« ウィークエンドケーキ 「山の家」の暮らしから | トップページ | 富沢商店でお買い物♪ »

「スイーツ王国」-ドイツの地方菓子を巡る-

SweetsSweets (スイーツ) 王国 の第5号・特集は「ドイツの地方菓子を巡る」と「紅茶を愉しむ」です♪最近パンよりもお菓子づいてる私は とうとうスイーツ関係の雑誌や本にまで手を出し始めましたcoldsweats01この「スイーツ王国」は「料理王国」の別冊として発売されているのですね☆
今回の第1特集では 伝統のドイツ菓子が地域ごとに紹介されていて 写真も美しく まるで自分もドイツの地方菓子を巡って旅をしたような気分にさせてくれますshine東西ドイツが統一してからは 食の文化も素晴しい発展を遂げているのだとか☆「コンデットライ・カフェ」と呼ばれるティーサロン付きのお菓子屋さんで作られ供される「トルテ」は層になっている円形の生菓子で「クーヘン」は半生菓子…濃厚でおいしそうなお菓子たちは きっと良い香りのコーヒーと良く合うんでしょうねcafe日本の洋菓子の発展は ドイツ菓子なくしては語れなさそうです☆


『Sweets (スイーツ) 王国』 2008年 07月号 [雑誌]
ドイツ菓子を習う
フランクフルト、ミュンヘン、ハノーファー、
ヴェルニゲローデ、ドレスデン、ローテンブルク、
ミッシェルシュタット、カールスルー、
バーデン・バーデン、ヴィースバーデン

紅茶を愉しむ
紅茶の歴史と種類、正統派紅茶の淹れ方、厳選紅茶専門店で習う本当の味と魅力
紅茶にあうお菓子

定価:1,000円(本体価格952円)
発売日: 2008年5月29日

|
|

« ウィークエンドケーキ 「山の家」の暮らしから | トップページ | 富沢商店でお買い物♪ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/150382/41428083

この記事へのトラックバック一覧です: 「スイーツ王国」-ドイツの地方菓子を巡る-:

« ウィークエンドケーキ 「山の家」の暮らしから | トップページ | 富沢商店でお買い物♪ »