« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2007年4月

mon coeur-モンクール- 京都長岡京の天然酵母パン屋さん

Moncoeur紅茶教室でお世話になっているRelish(レリッシュ)にいつもおいしそうな焼き菓子が並んでいて 一度行ってみたいなと思っていた京都府長岡京市の自家製天然酵母パン屋さんmon coeur(モンクール)さんにおじゃましてきました♪JR長岡京または阪急長岡天神駅から歩いて3分くらい・・かわいいお店がいくつか集まるロングヒル内にモンクールさんがありました☆国産小麦を使い厳選した素材で作られた素朴なパンたちは ガシガシ歯ごたえがあって味わい深い!!こういうパン大好き!!!!かなり私好みのパンたちです♪

MoncoeurmamepanMoncoeurmamepan2MoncoeurhatimitsuMoncoeurpitapan大納言がい〜っぱい入った豆パン・クリームチーズとハチミツのパン・ピタパンを買いました♪どれも噛めば噛むほどじわじわ小麦の旨味が出て来て ルヴァン種らしい酸味が感じられます・・これがウマい!!ホームページを見てみたら他にもベーグルとかリュスティックとかあるみたいで・・また買いに行きたいと思います☆

Mon_coeur2mon coeur-モンクール

京都府長岡京市開田3-3-10 ロングヒル内
tel+fax 075-952-5152

12:00〜18:00(月・火はお休み)
長岡天神駅より徒歩3分

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

きょうは(BlogPet)

Kaname_24きょうは、kanameが俳句を詠んでみようと思うの

 「平日に うろうろしては 土産かも」


*このエントリは、ブログペットの「kaname」が書きました。

なかなかブログを書く時間が持てなくて・・またまたかなめが日々是に投稿です;^^。でも「俳句」って〜!?意味不明ですわ・・ネタがたまっても書けないってツライね・・yukaは元気にしてます☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

中国産の紅茶を味わう♪

Relishkougeitya京都大山崎にある「食と暮らしのうるおいサロン」Relish(レリッシュ)の紅茶教室に参加しました☆今日のテーマは『中国産の紅茶を味わう』で 世界3大銘茶のひとつである「キーマン」と フレーバードティの元祖と言われる「ラプサン・スーチョン」 それと写真の工芸茶「茉莉千日香」をいただきました♪Relishkougeitya2この工芸茶は 茶葉の新芽で花を包むようにボール状に束ねて作られていて お湯を注ぐ前はなんと親指の先ほどの大きさだったんですよ!!カップに熱いお湯を注ぐとピンク色の千日香の花が開花します・・工芸茶はこの「開花」が楽しめるので 透明のカップに入れてゆっくり花が開くのを見ている時間がとても楽しいんです♪湯が冷めないようカップにフタをして待つこと数分間・・ジャスミンのいい香りに包まれて 見ても飲んでも美味しいお茶です(yuka^ー^)

Relishteacake中国茶も日本茶も実は同じ「カメリア・シネンシス」という植物からできています・・日本茶はすべて「緑茶」に属しますが 中国茶は加工方法や発酵の程度によって大きく六つに分類されます・・お茶の世界はとっても奥が深いですね☆今日は抹茶のシフォンケーキをいただきました♪おいしかったぁ(^〜^yuka)

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

またすごい酵母本が発売されていますよ!!

Koubobookどう考えても「プロのパン職人」向けの本なのに 少し迷ってやっぱり買ってしまう私・・写真が美しいのと解説が丁寧でわかりやすいの・・著者はパティスリーペルティエ ユーハイム・ディー・マイスター フォートナム&メイソンのシェフブーランジェとして数々のオリジナルレシピを世に送り出してき志賀勝栄氏・・小麦粉やレーズンなどの天然素材からおこす天然酵母のつくり方を丁寧に解説されています・・これは今までになくかなり本格的です!!もちろんプロ向けの「パンテキスト」なので 配合は1kgとか2kg仕込みというレシピばかり・・本をながめてうっとりするだけで満足してしまいそうなyukaでございます(;^^汗)出版社はcafe-sweetsカフェ・スイーツでおなじみの柴田書店さん(←こちらで詳しい本の解説が見られます)

『酵母から考えるパンづくり』

天然酵母 自然発酵種のすべてがわかる
プロのための製パンテキスト決定版!!

