« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

2007年3月

「トラディショナル」でフランスパン♪

French_bread_1先日 お菓子材料の店クオカさんでお買い物をした時に 新発売のフランスパン用強力粉『トラディショナル』をお試しで1kg(410円)買ってみたんです・・で さっそくバゲットを焼いたんですが・・いやはやこれはスゴイですよ!!皮はパリパリで中身はしっとり・・小麦の甘みもあってめちゃめちゃおいしかった♪クープは見事に割れなかったんだけど(;^^汗)ウデがなくてもある程度おいしいパンが焼けます!!パンチしすぎないようにしたこともあるけど 中の気泡がフランスパンらしく大きく粗い・・黄味がかった生地と独特の香り・・家族にも大好評で「今までで一番おいしいフランスパンだ」とまで言ってくれました☆こね加減や発酵の見極めをもう少し勉強して クープがバッチリ割れるフランスパンが焼きたい!!元気な自家製酵母を育ててまた『トラディショナル』でバゲット作りに挑戦しよう♪もちろんクロワッサンやブリオッシュもおいしいだろうな(yuka^0^)

<商品特徴>
バゲットなどフランスパンやハードブレッドの味が変わる
タンパク含有量:11.6±1.0%(原料事情により変動する可能性があります)
灰分:0.43%

粗い気泡とクリーム色の生地、そしてカリカリのクラスト(皮)が特徴です。
バゲットなどのフランスパン、ハードブレッドはもちろん、クロワッサンやデニッシュもとてもおいしく出来上がります。

<クオカスタッフコメント>
香り高い本格的なフランスパンは、家庭では作れない?そんなことはありません。ぜひ、この強力粉をお試しください。本場のフランスパンの味わいをお楽しみいただけます。発酵バターをたっぷり使ったクロワッサンもオススメ。ほろほろとはがれ落ちたクラストをほおばるのも、幸せな時間ですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

kanameは(BlogPet)

Kaname_22kanameは、保存すればよかった?


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「kaname」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

Boulangerie takagi-ブランジュリータカギ その3

Boulangerie_takagi_3パン教室の帰り 大好きなパン屋さんまで寄り道しました☆『Boulangerie takagi-ブランジュリータカギ』さんです☆本町のタケウチさんは残念ながらすでにシャッターが閉まっていました;^^以前買いに行った時もそうだったのですが タカギさんは夕方の遅い時間でもお客さんがぞくぞくと買いに来るんです・・それに合わせてパンも焼き上がってくるの・・今回も18時を過ぎていたのに人気のパンを買うことができました☆
TakagimotimotipanTakagicroissantTakagirask_1一番人気の「もちもちパン」(写真左上)
「クロワッサン」と「マンゴーのデニッシュ」(写真右)
「豆乳ドーナツ」と「ラスク」(写真左下)を購入です☆

『Boulangerie takagi-ブランジュリータカギ』

大阪市西区江戸堀1−5−1
06−4803−0008

営業時間 8:00〜19:30
定休日 日曜・祝日

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

宇奈ととで「ヒマつぶし」を食べました?!

Unatoto_3「ヒマつぶし」ではなくもちろん『ひつまぶし』です;^^汗☆パン教室の帰りに本町をふら〜っと歩いたので 友人の勤め先「宇奈とと」でお出汁をかけていただく「ひつまぶし」を食べました♪そういえば名古屋に行った時にも食べなかったな〜こちらのお店では注文を受けてからウナギを焼いてくれるので 香ばしくってとてもおいしいのです・・お出汁もいいお味でした♪ランチタイムには近くのサラリーマンでいっぱいになるんですってぇ〜(^0^)
 
Hitumabushi2Hitumabushi_1

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

「ストレーゲ」イタリアのサクサクパン♪

Strege大阪市内のホテルのパン教室に行って来ました☆今日教えていただいたのはイタリア・ボローニャのパンで『ストレーゲ』という薄いクラッカーのようなパン・・この「ストレーゲ」(ストレーガ)とは「魔女」という意味になるそうで 食べ始めたらパリパリした食感が病みつきになるところから〜とか 焼き上がったストレーガが魔女の黒いマントに似ているから〜とかでこの名前がついたそうです 薄くのばして焼くので窯の温度が上がっているか試し焼きするパンだったのでしょう・・と先生は言われてました☆ビックリしたのがこんな薄焼きのクラッカーなのにイーストの量が多いんです!!小麦粉の約5%のイーストが入るのですが これは発酵させるためやパンらしくふっくらさせるために多く入れるのではなく サクサクした食感を出すのが目的なんですって〜確かに短時間でぷっくり膨らんで焼き上げるから メが詰まらずにサクサクパリパリした軽い食感のものに仕上がっています☆

