« 復活!!レザリン2号 | トップページ | いちじくとくるみのカンパーニュ »

梨酵母の誕生

Nasicobo12006年秋の酵母起こし第一段は鳥取県産の梨『豊水』(ほうすい)です☆以前に買った酵母本には「梨はタンパク質分解酵素が強いから難易度は高い」と書かれていました・・ドキドキ;^^

清潔なガラスビンに皮つきのままザク切りにした梨を約150gと水200ccを入れて密閉します ちょっと贅沢ですが皮だけでなく果実もたっぷり入れて酵母起こしスタートです☆

Nasicobo2_2
2日目

梨の皮から色が出て水の色が薄茶色になりました

果肉から糖分みたいなのがジョワジョワ〜と出ているのが見えています

この中で何が起こっているんでしょう^^?

ここ数日は気温が25℃前後なので 酵母起こしにはちょうどいい季節になりました♪

Nasicobo3
3日目

ちゅるちゅるちゅるる〜〜ビンからかわいい音が聞こえます♪

果肉からは激しく小さな気泡が上がっている!!そっとフタを開けると「ポンッ」と音がしました☆
 
そして甘くていい香りがします!!さすが旬の果物は元気いっぱいだわ♪

思っていたよりかなり早いけど 今日を酵母の誕生日にしようと思います☆


  ☆梨酵母の誕生です☆ 

  命名   『リッチィー』 (*^0^*)
             

今回はいつも日々是パンを読んでくれてる愉快な同僚が考えてくれました;^^梨が「豊かな水」と書いて『豊水』なので 『リッチウォーター』やって!!和名が『豊水』で英名が『リッチィー』って感じでしょうか!?リッチィーでどんなパンを焼こうかなあ?あっ今回はもちろん酵母を1週間は休憩させるつもりです☆

|
|

« 復活!!レザリン2号 | トップページ | いちじくとくるみのカンパーニュ »

コメント

わ~い、完成ですね^^
リッチィー、いい名前だわ!
やっぱり、酵母が完成してから1週間は休憩させた方が良いのですね。元気だと、出来立てをすぐ使いたくなってしまうけど(笑)
休憩中も、糖分は与えておくのですか?

投稿: miso | 2006年9月17日 (日) 08:28

misoさんへ☆

梨酵母、完成しました^^
とっても元気なので1週間を待たずにパンを焼きたい気分です!!
今回は初めから全く糖分をあげてないんですよ。
たぶん、梨自身が甘かったから大丈夫みたいです。
やっぱり、やたら水が多いとダメなんだ〜ってわかってきました☆
早くパン作りたいです〜〜♪

投稿: yuka | 2006年9月17日 (日) 22:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/150382/11912858

この記事へのトラックバック一覧です: 梨酵母の誕生:

« 復活!!レザリン2号 | トップページ | いちじくとくるみのカンパーニュ »