著者:志賀勝栄 
価格:3675円(税込)

2007年4月24日発行 
A4判 208頁 

| | コメント (6) | トラックバック (1)
|

EL BAU DECORATION-エル・バウ・デコラシオン-

日々是パンからすぐ近くのおしゃれなイタリアンレストラン『EL BAU DECORATION-エル・バウ・デコラシオン-』でお友達とランチしてきました♪もう何度もおじゃましてるお気に入りのお店なのですが いつも旬の野菜や食材を使った料理&手作りのパンを出してくださいます♪ランチはコースのみで 写真の前菜・パスタ・魚か肉・デザートと飲み物・・おしゃべりしながらランチを楽しんでいるといつもゆっくり時間が流れていきます☆(*^ー^*yuka)
Eelbau_1Elbaupasta_1Elbau2_1
Elbaupan
Elbau3Elbaucake_1El_4EL BAU DECORATION-エル・バウ・デコラシオン-
 
大阪府豊中市岡町南1丁目1-22
YABE BLD.1F
阪急宝塚線「岡町」駅下車すぐ
06-6857-2772

11:30〜14:00LO
17:30〜21:30LO
定休日:火曜休(祝日の場合はその翌日)


| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

フードマガジン「delis デリス」

Delis『自家製酵母のパン教室』でおなじみの高橋雅子さんがdelisデリスというフードマガジンvol.3に「知らないうちに野菜モリモリ!」「野菜がいつもの約2倍!」ゆでたり焼いたりしてカサを減らし おいしく無理なく食べられる野菜料理のレシピがたくさん掲載されています♪この雑誌は雅子さんのブログで知ったのですが 本屋で立ち読みしていたら他にもおいしそうな料理レシピ満載だったの・・ソースがからまるショートパスタ・野菜ピザ・5色野菜のオムライス・シャキシャキメンチカツもおいしそうだなぁ・・日頃パンばっかり焼いてるから〜たまにはまともに料理作らないとね!!レーズン酵母の起こし方と「白い丸パン」の作り方も載っています☆「こいのぼりミートパイ」もかわいい♪

『delis デリス』
家族の元気はおいしい!がいちばん
saita cook 480円

2007年4月16日発売

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

京都のパン屋さん「Walderワルダー」

Kyotowalder_1京都のパン教室に行った際に 先生から教えてもらった地元のパン屋さん『Walderワルダー』に寄って来ました☆烏丸駅から錦市場を抜けて 麩屋町通りを少し北に行った所にあります・・店内の奥が工房になっていて焼きたてのパンが次々に並べられていくの!!天然酵母の素朴なパンがいっぱい♪いい香りにくらくらしながらいくつかパンを買って帰りました(yuka^ー^¥)

Walder_danish_pastryWalderberry_1WalderpretzelWalderuguisumame_1お店に入ってまず目に入ったのは おいしそうなクロワッサン&デニッシュの数々・・私はじゃがいもとベーコンのデニッシュを選びました♪生地がサクサクでこれはめっちゃおいしかったです!!その他アルカリ溶液に浸して茶褐色に焼き上げたプレッツェル クランベリーなどのベリーがたっぷり入った天然酵母のスティックパン・うぐいす豆のパンです☆もし京都に行くことがあったら是非立ち寄ってみてほしいパン屋さんです(*^ー^*yuka)☆

Walder ワルダー

京都市中京区麩屋町六角下る坂井町452-102 ハイマート・麩屋町1F
075-256-2850
8:00〜19:00
定休日: 木曜日

店名の「ワルダー」はドイツ語で「森」という意味で 店主 森さんのお名前から名づけたそう・・クロワッサン&デニッシュ ハード系の天然酵母パンがオススメですよ♪(yuka^0^)