Strege1Strege2生地はいたってシンプルで フランスパン粉と塩・イースト・水・オリーブオイルのみ・・水分はかなり多めでベタベタのパン生地でした 1次発酵は45分くらいとるのですが 発酵後すぐに薄く1mmくらいまでめん棒でのばして天板に並べ(写真左) パイカッターで切り込みを入れたら2次発酵させずにオーブンで焼きます(写真右)焼き上がりすぐに熱い天板から外し 筋目の通りに手で割って出来上がりです♪より薄くのばしたところがサクサクしていておいしかった!!

Kuneke_1これはお土産にいただいたライ麦入りのクラッカー『クネッケ』です☆ノルウェーやスェーデンの保存食で クリームチーズ・ハム・サーモンなどをサンドしたりのせて食べるとおいしいんですって♪こちらもパンらしくボリュームを出す作り方ではないので サワー種を使わず イーストが多めの生地です☆今まで市販のクラッカーを食べてもお菓子だと思っていましたが イースト(発酵種)を使ったパンもあるのですね・・こういう作り方は初めてだったので 新しい発見でした(^ー^yuka)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

いちご大福

Ichigodaifuku昨年のちょうど今頃に天然酵母パン教室のオマケレシピで教えてもらった『いちご大福』がまた食べたくなりました♪いちごが甘くておいしくなってきたし お値段もお手軽になってきてます!!食べやすい&作りやすいようにやや小ぶりで一口サイズのいちごを買いました☆

Ichigodaifuku_1Ichigodaifuku_2作り方はとっても簡単で まず洗って水気をのぞいたいちごのまわりにあんこをくっつけておきます ボウルに白玉粉とグラニュー糖・水を入れて混ぜしばらくおき 白玉粉に水を吸わせます ラップをして電子レンジで2分加熱・・ゴムベラでよく混ぜたら また2分加熱・・そこに水あめを加えてしっかり混ぜ合わせ さらに1分加熱したら片栗粉を広げたパットに生地をあけ(写真左)熱いうちにスケッパーで適当な大きさに切っていちごにかぶせたら出来上がり!!(写真右)

白玉粉 100g
グラニュー糖 40g
水あめ 30g
水 160cc
あんこ 200g
いちご 10〜15個
片栗粉 適量

電子レンジは500wの場合の時間です 加熱する度にゴムベラでしっかり混ぜるときれいに出来ます 白玉粉をしっかり水に浸しておくとダマになりにくいみたいです 熱いうちにいちごにかぶせないときれいに仕上がりません☆
こちらのレシピはbrownieさんよりお借りしました☆(yuka^ー^)☆ 
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

クオカさんでお買い物♪

Cuoca_6お菓子材料の店クオカさんでお買い物しました♪

もう欲しい物がい〜っぱいたまってて(ええっ?!先月クオカショップ高松まで行ったのに??)

最近は小麦粉が足りなくて近所のスーパーで買ってたくらいなのぉ;^^☆Cuoca2_2

インターネットで注文してわずか2日後には自宅に届きました・・さすがクオカさんです!!

この大きな箱の中に夢とパン材料がいっぱい♪♪

酵母を起こすための安心素材ドライレーズン・ドライフィグ・金ごま・紅茶パウダー・フルーツシート・マシュマロ・水あめなどなどCuoca3_1

小麦粉類は総量がなんと8kg!!

南部小麦「テリヤ特号」・北海道産強力粉「春よ恋」・安心素材「ライ麦粉」・江別製粉薄力粉「ドルチェ」・新発売のフランスパン粉「トラディショナル」

クオカさんスピード配達ありがとうございました☆これでさっそくパン焼きまくりです(yuka^ー^)

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

少しのイーストでゆっくり発酵「かぼちゃのベーグル2」

Kabotyabagel_8高橋雅子さんの新刊「少しのイーストでゆっくり発酵パン」より『かぼちゃのベーグル』作りに再挑戦しました☆前回はかぼちゃを練り込んだ生地をそのままくるくる巻いて成形し 茹でで焼き上げたのですが・・今回はレシピ通り中にクリームチーズとかぼちゃのフィリングを巻き込んでいます♪Kabotyabagel2_1

