« シナモンシュガーロール | トップページ | バジルとチーズのリュスティック »

パン・オ・ザルグ(アンチョビ・トマト)

ココログがメンテナンスのため 記事の作成やコメントの記入が2日間も出来ない状態でした(>_<) 遊びに来てくださったみなさま ごめんなさいね☆
Anchovy_tomato_3以前に天然酵母パン教室で教えてもらった『パン・オ・ザルグ』というとてもおしゃれなパンに再挑戦しました☆このパンは「生わかめ」と「アンチョビ」をこね上がりに混ぜ込んでいるのですが ちょうど先日買って使いたかった「ドライトマト」も加えてみたんです パンに「生わかめ?」・「アンチョビ??」これにはとーっても驚きました!!でもこういうパンは私好みでめっちゃ好きなんです♪今回初めて「北海道産ハードブレッド専用粉ER」(江別製粉)を使用 タンパク質が10%前後と少ないので水を減らしてこね始めます
Anchovy_tomato2_1こね上がったパン生地に水で戻してカットした「生わかめ」・お湯で戻した「ドライトマト」 それに「アンチョビ」を混ぜ込みました わかめから出る水分で生地が緩みやすいので やわらかくなりすぎないように気をつけます☆

Anchovy_2これが「アンチョビ」(ひしこいわしのオリーブオイル漬け)です 長期間熟成されていて濃厚なので パン生地に旨味が移る気がするんです☆そのまま食べても美味しいんだけど 今度このアンチョビとドライトマトでパスタソースが作りたいわ〜♪
Anchovy_kaname「かなめ〜今日のパンの香りはどうや〜??」

「そやなぁ・・・なかなかいいんちゃう〜?」

「ちょっと食べてみる??」

「食べる〜たべるで、はよ味見しよ〜〜」

このパンにはバターなどの油脂も砂糖も入ってないんです ドライトマトとアンチョビの塩味&旨味が効いてて私はめっちゃ好きなタイプのパンですわ〜
(*^0^*yuka)

|
|

« シナモンシュガーロール | トップページ | バジルとチーズのリュスティック »

コメント

yukaさん、かなめちゃん、こんばんは~
今日は、うだるような暑さでは、ないけれど、1日中雨だったので、これなら、暑くても、天気の方がいいなぁって・・・

パン・オ・ザルク。わかめを入れるのですかー
アンチョビ、ドライトマト・わかめ。
どんな味?かなぁ~
色もきれいですよねぇ~
私も、また、リュスティック、焼きました。
今度は、夜に1時醗酵をして、焼きあがったのは、お昼。
でも、3回焼いた中では、一番いい出来上がりでした。
今は、酵母の残りで、キャラメルスコーンを仕込んでいます
うまくいくか、ちょっとドキドキ

投稿: kenta mama | 2006年7月17日 (月) 19:55

kenta mamaさんへ☆

こんにちは〜大阪も一日中雨です〜じとじと。。
kentaくんはお散歩に行けたかしら〜??
かなめは寝てばっかり;;^^☆

mamaさん、またリュスティック焼いたんですね!!
また日記に写真のせてくださいね☆
キャラメルスコーンはすっごい美味しかったですよ♪
mamaさんのパン、私も楽しみだわ〜^0^

投稿: yuka | 2006年7月18日 (火) 14:26

アンチョビ入りだとかなめちゃんが喜んだでしょう(笑)!
わかめ入りのパン、以前地元の図書館で借りたパンの本に載っていてびっくりしました。フランス人のパン職人が書いた本でした。ドライトマトはパスタに入れてもおいしいですよね^^。

投稿: ひろみ | 2006年7月18日 (火) 22:04

ひろみさんへ☆

きゃ〜、地元の図書館というのはもちろんイギリスのですよね??
南フランスのわかめ入りのパンらしいんです!!
パン教室の先生が試作&復元して教えてくれました。
その本が見てみたいわ〜〜^0^

今度、おいしいパンと、それに合うパスタも作ってみたいです☆

投稿: yuka | 2006年7月18日 (火) 23:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/150382/10941773

この記事へのトラックバック一覧です: パン・オ・ザルグ(アンチョビ・トマト) :

« シナモンシュガーロール | トップページ | バジルとチーズのリュスティック »