« 発酵菓子 カレ | トップページ | フロマージュ・マロン »

さつまいもと黒ごまの食パン

Satumaimosesame_2Satumaimosesame2こちらも高橋雅子先生の本『少しのイーストでゆっくり発酵パン』に掲載されている『さつまいもと黒ごまの食パン』を イーストではなく自家製レーズン酵母に代えて作りました♪スーパーや青果店にも「かぼちゃ」や「さつまいも」といった旬の野菜が並ぶようになってきましたが 野菜そのものが甘いので パンやケーキに使用するにも良い季節だなと思います☆さつまいもと黒ごまに合うように「さとうきび」はちょっと多めに加え イーストの代わりのレーズン酵母は120gに 黄味がかった小麦の北海道産キタノカオリは伸びも良くて食パンにはぴったり!!生地に甘みがあってとっても美味しかったです♪

Satumaimosesame3生地を大きくのばして具材をくるくる巻いていくと 切り口もかわいいですね☆(yuka^〜^)☆

|
|

« 発酵菓子 カレ | トップページ | フロマージュ・マロン »

コメント

わー偶然!
私もこのレシピではないですがさつまいもと黒胡麻のパン
作ったところです^^
yukaさん酵母問題なしでした
むしろ美味しく感じました
ホントくるくるがかわいい♪

投稿: みい | 2007年10月 6日 (土) 06:37

みいさんへ☆

そうですかぁ〜酵母は問題なし!!
私はハード系のパンをたくさん焼きたい時は、フランスパン粉や南部粉で、もっちりしたパンを焼く時は春よ恋とかキタノカオリで、酵母起こし&種継ぎしてます。
パン種も近いほうがいいかな〜と思ってね☆

このパンは秋らしいですよね♪
みいさんのはどんな成形だったのかしら?
また遊びにうかがいますね!!

投稿: yuka | 2007年10月 6日 (土) 20:59

yukaさん、こんにちは~
サツマイモと黒ゴマのパン、おいしそうですねぇ~
私も、やっと、また、レーズン酵母をおこしたくなってきました。
いつもは、ホシノの葡萄酵母で、焼いていますが・・・
この間は、イーストをいつもの3分の1で、コーヒーを濃く出して、それで、コーヒーパンを作ってみました。
yukaさんには、及びませんが、やっと、少しずつ、パンを楽しめるようになってきはじめました。
何時も、yukaさんが、どんなパンを焼いてるのか、楽しみにしてま~~す

投稿: kenta mama | 2007年10月 7日 (日) 10:39

こんばんは☆
サツマイモと黒ゴマ、切り口がほんと可愛い~~~(^^)
↓のカレっていうのもすっっごい美味しそうです!!!

この前はかなめさんのスペシャル画像ありがとうございました(^O^)/
早速待ち受けを入れ替えました♪♪♪

フランスパン大爆発?の後ろのかなめさんが眉間にシワ寄せてるように見えるのは気のせいかしら?!(^_^;)

投稿: foggie | 2007年10月 7日 (日) 20:47

ああ~これはホントうまそうですね~!
パンを作る趣味でもない僕でも「おっ☆」と思わせる引力がありましたよおお~♪
サツマイモ好きだし、ゴマも好きです。
くるくる巻いて、作るのも楽しそう。。。

投稿: お松 | 2007年10月 7日 (日) 20:49

kenta mamaさんへ☆

mamaさんこんにちは♪
レーズン酵母、今からが起こし時ですよ〜!!
気温がちょうどいいと思うんです☆
コーヒーのパンも、おいしそうですねぇ。
いえいえとんでもないですう〜
mamaさんのパンやケーキ、いっつもおいしそうですもの^〜^。

投稿: yuka | 2007年10月 9日 (火) 15:11

foggieさんへ☆

ほんまですね〜;^^。
フランスパンの後ろのかなめ、眉間にシワよってる!!
さすが、ふぉぎえさんよくみてくださってますわぁ。
待ち受け画面、喜んでいただけましたか??
なんかめっちゃうれしいですよ、毎日かなめ見てくださるなんて。
またいい写真撮れたら、お送りしますからね〜♪♪

投稿: yuka | 2007年10月 9日 (火) 15:15

お松さんへ☆

遊びに来てくださってありがとうございます^^
さつまいもと黒ごまって、組み合わせばっちりで美味しいんです!!
引力がありましたかぁ〜??
また食べにいらしてくださいね☆

投稿: yuka | 2007年10月 9日 (火) 15:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/150382/16645165

この記事へのトラックバック一覧です: さつまいもと黒ごまの食パン:

« 発酵菓子 カレ | トップページ | フロマージュ・マロン »