このフィリングはとってもおいしい!!プレーン生地をベーグルサンドにしてもいいな^0^

イーストの量がとても少ないけど じっくりゆっくり待てば確実にパンが成長します!!ベーグルはもともと硬めでもっちりしたパンだから・・発酵させすぎない方がいいみたい☆Kabotyabagel_9シンプルなパンだけに奥が深いから〜ますますハマりそうな予感です;^^☆

「なんかいいにおいしてんで・・」

「ボクも食べていいん??」

「ちょっと味見・・」

(by kaname)

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

まもなく開花!!

寒い3月だな〜と思っていたけど 庭の花たちはちゃんと気温の変化を感じとって成長を続けています!!植木鉢をのぞいて見たら チューリップの葉の中に大きなつぼみを発見しました♪ムスカリも突然かわいく青い房をつけて伸びてきています☆ハーブもぐんぐん大きくなってるし バラも芽吹き始めました!!春はもうすぐ・・開花まもなくです♪
Primula_1Musukari_1TulipaBiora_1Xmasrose_2
Kanamegarden_2Sweetalyssum「あんな〜今日yukaの植木鉢にボクの体が当たってな・・」

「ほんで倒れて割れてしまってん・・」

「えらいオコラレタで〜〜」

「yukaごめんな・・」

←写真左のスィートアリッサムとチューリップを植えた茶色い丸い植木鉢・・気に入ってたのですが倒れて割れてしまいました(泣>_<)でもね かなめはわざと当たったわけじゃないし〜もう怒ってないよ!!(yuka;^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

☆レーズン酵母6号の誕生☆

ここ大阪は2月よりも3月に入ってからの方が気温が低く肌寒い日が続いています 日中の気温が10℃以下の日もありました パン作りをしていると気温や湿度によって発酵のスピードが変わってくるので 「季節の変化を感じることができる」といえるのかもしれません 寒い冬の時期はどうしても酵母起こしや発酵が難しくなるけど じゃあ反対に「熟成させちゃえばいい」って そんな風に考えるようになりました☆もともと時間をかけて手作りするのが好きなので 寒ければ寒いなりに酵母につき合っちゃおう〜って感じです♪
Rezarin61_1Rezarin63_1私が基本の自家製酵母としてパン作りに使っているドライレーズン酵母「レザリン」を 四季を通じて起こしてみるのが今年の目標!!前回起こした通算5号のレザリオも 2ヶ月に渡ってパン作りに使ったのでそろそろ終わりが近づいています☆今回は冷蔵庫に保存していたこのレーズン酵母液5号の力をちょっと拝借♪まったく同じレーズンなので すでに酵母として生きているレザリオを水に加え『レーズン酵母6号』を誕生させました!!(写真左が1日目・写真右が3日目)
前回はもちろん純粋に「水とレーズン」から始めたので 酵母が起きるまでに4〜5日はかかったんです・・でもレザリオすごいよ!!新しいレーズンにパワーを与えて3日目にはブクブクしている!!このガラスビンの中で何が起こってるんでしょうね〜中に入って見てみたいわ(;^ー^yuka)


Rezarin6_2フタを開けると「プシュッ!!ジョワジョワー!!」激しくガスが吹き出して かなり元気が良かったので4日目で採取しました☆今回は寒さを乗り切るため「生きた酵母液」の力を借りた『兄弟酵母』が誕生です☆レーズンをめの細かい茶こしで濾し 清潔なボトルに入れて密閉したら 冷蔵庫で1週間は寝かせます すぐにパン作りや「パン種作り」をするよりも ちょっと休ませてあげてからの方が酵母がパワーアップして香りも良くなるんです♪


☆兄弟レーズン酵母が誕生です☆
 命名  「レザリー」(レザリン6号)

これでまたおいしいパンをいっぱい焼きますよ〜♪♪
(yuka*^0^*)


