パンに遊びに来てくださってありがとうございます。
「パンとわんこ」のブログなんですが、最近はパンが焼けずにいます。
でも、食べるのも作るのも大好きなんです!!

みなみさんも、パン作りをされるのですねbread
そちらにもおじゃまさせていただきますね☆
また、遊びにいらしてくださいdog

投稿: yuka | 2008年8月18日 (月) 23:56

naoちゃんへ☆

こんばんは^^
遊びに来てくれてありがとうdog

そうだよね…
私も説明のつかない不思議な出会いが多くてびっくりしてます。
きっと、かなめの仕業なんです。
だから今でも側にいてくれてると実感してます。。。

投稿: yuka | 2008年8月18日 (月) 23:59

別れがあって 出会いがあって
また別れがあって
すてきなご縁がこれからも続きますように。。。

投稿: 姫金魚草 | 2008年8月19日 (火) 01:20

そうですかぁ・・・

うちの母は飼っていた黒猫を看取ってから
もう絶対、猫は飼いたくないっていうんです
自分の腕の中で小さくなって息を引きとるまで3日間抱いていた
らしいのですが、その悲しくつらい思いはもうしたくないって・・・

yukaさんはそれとは違いますが
2代目を迎えるのはただ喜びだけじゃなくその覚悟も必要なのかな
なんて・・・
まあまあ、なにはともあれyukaさんが元気でいることが
私にとっても亡きかなめちゃんにとってもなによりだと思います

投稿: みい | 2008年8月19日 (火) 12:06

こんばんは
コーギー君、新しい家族の元に旅立っていったんですねー。
かなめちゃんがいなくなって、悲しみと寂しさの中で日々過ごされていたyukaさんの下にコーギー君が現れて、きっとずいぶん慣れてきた頃だったでしょうから、別れは寂しいですね。でもこれも何かのご縁で(かなめちゃんからの贈り物ですかね)再びワンコの温かさを思い出したり、優しい気持ちになれたり…楽しい数日間であれば素敵な出会いですね。我が家は多頭飼いをしていて、一頭一頭見送りましたので、亡くした悲しみは同じですが、残されたコ達がいたのでそのコ達のお世話で悲しみは紛らわされている面もありました。タロウは最終的には一頭飼いになり失う怖さ、喪失感の大きさを嫌というほど知りました。でもまたいつか、ワンコが飼える環境が揃えば、犬の里親になろうと考えています▼o・ェ・o▼
yukaさんにも再び、よい出会いがありますようにshineshine きっとかなめちゃんが、導いてくれますよclover

投稿: タロウ姉☆ | 2008年8月19日 (火) 21:39

姫金魚草さんへ☆

コメントありがとうございます。
不思議な出会いが続いています。。。

本当は、やっぱり居なくなってサミシイのですが、、、
またいつか、わんこと生活したいと思っていますdog

投稿: yuka | 2008年8月20日 (水) 00:19

みいさんへ☆

こんばんは^^
そうですか…うちの母も同じだと思います。
15年の間、一番長く一緒にいたのが母だったから。
また何年後かに、看取るのが辛いと言っていました。

人も犬も、命の最期はいつなのかなんてわからないけど、
そういうことを考えてしまいます。。。
本当は、居なくなってやっぱり寂しくなっていますdog

投稿: yuka | 2008年8月20日 (水) 00:26

タロウ姉さんへ☆

こんばんは^^
先日は本当にありがとうございました。
いただいたお手紙は、何度読んでも涙が出ますweep
でも、そういう感情をずっと忘れずにいたいと思っていますshine

私もわんこと生活できる環境になったら、また一緒に暮らしたいです。
かなめが導いてくれますね。。。dog

投稿: yuka | 2008年8月20日 (水) 00:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/150382/42196265

この記事へのトラックバック一覧です: 新しい家族の元へ…:

« 料理王国9月号「世界のパン屋さん 最新ルポ」 | トップページ | 天然酵母パン講座2「クランベリーメランジェ」と「ゴルゴンゾーラエピ」 »