ワルダーの記事はこちらにもwinkshine

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

粉屋-acapino-「白パン」

Acapino_1京都の路地裏にひっそりたたずむ隠れ家的なパン教室&パングッズのお店粉屋 acapinoさんにおじゃましてきました☆以前にcafe-sweetsに紹介されていて一度行ってみたいな〜と思っていたんです♪阪急電車なら烏丸駅から歩いて3分くらい・・木の温もりが感じられる京町屋造りのお教室で 1階はパン関係の雑貨やかわいい手作り小物・小麦粉・焼き型などのパングッズが・・2階は手打ちパスタ教室が開かれていました☆パン教室は毎月前半と後半に分けて2種類のパンが教えてもらえます☆今月は「メロンパン」と「白パン」で 私はこのふわふわでやわらかい『白パン』を教えていただきました♪

Acapinosiropan_22種類の国産小麦を使ったパンで 成形時に発酵バターを小さく角切りにして包み込んでいます・・発酵バターはたいてい「無塩」で売られているのですが クリーム状にした後ひとつまみの塩をバターに練り込み それを一旦冷凍庫で冷やし固めて角切りにします・・このかわいいパンの中にそのバターを包み込み 焼成中オーブンでじんわり溶けてなじむの!!かぼちゃのスープとともに焼きたてのパンをいただきました♪おいしくって〜2つもペロッと食べちゃいました(yuka^〜^)

Acapinogunte_1粉屋 アカピーノ

京都市下京区綾小路通柳馬場西入綾材木町205-4
tel & fax 075-351-2350
open 10:30〜17:00
月曜日休み (祝日営業)

こちらのかわいい「軍手」を買いました♪パン用なので手が熱くないようにちゃんと2重になってます!!食パンとあんぱんのアップリケがかわいいでしょーう♪♪もったいなくて使えなさそうですね(^0^yuka)

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

「ブリオッシュ」成形のバリエーション♪

Briocheana今日はホテルのカルチャー教室に参加し様々な形の『ブリオッシュ』を教えていただきました☆小麦粉の約50%ほどの卵とバターが入り 牛乳でこねるという極めて濃厚でリッチなパン生地☆通常の発酵方法では生地中のバターが溶け出してしまうので こね上がり〜2時間は常温で1次発酵→その後冷蔵庫で12〜24時間ほど発酵させます☆今回はその冷蔵庫発酵後の冷たいパン生地を分割・成形するところからお教室がスタート・・ブリオッシュは成形方法や型・形によって火通りが変わることで 同じパン生地でも食感や味が変わりやすくなります 30gほどに小さく分割し いろいろな成形方法を楽しみました♪
BriocheatetanaBriocheana3Briocheana4Briocheana5_2先に頭のついた「ブリオッシュ・ア・テート」を始め カップに入れた「ブリオッシュ・ムスリーヌ」・平面で四つ編みをしたものや カスタードクリーム・チョコチップ・甘納豆などを巻き込んだものなど・・どれもおいしそうです♪手早く成形しないと手の温度で生地がダレてバターが溶け始めてしまうの・・急がなくっちゃ!!

Briocheana2_1「ブリオッシュは生地自身の味がはっきりしているので中身も中途半端じゃないほうがいい」「おやつにもお食事にもなるパン」「いろんなアレンジが可能で無限に楽しめるパン」ということなどなど・・いろいろとお話が聞けました☆
バターが多いので焼成も重要で 焼き加減が甘いと後で油っぽく硬くなりやすいそう・・パンを焼くというよりもバターに火を通すイメージで 短時間でしっかり焼くのがコツなんですって・・焼き上がりをいただいたらとってもサクサクしていて食感が軽くおいしかったです♪