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

おいしく飲んでキレイになるお茶「東方美人」と「八宝茶」

Happoutya_1京都大山崎にある「食と暮らしのうるおいサロン」Relish(レリッシュ)で行われた「おうちで中国茶」の1DAYレッスンに参加して来ました☆今回のテーマは『おいしく飲んでキレイになるお茶』で 「八宝茶」(写真)と「東方美人」をいただきました 「八宝」とは「たくさん」を意味し中国では体に良いお茶と考えられていて また八宝という言葉が縁起が良いともされているので 結婚式や子どもが産まれたお祝いなどに振る舞われることもあるそうです 写真手前から菊花・グリーンレーズン・龍眼・くこの実・山ざし実・棗(なつめ)・白きくらげ・・これらに一度熱湯をかけてから 緑茶を一つまみ加えて味を整えます ここに氷砂糖を加えて「八宝」となります
Happoutya2_1 このお茶は蓋碗(ガイワン・写真の茶器)で飲まれることが多く 八宝をそれぞれ好みで適量入れたら数分蒸らしてからいただきました いろんな味と香りがして想像していたよりも飲みやすくおいしかった!!熱湯を足して三〜四煎は飲むことができるんだけど 飲む度に味が変化するのも面白かったですね♪元々は薬膳茶なので自分の身体に合わせて薬理効果のあるものを組み合わせるといいそう(その他→あんず・陳皮・茉莉花・甘草・胡麻・松の実・くるみなど)

Touhoubijin『東方美人』は別名「オリエンタルビューティ」や「シャンピン烏龍茶」「白毫烏龍」とも呼ばれ 発酵度が70%と青茶の中でも最も高いそうです 茶葉の害虫「ウンカ」が茶葉を噛むことで独特の風味が出る?!無農薬茶(オーガニック)で シャンパンのような水色(すいしょく)をし 甘くてフルーティーな味と香りの美人茶です♪

Kougeitya_1最後にいただいた「工芸茶」は乾燥している茶葉を一葉一葉糸で縛って丁寧に形作り 中に花を埋め込んだものもあるお茶・・前回も飲ませていただいたのですが ガラスポットの中で花が咲くように茶葉が開いていく様子がとっても美しいの!!見て楽しむお茶ともいえるのかな♪今回の工芸茶は「茉莉仙女」でした☆

この日の京都は大変寒く 日中の気温も10℃以下でした 温かいお茶をいただいて心も体もホカホカしたみたい♪お土産に茶葉と素敵なカップをいただいたので 家でもおいしいお茶をいただいて美人になります(*^ー^*yuka)

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

丹波黒豆きな粉パン

Kurodaizukinako丹波篠山の黒豆きな粉とくるみを混ぜたとても香ばしい『きな粉パン』を焼きました☆このレシピは高橋雅子さんの『自家製酵母のパン教室』の中で8月のパンとして紹介されている「そば粉パン」を「きな粉」に代えて作ってみたんです♪ずっと以前にそば粉パンもレシピ通り焼いたんですよ!!その時にきな粉でもいけるかも〜って思ってました☆レシピは準強力粉・塩・酵母・水に きな粉とくるみというとてもシンプルなパン・・だからお食事にも十分合います☆私は沖縄産の黒糖を生地に加えてちょっと甘みをプラスしてみました♪今回はゴキゲン良くクープもガッツリ割れてなかなかいい感じに焼き上がりました♪
(南部小麦とレーズン酵母を使用)

Kurodaizukinako2焼き上がったパンをカットしたら・・「黒豆」&「黒糖」入りなのでかなり真っ黒なシブい色合いに仕上がってました!!この丹波黒豆きな粉もクオカさんで買ったのですが 封を開けた瞬間からとても香ばしい良い香りがして “わらびもち”が食べたくなりました(^〜^yuka)


Kurodaizukinakokaname「あんな yukaがまたパン焼いてるで」

「いっつもボクが味見してあげるねん・・」

「いいにおいしたらおいしいパンやで!!」

「今日のはどうやろ〜〜??」

「なかなかいいんちゃう??」


新しい酵母を起こすと元気なうちにパンを焼きたい〜っと ついつい焦ってパンを作ってしまいます;^^☆「yukaさんよくあんなにパン焼くヒマあるね〜」と言われるのですが(汗)自分でもおかしなくらいパンにとりつかれていまして・・誰か止めてクダサイ・・(いや止まらないでしょうね;^^)
昨日はまさこさま直々に日々是パンにコメントいただいて大変光栄でした♪「少しのイーストでゆっくり発酵パン」にもまだまだ挑戦しなくちゃね!!(*^0^*yuka)

