« きょうは(BlogPet) | トップページ | 少しのイーストでゆっくり発酵「かぼちゃのベーグル」 »

アクアブレッド

Akuabread_3大阪市内のホテルで開催されたパン教室に参加し『アクアブレッド』を教わってきました☆このパンは昭和産業さんが「小麦粉の旨味を最大限に引き出す新製法」として開発したパンで 本来長時間発酵で作るフランスパンとは違い 短時間発酵で焼き上げることで小麦がもともと持っている旨味が最もいい状態で残るという新しい作り方なんだそうです・・「イーストが発生するガスを生地が抱き込むことによらず 生地中の水分が水蒸気となって膨張することによって パンのボリュームが出て大きな気泡とあめ色の内相が実現する」・・うーん・・パン作りって奥が深いわ;^^☆

Akuabread2イーストの量が小麦に対して0.4%と少なめなのに 1次発酵は30分→パンチ→60分という短さ!!「発酵させる」というよりも小麦を「寝かせる」という程度・・パンチやガス抜きもやさしくポンポンッと!!最終発酵は布どリで15分ほど・・高温でパリッと焼き上げます♪


Milkfranceこちらはアクアブレッドを水ではなく牛乳でこねた『牛乳フランス』・・牛乳の糖分とタンパク質が加わることで色づきが良くパンがやわらかく仕上がります☆発酵はアクアブレッドよりやや長めで90分→パンチ→90分☆しっとりしていて でも皮はパリッとしていておいしかったです
小麦はいづれも昭和産業さんのフランスパン粉「クードシャンス」を使用していました☆

私はパンチが強かったかな?気泡が大きく仕上がったのかはハテナ?なんですが この新しい製法はイーストが少なく短時間発酵なのに パンにボリュームが出るので・・パンってホントわからないっていうか・・やっぱり奥が深いですわ〜という感想です(yuka^ー^)

|
|

« きょうは(BlogPet) | トップページ | 少しのイーストでゆっくり発酵「かぼちゃのベーグル」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/150382/13947700

この記事へのトラックバック一覧です: アクアブレッド:

« きょうは(BlogPet) | トップページ | 少しのイーストでゆっくり発酵「かぼちゃのベーグル」 »