Gibassier_2これはお土産にいただいた『ジバシエ』という南仏プロヴァンス地方の菓子パン☆「フーガス」のように葉っぱの形に切り込みが入り お面のようにも見えます・・水分が少なめのズッシリ固めの生地で 中にはオレンジピールが入ってるの♪本来はアニスシードというハーブも入るそうなんですが 香りがかなり強いので今回は入れなかったんだそうです・・驚いたのは油脂が「マーガリン」に加えて「オリーブオイル」も入るっていうことかな・・口の中でオレンジやマーガリンの風味に加えてオリーブオイルも香るの・・これは不思議な感じです・・ややずっしりとした食感だけど おやつに食べるにはリッチでおいしいですよ♪(yuka^〜^)

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

新宿高野「クリーム・ド・マンゴー」

Mangomeronpan大阪梅田の阪急百貨店・地下食料品売り場をふら〜っと歩いていたら 新宿高野のパン屋さんが来てたんです☆以前から食べてみたかった表面ツルツルの「メロンパン」を見て思わず立ち止まってしまった;^^迷ったんですが『クリーム・ド・マンゴー』を買いました・・だって1個210円もするんですよ・・庶民的な私は高いなぁって思ったんですが うちに帰って食べてみたらちょっと納得したかな?!さすが果物屋さんのメロンパンですわ・・パン生地はともかく中の「マンゴー」がトロってしてておいしい!!あ〜ぁやっぱり「クリーミーメロンパン」(メロンの果肉が入った緑色のメロンパン)も買えばよかったなぁ・・明日また足が阪急百貨店に向かってそうでコワいわ・・なんでってこのイベントは明日までなんだもん(yuka;^^汗)

Mangomeronpan2_1こちらの写真手前がカットする前の『クリーム・ド・マンゴー』です☆表面がツルツルですよね・・私はメロンパンの上に乗っているサクサクビスケット生地が好きなので〜中の果肉はおいしいけどパン生地はまあまあかな??でもこのクリーミーなマンゴーとは良く合っているんだとと思います☆もう一つ『紅茶のベーグル』を買いました(写真の奥)生地にはレーズンが入ってます・・中心に穴が開いてる点は「ベーグル」なんだけど 生地はパサパサしていてもっちりしてません・・茹でないで普通に焼いてるのかな??パン生地はやっぱりまあまあですね(厳しい?!;^^)果物屋さんのパン生地ですわ!!

PuipuiPuipuimattyasoftPuipuicake7階催場では「ちちんぷいぷい物産展」が行われていてこちらにも寄り道しました☆(関西人にしかわからないんだけど 平日の午後2時から6時頃まで毎日放送されているまったりとしたテレビ番組なんです)日本全国からおいしいものがたくさん集まっていて毎回たくさんの人でいっぱい!!神戸岡本の「ホットドッグ」が食べたかったけど売り切れでした・・パン関係では玉出木村屋とホットクロス(カレーパン)が出店☆会場を散々うろうろしてお買い物を楽しみ「抹茶ソフトクリーム」を食べたの♪白玉入りでおいしかったぁ!!お土産に買ったのは2種類のチーズを使った「ぷいぷいケーキ」です(yuka^〜^)

| | コメント (6) | トラックバック (2)
|

チーズとローズマリーのフォカッチャ

Rosemaryfocaccia久しぶりに大好きなパン『フォカッチャ』を焼きました☆イタリアの平焼きのパンで 穴がたくさん開いているのが特徴です 今回はパルメザンチーズを生地に混ぜ込み ローズマリーを穴にさして仕上げました♪葉が田植えみたいになってるんですが(;^^)今庭のローズマリーがかわいく小さなブルーの花を咲かせていてとってもきれいなんですよ!!
Rosemaryfocacciakaname天然酵母のフォカッチャは 生地がもっちり弾力があっておいしいの!!小麦は岩手県産の南部小麦を使用しました・・シンプルなパンなので 小麦やオリーブオイルの香りが引き立ちます・・パルメザンチーズを少し加えるだけで風味が良くなり 香ばしくなるんですよ!!かなめもパンのにおいをチェックしています・・かなめちゃん今日のパンはどうですか??(yuka^ー^)