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

キャロブ・ロールパン♪

Kyarobukurukurupan_1トヨ型を使った「くるくるパンシリーズ」第2弾は キャロブパウダー(いなご豆)を混ぜたパンです☆このパンの茶色い部分がキャロブ入りなんです・・キャロブは以前青い麦の「アレルギー&ヘルシー講習会」に参加した際 米粉パンに混ぜて焼いたものを食べさせてもらったのが初めてでした☆マクロビの本なんかにも紹介されてるんですが・・最初の印象は「う〜ん、ちょっと匂いが気になるな・・」(正直に言えば普段食べ慣れない香りと味なんです)クオカさんで売られていて安価で手に入ったのと ココアに近い風味や色を持つのですが ココアに比べ鉄分・繊維が豊富で カルシウムはココアの約2倍もあるんですって!!コレステロールやカフェイン等の刺激物を含まないそうで わんこも食べられるヘルシーパンが焼けると思い購入してみました☆くるくるパンの白い生地は キャロブの代わりにスキムミルクを加えて食べやすくしてあります♪

Kyarobukurukuru1Kyarobukurukuru2前回と同様に2色のパン生地をそれぞれ大きく縦長にのばし 2枚重ねてもう一度上からめん棒を当て すき間がないように馴染ませます☆下からくるくる巻いて閉じ目を閉じたらトヨ型の中へ!!

Kyarobukurukuru3Kyarobukurukuru4トヨ型に入れたパンの2次発酵前(左)と 2次発酵後(右)です☆めん棒をかなりしっかり当てたのと 気温が低かったのとで時間がかかりました〜2時間くらいは待っていたと思います

Kyarobukurukuru5大きくのばした甲斐あって かわいいくるくる模様ができました♪気になるお味なんですが・・洗双糖とバターを加え スキムミルクのコクもあって食べやすく仕上がってます・・この独特の香りは慣れなのかも;^^何と言ってもかなめが喜んで食べてくれてるから〜!!良かったぁ(*^0^*yuka)


<キャロブ>
地中海シシリー島で栽培されたキャロブ(いなご豆)のさやを粉末にしたものです。
ココアに近い風味を持ちながら、ココアに比べ鉄分、繊維が豊富で、カルシウムはココアの約2倍。また脂質がカカオより少なく低カロリーです。アメリカではココアの代わりになる健康食品として使われており、コレステロールやカフェイン等の刺激物を含まないため、アトピー性皮膚炎の悪化を防ぎます。ココア同様にお菓子に使ったり、そのまま少量のお湯で軽く練ってミルクに混ぜたりしてご利用下さい。
ただし、味や香りはチョコレートとは異なります。麦のような独特の香りがしますので、シナモンなど風味の強い素材と組み合わせてお使い下さい。
キャロブの種子は一つ一つの大きさがほとんど同じで、宝石の重さの単位「カラット」は、実はこのキャロブが語源となっていて、1カラットはキャロブの種1粒の重さと同じだそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

くるくるパンが焼けたよ〜♪(かなめのつぶやき)

Kyarobukaname「あんな yukaがボクにパン焼いてくれたで」

「ぷ〜んていいにおいしてるやろ??」

「早く味見したいなぁ・・・」

「今日のはなんかくるくるしてるわ〜〜」

「まだかなぁ・・・」

「早く食べたいなぁ〜〜!!」


かなめが食べやすいようにやわらかいパンを焼きました☆この茶色は「ココア」ではないんですよ!!栄養満点で鉄分やカルシウムが豊富に含まれている「キャロブ」(イナゴ豆)のパンです♪パンの日記は今書いているところです☆(^ー^yuka)☆

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

きょうオーブンで(BlogPet)

Bigkaname
きょうオーブンで、幅へ買い物する?


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「kaname」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

大納言ツイスト

Dainagontwist1高橋雅子さんの『自家製酵母のパン教室』に掲載されている3月のパン『大納言スティック』をもじって『大納言ツイスト』を作りました☆(スティック状にしなかったのは長いと天板に乗り切らなさそうだったから!!このパンは準強力粉と全粒粉・塩・水・酵母というとてもシンプルな生地で 糖分のはちみつもほんの少量なのですが 私は大納言に合わせて甘めにしようと洗双糖もプラスしました☆甘納豆ってもっと甘い菓子パン生地に使うイメージだったのですが 焼き上がりを食べてみてなるほど〜こういうパンにもバッチリ合います!!それに棒状にカットし ひねって焼き上げるというのも食感がいつもと違って軽くなりおいしいですね♪(南部小麦とレーズン酵母を使用) 

