« かぼちゃのパンとスープ | トップページ | エル バウ デコラシオン »

栗のリュスティック

Rustique_marron手作りの「栗の渋皮煮」をいただいたんです♪もちろんそのまま食べてもおいしいのですが やっぱりパンに生かしたくなる性なんですよね;^^甘いパンでもよかったのですが なんとなくシンプルなリュスティックに甘い渋皮煮を混ぜ込んでみました☆パリっと焼けたパンとの相性はバッチリ!!渋皮煮なんて作ったことないのでネットで調べてみました 外側の硬い鬼皮をむく時に渋皮がめくれたり傷つけたりすると 中の栗が割れたりドロ〜っと出て来てきれいに煮詰められないそうです ムズカシそう・・・でも一度挑戦してみてもいいなあ♪♪

Kurinosibukawaniこちらがいただいた「栗の渋皮煮」です☆ねぇ〜とってもきれいに渋皮が残っていておいしそうに黒光りしてるでしょう!!貴重な渋皮煮を分けてくださった☆母さま本当にありがとうございました(yuka*^ー^*)

レーズン酵母2号はやはり酵母の数が少なかったんでしょうね・・・1週間もたたないうちにドロドロして元気がなくなりました(>_<)このリュスティックが最後パンになってしまった 失敗から学ぶことはいっぱいあります☆今度は元気いっぱいの『梨酵母』でパンを焼くつもり^^現在種を育てています☆

|
|

« かぼちゃのパンとスープ | トップページ | エル バウ デコラシオン »

コメント

ワァ~~~イ!
我が家の栗の渋皮煮が美味しそうに登場してる!(^^)v
しかも…yuka様の手に掛かり見事なパンに変身もして!
渋皮煮…面倒臭そう~でしょ?! 
この季節になると…しょっちゅう作ってはりますよっ!

昨日も…それで、肩が凝ったと言うんでマッサージしてあげました! 皮むきは手伝えないんで…(^^ヽ

また、タイムリーな時にお会い出来たら~ 持って行きますね! 

投稿: EEYO | 2006年9月22日 (金) 15:15

あぁタイムリーです!!
今日私も栗の甘露煮が出来たところだったんです。
パンにするならリュスかなーと思ってたところなので
この記事読んでびっくりしました。
なんかいつもいいタイミングでyukaさんと
素材などが重なるので、勝手に運命感じています☆

投稿: きゃさりん | 2006年9月22日 (金) 21:13

EEYOさんへ☆

わ〜〜い、コメントありがとうございます!!
先日は絶品の渋皮煮、本当にありがとうございました♪
そのままひとつい頂いたのですが、シンプルなパンがいいわ〜と
さっそくこの様になりました☆
とってもおいしかったです〜〜^〜^

栗の皮むきって、渋皮をざっくりむくのでも大変なのに、
こんなに美しく渋皮を残されたお母さま・・・さすがです!!
どうぞよろしくお伝えくださいませ☆

投稿: yuka | 2006年9月22日 (金) 23:07

きゃさりんさんへ☆

こんばんは〜〜^^
きゃさりんさんの甘露煮、ぴかぴかでと〜ってもおいしそうでした!!
ぜひぜひリュスにしてくださいね☆
栗に甘納豆とかも合いそうだなぁ。。。

ホントですよね、玉ねぎにオレンジジュース・・・
私も運命感じちゃいました〜♪

投稿: yuka | 2006年9月22日 (金) 23:11

栗の渋皮煮、おいしいですよね~。写真のはとっても綺麗にできてますね!私も毎年挑戦するんですけど、煮崩れてしまうんです...。西洋の栗は日本のと違うんでしょうかね...。渋皮は西洋栗の方が絶対剥き易い気がします。10月になると野生の栗がごろごろしていて、拾う人も少ないんで、私は毎年狂ったように栗拾いするんです(笑)。私も今年はパンを焼いてみます!

投稿: ひろみ | 2006年9月25日 (月) 17:33

ひろみさんへ☆

栗の渋皮煮、挑戦されたことがあるんですね☆
野生の栗がごろごろしているなんて〜うらやましい!!
やっぱり日本とは環境が違うのかな〜
うちでは蒸し栗にすることが多いですが、焼き栗もおいしいし〜〜^^
また、栗を加えたおいしいパンが焼きたいですわ♪

投稿: yuka | 2006年9月25日 (月) 21:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/150382/11990444

この記事へのトラックバック一覧です: 栗のリュスティック:

« かぼちゃのパンとスープ | トップページ | エル バウ デコラシオン »