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

レーズンカイザー

Raisinkaiser_1「カイザーゼンメル」の押し型を使ったパンを初焼きしました☆2月にクオカショップ高松へ行った時に買っていたのです・・改めてクオカのホームページを見てみたら 「成型した後(二次発酵前)、かなり強めに型押しをするのがコツです。型押しが弱いと、焼き上がりにきれいに模様がでませんのでご注意ください。」とのこと・・そこで思い切ってググッと生地に押し当ててみました!!Raisinkaiser1_1このパンは南部粉にライ麦と黒糖を加えてこねた「フルーツライブレッド」のパン生地で 今回はレーズンミックスをたっぷり混ぜ込んでいます・・小さめに6個に分割してカイザーゼンメルを台底に着くまで押し当ててみた・・切れそうになったけど焼き上がりはこの通り♪しっかり模様を入れておかないと このステキな型はつかないんですね☆元々はオーストリアを代表する食事パンで カイザー(皇帝)の名前の通り王冠を型どったパンなんだそうです 生地もシンプルなものが多く まわりにケシの実やゴマがたっぷりかかっているものをよく見かけます 私は粗挽きのライ麦をくっつけて焼いてみました☆半分にカットして軽く焼いて食べたら ガシガシした食感がおいしかったぁ♪

Raisinkaiserkaname2_1「あんな このパンはかいざーっていうらしいわ」

「yukaもちゃんと日記書いたで」

「ぷ〜んていいにおいしてるやろ??」

「またボクも味見したげるからな・・」

ブログ書かれへん〜って思っていたら かなめがいつの間にか「日々是パン」に投稿してくれてたから・・ビックリしました・・マジで!!でもBlogPetかなめの文章力って〜スゴイわね(;^^yuka)

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

パンが焼けたで(かなめの日記)

Raisinkaiserkaname「あんな yukaがパン焼いたで」

「ぷ〜んていいにおいしてるやろ??」

「でもな いそがしいからなかなか日記が書かれへんねんて〜」

「だからなボクが代わりに味見して 日記書いてあげるねん」

「あっ なんていうパンか聞いとくの忘れたわ・・・」

(kaname)

パンは毎日焼いてるんだけど なかなかブログが書けないんです・・で 見かねたかなめちゃんが「日々是パン作り」に日記を書いてくれてます・・これがね〜なかなか鼻が利くんですよ(yuka;^〜^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

無事に焼きたいな(BlogPet)

Blogpetkanameネットで広い
うちで育てた酵母を持参してお教室でこねたよもぎあんぱんは
また絶対に焼き上がってよもぎの♪
パンが甘くておいしい!!
よもぎのいい香りがただよいます!!

「あんな」
絶対は、酵母とかあんな
yukaが、大きく
マイ酵母とかを発酵しなかったよもぎあんぱんはまたおいしいパン焼いてくれるで

「ぷ〜ん おいしそうしなかったよ」
マイ酵母と広いおいしそう!!
無事に焼きたいな・・
かなめにもまたパン焼くからね☆(^)


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「kaname」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

フルーツライブレッド

Fruitryebreadカレンズ(小粒の野ぶどうの実)とクランベリーをホワイトラムに漬けて生地に混ぜ込んだ『フルーツライブレッド』を作りました☆カレンズはレーズンよりも酸味があり クランベリーの甘酸っぱさとも相性ぴったりなんです♪ライ麦入りのパンはドライフルーツともよく合うので 組み合わをいろいろ変えて楽しんでいます☆今回は中心のクープが見事に割れてくれたのですが レーズン酵母6号「レザリー」が種継ぎを繰り返して1週間経ったので熟成期に入ったみたい?!最初の若さや勢いはないけど しっかり発酵しつつも落ち着きがあるの!!少年が青年になった感じかな?!2週間で中年のおじさんになっちゃうから(酸味が強くなるの)元気なうちにおいしいパンをいっぱい焼きます♪このフルーツライブレッドはお友達のBirthdayBreadになりました(yuka*^ー^*)岩手県産南部小麦・カナダ産有機ライ麦・沖縄県産黒糖・長崎五島灘の天然海水塩・レーズン酵母を使用