Bookkouboこの本に紹介されている「12ヶ月のパン」は全部制覇するつもりです!!といってもまだ作ってないのは4月「いちごあんぱん」・11月「栗のバゲット」・12月「クグロフ」・「シュトーレン」の4種だけです♪(^0^yuka)

Dainagonkaname_7「あんな〜yukaがまたパン焼いたみたいやわ」

「いいにおいぷ〜んってするから すぐわかんで」

yukaはなすごいパンが好きやねん」

「ボクもパンが大好きやで・・・」

「早く味見したいなぁ〜〜」

かなめ〜またパン焼けたで!!でもこれはちょっと硬めやから もう少しやわらかいパンをまた焼くからね♪また味見してもらうわ(^〜^yuka)

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

四角パッチ食パン♪

Kabotyapatchトヨ型を使った「かぼちゃくるくるパン」は黄色いかぼちゃ生地も白い生地も2倍量の材料でこねていました☆せっかく2色のパンがあるんだから『四角パッチ食パン』も焼きたい!!1次発酵後のパン生地を160g×2ずつ四角パッチ食パン用に切り分けました・・きれいな市松模様にするためには4つのグラム数をちゃんと合わせなければいけません!!前回パッチワーク食パンを作った時のメモから 150〜160gのパン生地が4本あればいいことがわかっていました 今回もバッチリ四角になるでしょうか??こちらも食パン型のフタを閉めて焼くので 長い焼き時間中ずっとパンが見えなくてドキドキです!!

Kabotyapatch1Kabotyapatch2_14本のパン生地をそれぞれ食パン型の長さに伸ばして型に入れます・・写真は2次発酵前(左)と2次発酵後(右)室内の温かい場所で1時間30分〜2時間くらいでふっくら大きくなりました☆フタを閉めていざオーブンへ!!こちらも型に沿ってきれいな四角になるよう180℃で35分と低温で時間をかけて焼きました☆

Kabotyapatch_1Kabotyapatch3自家製酵母を使った「角食パン」も随分慣れてきました☆味はともかく(;^^)形は美しく仕上がっています♪かぼちゃのパン生地は甘くておいしいし 2色のパンは断面がかわいいからハマりそうです〜また焼こうっと!!(yuka^ー^)

| | コメント (4) | トラックバック (2)
|

くるくるパンが焼けたよ〜♪(かなめのつぶやき)

Kabotyakurukurukaname「あんな〜yukaがまたパン焼いてるねん」

「お昼寝してたらぷ〜んていいにおいしてくるねんで」

「でもな 写真撮ってる時は味見さしてくれへんねん」

「まだかなぁ・・・」

Kabotyakurukurukaname2「はぁ〜やっぱこのにおいはたまらんわ」

「今日のパンはなんかくるくるしてんで」

「早く味見したいなぁ・・!!」

「ねえねえまだ??」

かなめさんちょっと待ってね・・今パン切ってるから〜ちゃんとかなめの分もあるよ・・かぼちゃとスキムミルク入れて かなめも食べられるように作ってあるからね・・(^〜^)

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

トヨ型でかぼちゃくるくるパン♪

Kabotyakurukuru先月クオカさんでお買い物していた合わせブリキトヨ型を使って『くるくるパン』を焼きました♪丸くてかわいい形を生かしたこういうぐるぐるのパンが焼きたかったの!!かぼちゃを練り込み粗糖とバターが入った甘くてやわらかいパン生地と 同じ生地にスキムミルクを多めに加えコクを出した白いパン・・この2色を重ねてくるくる@@これは以前に天然酵母パン教室で教えてもらったお気に入りのパン生地で おいしそうなかぼちゃを見る度に必ず焼いてるパンなんです♪クオカさんのトヨ型の説明には「適正生地量350〜400g前後」と書かれています〜この型に対する生地量が重要で 足りなかったらきれいなトヨ型がつかないハズ!!今回の小麦粉の全量は260gなんだけど かぼちゃが入ったり粗糖などの材料も多めにしてたりなので 焼き上がりはきっと型に沿うと信じていました!!(^0^)

Kabotyakurukuru1Kabotyakurukuru22色のパン生地をそれぞれめん棒で大きく縦にのばして2枚を重ねたら 上からもう一度めん棒を当てて生地をなじませています 横幅はちょうどトヨ型の20cmくらいで縦は40cmくらい・・下からくるくる巻いてとじ目を閉じたら そのままトヨ型に入れました☆

Kabotyakurukuru3Kabotyakurukuru42次発酵前(左)と2次発酵後(右)の状態です☆温かいところで約1時間30分・・レザリン(レーズン酵母)がまだ新鮮で元気なので 発酵も順調でした♪いよいよフタを閉めてオーブンで焼きます!!

Kabotyakurukuru5Toyogatakurukru長い焼き時間・・オーブンの中をのぞいてもフタを閉めてるからパンが見えなくてソワソワ;^^うちはガスオーブンでわりと火力が強いんです・・低温でじっくり焼いた方が型に沿いやすいと考えて180℃で35分→フタを開けてさらに5分焼きました☆パンをカットしたらお見事!!これはかなり感動しました@@くるくるかわいくウズウズになってます♪♪今度はココア生地とか抹茶生地でも作ってみたいなぁ(yuka*^ー^*)

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

セーグル・ノア・レザン♪

Seiglenoarezan_1パン教室でこねて家で焼き上げる「宿題のパン」には 基本の『パン・オ・セーグル』にくるみとレーズンを加えて『セーグル・ノア・レザン』にアレンジしています♪小麦などの材料は全く同じでもマイ酵母「レザリオ」でパンをこねているから教室と同じ焼き上がりにはなりません!!発酵の見極めなんかも自分だとちょっと行き過ぎちゃうみたいで・・クープを割るのはなかなかムズカシイです;^^でもね〜こんなにおいしそうに焼き上がったよ♪家の中がパンの香りでいっぱいになって かなめがまたパンを要求しています・・

Seigle「あんな yukaがパン焼いてるねん」

「いつもちょっとだけ味見さしてくれるねんで」

「パン食べたら元気が出るねん」

「やっぱ yukaのパンはおいしいわ♪」

って かなめが言ったかどうかわかんないけど パンが焼けたらひとくち味見させてもらえるまでず〜っとなんかしゃべってるの!!他の食べ物にはそれほど反応を示さないんだけどなぁ・・またおいしいパン焼くからかなめも食べてね☆(yuka^〜^)

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

パン・オ・セーグルとゼッポリーニ

Paindeseigle_3今日は天然酵母パン教室で『パン・オ・セーグル』を教えていただきました♪これまでにも「セーグル」=「ライ麦」入りのパンは何度か教えていただいてましたが 今回は全体の60〜70%がライ麦のパン!!残りの約30%が小麦粉(南部粉)・・なので全体が黒っぽくてずっしりどっしりしているの!!本格的なドイツ風ライ麦パンに近いのかな^^ライ麦は水と合わせて一日おいておくと水分をしっかり吸水し パサパサ&ボソボソした食感をなくして口当たりがよくなるそうです♪小麦・ライ麦・パン種・水・塩のみで作るこのパンは じっくり時間をかけて発酵させる自家製酵母の良さと 麦の風味を最大に生かすことの出来るパン♪レザリンが元気なうちにまた作ってみなくっちゃ☆(yuka*^ー^*)☆

SepporiniSepporini2そしてもうひとつ『セッポリーニ』という乾燥青海苔入りの揚げパンを教えていただきました♪実は以前にも教わっていたのですが タピオカ粉入りの生地にバージョンアップ♪揚げたては中がもっちもちしていて超おいしかった〜♪そういえば自家製酵母で揚げパンは作ったことがなかったなぁ・・これはおつまみにもいいしスプーンで落として揚げるだけなの・・家でもまた作ってみなくちゃ!! 

Paindeseiglekaname「あっ yukaがまたパン焼いてきよったわ」

「隠したってボクにはわかんねんで」

「いいにおいしてるやんか!!」

「はよ 味見しよ〜〜」

教室から帰宅して 写真を撮ろうと台所でパンをカットしたその瞬間「わんわんわんっっ!!」(ボクも食べるでっ!!)すでに私のかばんにパンが入っていることを認識していたらしい・・・足腰&耳は老化が進んでいるけど あの黒い鼻はいつもピカピカ光っています・・そしてなぜか手作りの酵母パンに対する反応は市販のパンよりも強いの!!香りの違いを嗅ぎ分けるわんこなんです(;^^yuka)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ティラミス♪

天然酵母パン教室で教えてもらったもうひとつの「オマケレシピ」☆今回は家庭で簡単に作れる『ティラミス』です♪スポンジを焼くところから作る・・っていうとなかなか面倒でおっくうなのですが フィンガービスケットにエスプレッソをかけてふやかすのでとてもお手軽です☆こちらでそのビスケットとマスカルポーネチーズも購入可能なんですが イタリアの家庭ではデザートの定番であり ティラミスのスポンジ生地によく使われるそうなんですよ♪そのままお菓子として食べてももちろんいいんですって♪エスプレッソを浸すとサクサクのビスケットがまるで本当のスポンジのようにしっとり変身しているの!!マスカルポーネチーズと香り付けのアマレットが効いてて最高においしい♪家で作ったら一人で半分くらい食べちゃいそうだわ;^^☆

*サボイアルディ*ティラミスづくりに欠かせないフィンガービスケット
 ビスキー=ビスコッティのことで、上質な卵をたっぷりと使った本場の味です。水分吸収率も良く、ティラミスのしっとりとした柔らかさが表現できる自慢の逸品です。もちろん、そのままでもお菓子としてお召し上がりください。さくっと軽い歯触りです。

Tiramisu_6Tiramisu_5BiscuitTiramisu2Tiramisu3_2Tiramisu_2Tiramisu_3

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

プロの工房で手作りパン「天然酵母のパン作り」

もう1ヶ月ほど前になるのですがDONQ(ドンク)の神戸技術研修センターで行われたパン教室に参加しました(朝日カルチャーセンター大阪主催)☆テーマは『天然酵母のパン作り』で「パン・オ・ルヴァン」と形のヴァリエーション・「サフ・ルヴァン」の起こし方などを教えていただきました☆ランチタイムには焼きたてのバゲットにハム・チーズ・サラダを好きなだけサンドして おいしいスープとともにおなかいっぱい!!パン業界で活躍されている先生方からいろいろなパンのお話しをうかがい 最後にはパンのワールドカップ「クープ・デュ・モンド」2002年大会で優勝された菊谷先生から ご自身が出演されたNHK趣味悠々のテキスト「自然派志向のパンづくり」にサインをもらっちゃいました♪私にはあまりにも衝撃的&感動的な一日で なかなかブログに書ききれなかった・・のです・・がやはり記念に写真を残しておこうと思います そして大変残念なのですが この講座は今回が最終回になってしまうそうです 私は最後に参加させていただけて本当に光栄でした(yuka*^ー^*)
DonqDonq1Donq2Donq3Donq4
Donq5Donq6
Donq7Donqlunch
Donqlunch2
Donqlunch4
Donqcheese
Donq9_2Donqlunch3
Donq8Donq10
Donq_1
Donq_2

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

春の九州物産大会♪

Saseboburger_2Bussanten2_2大阪梅田の阪急百貨店で2月28日(水)〜3月6日(火)まで『春の九州物産大会』が行われています☆いつもながら阪急の物産大会は内容も人の多さもスゴイです!!博多「辛子明太子」や熊本「からし蓮根」・鹿児島「さつまあげ」・長崎「ちゃんぽん」など・・・どれもこれもおいしそう♪甘いものでは「いちごぷりんどら」とか「あまおう練乳ロール」・「牛乳プリン」・「白玉屋新三郎」も気になるなぁ!!でもやっぱり日々是パンyukaとしましては「佐世保バーガー」を食べておかないと!!やわらかいパンにハンバーグと甘い玉ねぎ・ベーコンなどがサンドしてあっておいしかったです♪Sasebohamburger_2 宮崎・高千穂牧場「ソフトクリーム」もコクがあるのにスッキリしていておいしかったよ〜(食べたんやね;^^)

『春の九州物産大会』

大阪梅田 阪急百貨店 7階催場
2月28日(水)〜3月6日(火)
(最終日は6時終了)

| | コメント (2) | トラックバック (1)
|

だよ♪(BlogPet)

Kanamegarden_12月も終わり・・
天気の
遊びとかかわいくカップルをムスカリされたの
遊びとかチューリップとチューリップなどをムスカリしなかったの♪
あとは、気温とかをムスカリされたかも
チューリップなどをたれて下を向いたまま咲いているの花たちも元気に咲き始めています
2月はネットでかわいくカップルをムスカリしなかった
チューリップなどをムスカリしたかったのだよ♪


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)kaname
が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »