« チョコレートの季節です♪ | トップページ | cafe sweets 薪の石釜パンのベーカリー »

レーズン酵母でレーズン食パン♪

Raisin_breadRaisin_koboやっぱり手作りの天然酵母パンが好きです☆ガシガシした食感と小麦の甘み・それと酵母を育てている時間も発酵を待つ時間も好きです♪エキスを採取するのに約5日間…パン種を育てるのも約5日間…酵母がパンになるには最低でも10日から2週間はかかるわけです(作り方によりますが)でも私はその時間も楽しんでいます 決して「長いなぁ〜」とか思わないんです 育てている過程ではきっと 私の「気」みたいなものがパンに入っていると思います だから疲れている時や悲しんでいる時は パンもそんな味がするかもしれません でもそれが手作りなのだから『日々是パン』はそれでいいんだって最近そう思っています

これは「レーズン酵母」(写真下がパン種)で発酵させた『レーズン食パン』です♪採取したのと同じ「房干しレーズン」を生地に混ぜ込んでいます☆小麦は北海道産のお気に入り「春よ恋」を使い 牛乳と水で捏ね上げました☆「食パンの耳」を厚くしたかったので 低温からじっくり焼いてみたんです☆オーブンでグ〜ンと伸びたけど ちょっと焼き過ぎたかしら?まだまだ研究が必要です!! 

昨年は「四季を通じて酵母起こしに挑戦する・旬の果物やハーブで酵母を採取する」ことを目標にしてきました☆今年はそこにプラス「基本のレーズン酵母」も見直したいと思っています 四季を通じて同じ酵母を採取し 気温の変化で変わる酵母の成長も観察していきます♪

|
|

« チョコレートの季節です♪ | トップページ | cafe sweets 薪の石釜パンのベーカリー »

コメント

やはりパン作りでも、その時の気分が作品に出ますか!
私も編み物とかしていて、気分が乗らないと編み目がガタガタ(笑)ほどいてやり直します。
これが「手作り」ものに共通して言えることなんでしょうね。その人の人柄がモロに出るといいますか。。。

投稿: RYO | 2008年2月 4日 (月) 17:01

RYOさんへ☆

編み物も気分が反映されるんですね。
パッチワークもそうだったなぁ。。。

くま五郎は元気ですよ^^
(RYOさん作のカエルくまです)

パンにはダイレクトに出てしまう気がしています。
酸っぱいパンにならないように〜甘い香りのパンを焼いていたいです☆

投稿: yuka | 2008年2月 4日 (月) 22:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/150382/17934609

この記事へのトラックバック一覧です: レーズン酵母でレーズン食パン♪:

« チョコレートの季節です♪ | トップページ | cafe sweets 薪の石釜パンのベーカリー »