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

お抹茶ショコラマーブル♪

Mattyachocolate_1ショコラシートを使った折り込みパン作りに挑戦しました☆パン屋さんや本で見て一度作ってみたいな〜と思っていたこのパン・・どうやったらあんなマーブル模様になるの?って疑問に思っていたけど 実はクロワッサンを作る時のバターの折り込みに似ていたんですね♪家にある何冊かのパン本にも作り方が紹介されていたので それらを参考にしつつ ちょっとおしゃれに抹茶を加えたパン生地で『お抹茶ショコラマーブル』を作ってみました☆
Mattyachocolate1Mattyachocolate2パン生地を四角くのばし ショコラシートがひし形になるように上に置いてパン生地で包みます・・この時しっかり生地をつまんでおきます

Mattyachocolate3_5Mattyachocolate4_4めん棒で出来るだけ長く30〜40cmくらいに生地をのばして三つ折りに→もう一度長くのばしてまた三つ折りに・・この時生地がのびにくければ少し休ませてからおこないます・・チョコがはみ出てくるけどあまり気にしません!! 

Mattyachocolate5Mattyachocolate6さらに長くのばしたら 下からくるくる巻いて2つにカットし 切り口を上にして食パン型に入れます☆6コとか8コにカットして天板に並べてもいいと思います☆

Mattyachocolate7Mattyachocolate8これが2次発酵前(写真左)と2次発酵後(写真右)ゆっくり2時間くらい待ちました☆3カットでもよかったのかも・・安定が悪くて発酵中にロールが倒れてしまった・・でもオーブンの中でしっかり上にボリュームが出たからいいかな?!


Mattyachocolate_2焼き上がったパンをカットすると・・中はちゃんとマーブル模様になっていました☆ぐるぐるしててかわいい♪今回はお気に入りの北海道産小麦「春よ恋」を使ったのですが 生地にもっちり弾力があり 甘みも強くておいしいんです こういう食パン型に入れて作るパン・菓子パンにも相性がいい小麦だなと思います やっぱり続けて同じ粉を使っていると クセとか個性がいろいろ見えてきますね☆かなり私好みの小麦です!!(*^ー^*yuka)☆レーズン酵母を使用☆(たくさん質問をいただいたので写真追加しました!!)

| | コメント (8) | トラックバック (0)
|

チューリップ開花中です♪

Garden2007_2桜の開花と同時に我が家のチューリップも開花し始めました♪昨年11月〜12月にかけて植えた球根たちは 寒い冬の間に3ヶ月もかけて根をしっかり張っていたんですね☆球根の上に植えたパンジーやアリッサムという花の覆いも突き抜けて かわいい花を咲かせています♪今年はホワイトカラーのチューリップが多かったかな・・早咲きの「スプリンググリーン」が一番のりでした まだまだこれから開花予定です!!(*ひなたぼっこしてるかなめを見つけてください*yuka^ー^)

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

「トラディショナル」でフランスパン♪その2

Frenchbread2_1先日お試しで買ったフランスパン専用粉『トラディショナル』でフランスパンを焼いたら 思いのほかおいしかった&クラムの気泡が美しかったので なんだかまた取りつかれたようにフランスパンを焼き続けそうな予感です・・といのも味が良くたって「クープが割れない」ってクヤシイじゃぁないですか!!それに「できたてのフレッシュな酵母でフランスパンを焼くといい」っていうのは師匠もおしゃっていましたし これは毎回地道に焼き続けなくては・・という気持ちになっております!!
Rezarii_1まず今回は 同じ小麦・同じ酵母で別々に2回こねて ひとつは「よくこねる」もうひとつは「あまりこねない」で検証!?過発酵にも気をつけて1次は常温で3時間半・・2次は1時間ほど・・天板をしっかり予熱して蒸気をかけ オーブンの上段で2回に分けて焼いてみた!!で結論を言えば「あまりこねない」方が2つともバッチリクープが割れたの・・これは偶然なのかもしれないし 焼きの待ち時間があったから発酵にも少し差が出たから・・一概には言えないんだけど!!B型こだわりyukaの検証はまだまだ続きそうです・・次回は国産小麦とトラディショナルで!!(写真は元気モリモリのレーズン酵母^ー^)

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

大阪の「さくら」はゆっくりです

Sakura2007テレビのニュースやネットを見ていたら 関東ではもうとっくに桜が満開みたいですね☆大阪はここ数日も肌寒く 桜もゆっくり開花しています・・うちの近所の公園は今日が見頃かな?まだ咲き始め〜五分咲きくらいが多いです☆(写真はパン教室の先生宅の桜)

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

宿題の「よもぎあんぱん」

Yomogianpan_4うちで育てた酵母を持参してお教室でこねたよもぎあんぱん♪

マイ酵母レザリーは大きくふくらんでくれるかなぁ??

ゆっくり2時間かけて最終発酵です

う〜ん おいしそう!!無事に焼き上がってよもぎのいい香りがただよいます!!Yomogianpankaname_1_1

「あんな〜yukaは教室を卒業したらしいわ」

「だからな またおいしいパン焼いてくれるで」

「ぷ〜んていいにおいするやろ??」

「ボクも食べていいん??」

今回は卒業にふさわしく?!レザリー(レーズン酵母)がモリモリ元気だったの♪パンが甘くておいしい!!よもぎあんぱんはまた絶対に焼きたいな・・かなめにもまたパン焼くからね☆(^0^yuka)☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

よもぎあんぱん

Yomogianpan_2今日は天然酵母パン教室で『よもぎあんぱん』を教えていただきました☆よもぎを熱湯に浸してから水でよく洗い しっかり水気を切ったらパン生地に加えて一緒にこね上げています☆生地全体が美しい緑色になり よもぎのとても良い香りがしました〜春の香りです♪先生お手製の粒あんをたっぷり包んだら 生地がひとまわり大きくなるまでゆっくり2時間かけて発酵させ 黒ごまをのせて焼き上げました♪このあんぱんは上に天板を乗せて焼くので かわいく平焼きになっています☆粗糖と黒砂糖で炊き上げた粒あんがおいしくって何個でも食べちゃいそうな勢いです(yuka^ー^)


Ichigorare_cheese_4Ichigorarecheese2_1これはオマケのレシピとして教えていただいた『いちごのレアチーズ』です☆キルシュとレモン風味のいちごピューレ・クリームチーズ・牛乳・生クリーム・粗糖をフードプロセッサーにかけ ゼラチンで冷やし固めた爽やかな春色のケーキ♪底のグラハムビスケットはバターと合わせてセルクル型に敷いておくだけなので とても簡単に作れます☆いちごがおいしいこの季節に是非挑戦したい冷たいお菓子です♪


Brownielunch_2ランチに先生お手製のパンをおなかいっぱいいただきました☆いつも焼きたてのパンをたくさん用意してくださっているのですが ハード系はガシガシした食感と酵母の香りがするから好き♪甘いパン生地は小麦の甘みとしっかりした弾力が好き♪♪私もおいしい自家製酵母パンが焼けるようになりたい〜と ちょうど2年前からお世話になったこのお教室・・今日が私の卒業式になりました☆この1年間はマイ酵母を持参して教室に参加し 宿題のパン生地を家で焼き上げることでたくさん勉強させていただきました☆1年前に比べたら随分「酵母の声」が聞き取れるようになったかな?!自家製酵母のパン作りが楽しめるようになったし ますます魅力にとりつかれているくらいです!!これからも「四季を通じて酵母を起こす」ことを目標にして もっともっとおいしい心のこもったパンが焼ける人になりたいなぁ☆センセイ2年間本当にありがとうございました☆(yuka*^ー^*)

| | コメント (8) | トラックバック (0)
|

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »