« セイロン(スリランカ)産の紅茶を飲み比べ♪ | トップページ | チョコレートの季節です♪ »

トマトとブロッコリーのキッシュ♪

Kishe_broccoliPancettaお菓子教室で教えてもらった「パートブリゼ」生地で『トマトとブロッコリーのキッシュ』を焼きました♪家でキッシュを焼くって憧れだったの!!キッシュの底に敷いてるブリゼ生地…「ブリゼ」は「練る」っていう意味だったんですね…パン作りの場合は同じ「練る」でも「小麦グルテン」をしっかり引き出して粘りが出るようにするけど ブリゼ生地の場合は小麦の「粘り」が出ないように作り進めます 同じ小麦粉でも(強力粉と薄力粉の違いはあるけど)扱い方によってこんなに食感が変わるんですよね!!反対の角度から『小麦の扱い』を勉強するのは新鮮で面白いです!!ちょうどブロッコリーがあったので さっと茹でて水気を切り トマトとチーズもたっぷりのせました☆トマトの下には手作りの「塩漬け豚」(パンチェッタ)をスモークしたいわゆる「ベーコン」と 玉ねぎを炒めたものも敷き詰めてあります☆塩・胡椒を効かせたアパレイユを流してオーブンへ〜生地がサクサクで超おいしかったぁ♪また作ります♪♪(^〜^yuka)

|
|

« セイロン(スリランカ)産の紅茶を飲み比べ♪ | トップページ | チョコレートの季節です♪ »

コメント

おいしそぉです♪♪♪
手作りのパンチェッタなんですか?しかもスモーク?
うぅ食べたいぃ!
朝食前に(娘が寝てる間に)パソしてる私。。。おなかがグゥーです。。。。(泣)

ところで。。。↓の新しくできた北摂のパン屋さんってどこですかぁ?新規開拓したぁい!

毎日寒い日が続いてますね。
風邪ひかれませんよぉに!

投稿: tyokutyoku | 2008年2月 2日 (土) 07:47

読んでるだけで、よだれが…(笑)この組み合わせはかなり美味しそうです。
パンチェッタまで手作りできるんですね。レストランできますよー。
私もお菓子作りを習った時に、小麦の扱いがパンとは違うんだなぁ、ととても関心したことを思い出しました。小麦のグルテンをださないために冷蔵庫で冷やしておくこともある、だなんて知りませんでした。

投稿: RYO | 2008年2月 2日 (土) 07:57

tyokutyokuさんへ☆

こんばんは☆お元気ですかぁ?
遊びに来てくださってありがとうございます。

手作りのパンチェッタ、意外と簡単でおいしかったです!!
スープにも使えるし、パスタとかいろんな料理に♪
この写真は、オナカがグーになっちゃいますよね^〜^。

パン屋さんは、山田のMilleVillageさんです。
是非、新開拓してみてくださいね☆

投稿: yuka | 2008年2月 2日 (土) 23:45

RYOさんへ☆

こんばんはぁ^^
寒い日が続いてますが、お元気ですか?

最近は、パンだけではなくお菓子作りも楽しんでます。
でもでもやっぱり繊細ですね〜〜
だから私には新鮮でもあります^^
小麦粉の扱いはまだまだですね!!

投稿: yuka | 2008年2月 2日 (土) 23:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/150382/17906027

この記事へのトラックバック一覧です: トマトとブロッコリーのキッシュ♪:

« セイロン(スリランカ)産の紅茶を飲み比べ♪ | トップページ | チョコレートの季節です♪ »