« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月

春の九州物産大会「長崎びわろ〜る」

Biwarollnagasaki1春の九州物産大会でからつバーガーともうひとつの甘いお買い物が 長崎県の『びわろ〜る』です♪
ふわふわの生地にたっぷりの生クリーム・びわの実が入ったロールケーキは甘くて美味しかったですよ!!

Biwaroll2Biwarollnagasaki長崎「茂木一○香」びわろーる

びわゼリーでおなじみの老舗の新作は ロールケーキ(1本)945円[各日限定100]

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

春の九州物産大会「からつバーガー」

Karatsu_hamburger大阪梅田の阪急百貨店・7階催場では 今日2月27日から3月4日まで春の九州物産大会が行われています♪何も初日に行かなくてもいいんですが ちょうど通りかかったので?!寄ってみることにしました♪ふら〜っと見るだけのつもりで一通りうろうろし 今日は帰ろうと思ったんだけど おいしそうなバーガーを売り場でかぶりつく人を見て やっぱ買って帰らないと後悔するわ〜(っとオオゲサ;^^)ホカホカの『からつバーガー』を家に連れて帰りました♪


Karatsu_hamburger2物産大会には初登場の佐賀県『からつバーガー』は 伊万里牛のハンバーグとふんわり柔らかい炒り卵・チーズ・レタスと甘くてとろとろのソース・バンズがぴったり!!地元ではミニバスに乗せて売られているんですね☆この断面図を見たら食べたくなりませんか??
他には「長崎ちゃんぽん」とか話題の「宮崎産地鶏」・福岡県の「辛子明太子」「アップルパイ」もおいしそうだなぁ…私のもう一つのお買い物「びわろ〜る」は 後日ブログに書くことにします☆(^〜^yuka)☆ 

| | コメント (8) | トラックバック (0)
|

CLUB HARIE クラブ ハリエ(たねや)のバームクーヘン♪

Club_harie_2大阪梅田の阪神百貨店・地下食料品売り場…いつそこを通っても長蛇の列ができていて いつか食べてみたいなぁ〜と思いつつ 半ば買うことを諦めていたCLUB HARIE クラブ ハリエの『バームクーヘン』今日やっと買うことができました!!夕方の時間に比較的空いていて(といっても10人は並んでいたかな)これなら買えそうと思い私も並んでみました☆帰宅して紅茶を入れていただいたのですが 中はふわふわでしっとり 口どけが良くやわらかくて超おいしかったです♪バームクーヘンの外側に砂糖衣(フォンダン)がついていて それがシャリシャリするのがいい感じ♪フォンダンが溶けない18℃〜24℃が食べごろ温度というのも納得です!!

Club_harie私が買ったのは一番小さい1050円のバームクーヘンで 他にも1575円・2100円・3150円・5250円と大きいサイズのものもありました☆後で気が付いたんだけど 1575円のバームクーヘンは 黄色と黒のシマシマBOX「阪神タイガース柄」入りなんですね!!これは大阪限定のパッケージらしく こちらを目当てに買いに来られるのか先に売り切れるようです 3月から限定発売の「スプリングバーム」は とてもきれいな桜の花柄BOXです☆贈り物にもいいなぁ♪


Club_harie_3『CLUB HARIE クラブ ハリエ』
B-studio OSAKA


〒530-8224
大阪市北区梅田1-13-13 阪神百貨店B1F
06-6345-1201(代表)

10:00~20:00
※時期によって異なる場合がございます。

定休日 百貨店定休日

| | コメント (13) | トラックバック (0)
|

お茶の店

Shop_of_tea京阪神の紅茶・日本茶・中国茶のカフェ&喫茶店を紹介した『お茶の店』という本が出ていました☆これはパンの本と同じエルマガジン社からの発売で おいしいお茶が飲める&買えるお店が200軒も紹介されています♪パンの本もそうなんですが どこかへ出掛ける時に薄くて持ち歩きやすいのと ショップの地図付きなので目的の場所がハッキリしやすいです☆さらに詳しい茶葉の紹介からおいしいお茶の淹れ方・お茶うけのお菓子・道具や雑貨など 最近ゆっくりとお茶を飲む楽しみを覚えた私には またまたお気に入りの1冊になりそうです♪ふら〜っとカフェ巡りがしたいなぁ(*^ー^*yuka) 


『お茶の店』

紅茶、日本茶、中国茶、ハーブティー…ひとくちに「お茶」といってもその種類は多種多様です。そして街中ではコーヒーショップは数多くありますが、お茶の専門店をみなさんはどれくらいご存じでしょうか。この本では、京阪神でおいしいお茶が飲める、または買えるお店を一挙200軒ご紹介しています。使い勝手のよい京都、大阪、神戸の駅近くのお店を中心に郊外の絶景カフェや、美術館併設カフェ、深夜営業カフェなどあらゆるシーンで使える情報が満載です。また、改めて知っておきたいおいしいお茶の淹れ方や、茶葉の種類についてのページも。お手元にあれば絶対便利な一冊です。

2008年1月29日(火)発売
定価680円(税込)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

アンズとアーモンドのカンパーニュ

Apricot_and_almond_campagneApricot_and_almond_campagne1レーズン酵母でいくつかパンを焼いていたのに ブログに書くことができていませんでした 焼き上がったパンの写真を撮っていても「においを嗅ぎに来るわんこ」がいない現実は本当にさみしいです(>_< 涙)かなめは空の向こうで私の焼くパンをチェックしているでしょうか??かなめちゃん今日のパンはどうですか??写真のパンは南部小麦に全粒粉とライ麦粉を混ぜた素朴な田舎パン「カンパーニュ」に 杏子とアーモンドを混ぜ込んで捏ね上げ 藤製の発酵かご(オーバル形)に入れて2次発酵させました☆2分割してかごに入れると おしりみたいに仕上がるのでかわいいです♪


Apricotcampagne甘酸っぱい杏子とカリカリのアーモンド入りカンパーニュは 軽くトーストしてからクリームチーズをぬって食べてもおいしかったです♪これは雅子先生のゆっくり発酵カンパーニュに紹介されているいろんな組み合わせのカンパーニュの中から選んで作ってみました☆他にも様々なアレンジカンパーニュが多数掲載されているので また挑戦してみたいです☆「レーズン酵母パン種」は 種継ぎを繰り返しながら2週間…おいしいパンになってくれました 冷蔵庫には「りんご酵母エキス」が次の出番を待っています またおいしいパンを焼こーう♪(^ー^yuka)☆

今夜気がついたのですが 日々是パン作りの『アクセス地域ランキング1位』が「大阪」から「東京」に変わっていました!!ここ1ヶ月のアクセス数は 東京が719件で大阪は715件と大接戦です!!東京のみなさま いつもご訪問ありがとうございます☆

| | コメント (5) | トラックバック (0)
|

Gaspard zinzinのピタサンド&グレープフルーツプリン♪

Gaspard大阪梅田の阪急百貨店では「阪急の美味探訪」の催し中です☆すぐ横では「バレンタインチョコレート博覧会」も行われているので 平日なのにすごくたくさんの人でいっぱいでした!!私はチョコレート売り場を横目に見ながら バウムクーヘンや玉出木村屋のパンを物色…今回はGaspard zinzin(ガスパールザンザン)のピタサンドに惹かれて買ってしまいました♪3種あったんだけど 私が選んだのは「エビとブロッコリーのピタサンド」です☆グレープフルーツのプリンも買っちゃいました♪京都に3店舗あるお店みたいで ランチがおいしそうですね☆今度京都に行く時には立ち寄ってみたいです☆ピタパンおいしかったぁ(^〜^yuka)


Gaspardzinzin_grapefruitpuddingこのプリン めっちゃおいしかったです♪グレープフルーツのさっぱりした味と香り&苦味が絶妙!!それでいてとろとろです〜さわやか系のちょっとそこらに無いプリンですよ…是非ご賞味あれ(^ー^yuka)☆

| | コメント (6)
|

cafe sweets 薪の石釜パンのベーカリー

Cafesweetscafe sweets (カフェ・スイーツ)が待ちに待った?!パン特集です♪『薪の石釜パンのベーカリー』のこんがり焼けたおいしそうなパンがずらり!!本の中から香ばしいパンの香りがただよいます…自家製酵母のカンパーニュを石釜パンで焼いてみたいなぁ^〜^☆


《特集》 「今、注目!? 薪の石窯パンのベーカリー」

薪を燃やした炎で温めた石窯パンを焼く。そんな原始的な方法でパンづくりを行うベーカリーがあります。石窯のサイズや作業工程、薪選び、焼き揚げるパンも、個性豊か。試行錯誤を重ねて石窯を使いこなすこだわりのパン職人たちに、その実際を聞いてみました。


cafe-sweets(カフェスイーツ)

2008/02/05発売号 (vol.84 )
1260円

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

レーズン酵母でレーズン食パン♪

Raisin_breadRaisin_koboやっぱり手作りの天然酵母パンが好きです☆ガシガシした食感と小麦の甘み・それと酵母を育てている時間も発酵を待つ時間も好きです♪エキスを採取するのに約5日間…パン種を育てるのも約5日間…酵母がパンになるには最低でも10日から2週間はかかるわけです(作り方によりますが)でも私はその時間も楽しんでいます 決して「長いなぁ〜」とか思わないんです 育てている過程ではきっと 私の「気」みたいなものがパンに入っていると思います だから疲れている時や悲しんでいる時は パンもそんな味がするかもしれません でもそれが手作りなのだから『日々是パン』はそれでいいんだって最近そう思っています

これは「レーズン酵母」(写真下がパン種)で発酵させた『レーズン食パン』です♪採取したのと同じ「房干しレーズン」を生地に混ぜ込んでいます☆小麦は北海道産のお気に入り「春よ恋」を使い 牛乳と水で捏ね上げました☆「食パンの耳」を厚くしたかったので 低温からじっくり焼いてみたんです☆オーブンでグ〜ンと伸びたけど ちょっと焼き過ぎたかしら?まだまだ研究が必要です!! 

昨年は「四季を通じて酵母起こしに挑戦する・旬の果物やハーブで酵母を採取する」ことを目標にしてきました☆今年はそこにプラス「基本のレーズン酵母」も見直したいと思っています 四季を通じて同じ酵母を採取し 気温の変化で変わる酵母の成長も観察していきます♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »