« 酒粕酵母のソフトカンパーニュ | トップページ | レーズン酵母「レザリオ」を育てています♪ »

少しのイーストでゆっくり発酵「食パン」

Yukkurisyokupan高橋雅子さんの新刊「少しのイーストでゆっくり発酵パン」より『食パン』作りに挑戦しました☆せっかく時間かけて発酵させるのでおいしくて伸びの良い小麦を使おうと思い 国産小麦の代表種「はるゆたか」を選択☆私は時間的にオーバーナイト発酵(一晩かけてゆっくり生地を発酵させる方法)が無理だったので 30℃くらいの保温状態でちょうど5時間くらいの1次発酵☆何せ250gに小さじ1/4(約1g)のイーストなのでそれはもうゆっくりゆっくりな発酵・・でも感動したのは発酵後のパン生地のなんとやわらかいこと!!これは日々是パンを読んでくださっているみなさんも是非挑戦してみてほしいです・・イーストの出すガスがゆっくりで小さいから気泡も細かいの・・小麦の保水もゆっくりでしっとりしているし・・食べると甘くておいしい♪
Yukkurisyokupan_1写真を拡大して見てもらうとわかるのですが 天然酵母パンの焼き上がりに見られるようなクラスト表面の小さな気泡のブツブツが・・クラムもふわふわでもっちり引きがあっておいしいです!!2次発酵も時間がかかったけど 天然酵母に負けないというかお店のイーストパンに近い焼き上がりになります☆時間はかかるのでオーバーナイト発酵を上手く利用すれば生活のリズムに組み込むことは可能と思います☆普段イーストパンを焼いている人は思い切ってイースト量を減らし おいしい小麦をもっと旨く熟成させてみてはいかがでしょうか??(yuka*^0^*)

|
|

« 酒粕酵母のソフトカンパーニュ | トップページ | レーズン酵母「レザリオ」を育てています♪ »

コメント

yukaさん こんちは。
お勧めのこの本 購入しました。
でも まだどれも作ってません やっぱり発酵がゆっくりなんですね。
最初に見たとき「天然酵母かな?」と思うような表情をしてるのは
ゆっくり発酵だからかしら?
ますます 興味が沸いてきました。今晩早速仕込んでみます。

投稿: はな太郎 | 2007年1月30日 (火) 08:15

yukaセンセ!
長らく!ご無沙汰しちゃってま~す!
私…わかりますか?
ご無沙汰しちゃってるんだけど…しょっちゅう!ココを見て
自宅で頑張ってパン焼いてまっす!(^^ヽ

昨日も、本屋さんに吸い込まれるように入って
お勧めの「少しのイーストでゆっくり発酵パン」の本
買っちゃったとこでした!

まだ読んでる段階ですが…近いうち!
ゆっくり発酵で焼いてみようと思ってます(^^)v
楽しみです~~~!
これからも、ドンドン!パワーを送って下さいね!

投稿: eeyo | 2007年1月30日 (火) 12:32

ちょっと前に載せていたのを見て、私も~次に大阪に出る時に買おうと思っていたんだけど~早く欲しくなりました(笑)
最近気持ちにゆとりが出てきたので買ったら挑戦してみまぁ~す♪

投稿: mayu.min | 2007年1月31日 (水) 09:47

はな太郎さんへ☆

こんばんは〜はな太郎さんもさっそく買われましたか^^
そうなんですよ、天然酵母パンみたいなオカオしてるでしょう?!
ゆっくり発酵だとやっぱりこんな風に仕上がるんですね。
時間かかるけど旨味は引き出せるから〜是非作ってみてくださいね☆
ふわふわでおいしかった〜♪

投稿: yuka | 2007年1月31日 (水) 22:28

eeyoさんへ☆

こんばんは〜お久しぶりです!!
日々是パンに遊びに来てくださってたんですね♪
コメントありがとうございます^^

eeyoさんもこの本を買われたんですね〜〜
見ているだけでも楽しいと思いません??
うん、是非焼いてみてくださいね〜〜☆
またここにもいらしてくださーい!!

投稿: yuka | 2007年1月31日 (水) 22:32

mayu.minさんへ☆

こんばんは〜^^
mayu.minさん、この本はながめているだけで楽しいですよ♪
で、私は部屋中がパン本だらけになってるんです〜;^^
どんどん焼いていかなくっちゃ・・なんですね。。。
やっぱり、パンにとりつかれているんです!!
mayu.minさんも、ゆっくり発酵パン焼いてみてくださいね☆

投稿: yuka | 2007年1月31日 (水) 22:37

はじめまして。はじめてコメントさせていただきます。
私もこの本の表紙をみてイーストでこんなに本格的な
パンが焼けるなんてびっくりしました。
気が付けば、本を手にし購入しておりました。
早速、作ってはみたものの、オーバーナイトでも発酵の勢いがなく、
自信がなくなっていたのです。保温30℃を保たせるには
ずっと湯煎管理等するのですか?オーブンの発酵機能でも
よいのでしょうか?保温30℃を保たせるよい案を教えて下さい。
美味しそうに焼けているのをみて また頑張ろうと勇気が
沸いてきました。(パンの魅力に取り付かれてます)

投稿: ルナ | 2007年2月 7日 (水) 11:52

ルナさんへ☆

初めまして〜日々是パンへようこそ!!
コメントありがとうございます^^
ルナさんもこちらの本でパン作りを楽しまれているのですね♪
一晩おいて生地が小さかったら、室温に戻るまで冷蔵庫から少し出しておいて、
パン生地を起こしてあげるといいかな〜。
私は湯煎にしつつオーブン発酵を1時間つけて、消してまたつけて・・
みたいにしてました。
実際は外気温が寒くて、ずっと30℃を保つのが難しかったから、
大きくなるのをひたすら待ったんですよ!!
時間かけて育てた分だけパンがかわいかったです♪
ルナさんもパンの魅力に取りつかれてますね^0^

投稿: yuka | 2007年2月 7日 (水) 23:11

yukaさん、こんにちは。
早速、長時間の発酵に挑みました!
7時間の末、大成功です♪
その間、外出していたので、今流行り!?の
ECO湯たんぽと毛布に包んで発酵させました。
(これなら火災の心配もないし、自然と温度も
下がっていくので・・・)帰路待ち遠しくて
発酵してるだけで何だか満足してしまうくらい
嬉しかったです。渦巻きにしてグラニュー糖を
かけてトースト型で焼き上げて成功です。
ご意見伺えてよかったです。ありがとうございました。
今後も拝見させていただきます。ヨロシクです。

投稿: ルナ | 2007年2月13日 (火) 08:18

ルナさんへ☆

また遊びに来てくださってありがとうございます♪
eco湯たんぽ発酵いいですねぇ!!
私も自然と温度が下がっていく位がちょうどいいと思ってるんです。
ずっと保温状態を保つのは無理があるし、その方が自然で優しいから。
渦巻きでグラニュー糖なんて〜おいしそう♪
またパンが焼けたら遊びに来てくださいね☆

投稿: yuka | 2007年2月14日 (水) 01:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/150382/13711870

この記事へのトラックバック一覧です: 少しのイーストでゆっくり発酵「食パン」:

« 酒粕酵母のソフトカンパーニュ | トップページ | レーズン酵母「レザリオ」を育てています♪ »