« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

2006年7月

五穀ライ麦パン

Gokokuraimugi昨日のパン教室イベントの際に教わった『五穀ライ麦パン』を発酵させながら持ち帰り 家で成形&最終発酵させて焼き上げました☆このパンには「五穀ミックス」と「黒ごま」・「ライ麦」が入ってます 砂糖も油脂も入らないとてもシンプルなパンで私好み♪今日は薄めにスライスして軽く焼いていただきました 皮がパリっとして中はしっとりしていておいしかった〜食事パンとしてもサンドイッチにしてもピッタリだと思います☆ 


Gokoku焼き上がったパンの香りにつられてかなめが家に上がって来ました
「いいにおいやわ〜」

「ちょっと食べたいなぁ〜あかんの??」

「くれるまで帰らへんで〜〜」

かなめは市販のパンと私が焼いたパンを香りで見分けるみたいなんです たとえ「おやつパン」(市販の)を食べ終えていても「まだyukaが焼いたパン食べてないで〜〜」って もらえるまで諦めずにわんわん言い続けるんです!!なんでわかるんやろ〜酵母の香りですかい??かなめちゃん;^^yuka

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

夏のイベント〜2種のサンドイッチ〜

Sand_wich_2今日は天然酵母パン教室で開催された夏のイベントに参加させていただきました☆食欲が落ちやすい夏の暑さにピッタリな“酸味”をテーマに 天然酵母パンのサンドイッチ2種と さわやかな「チキンのサマーソース煮」 そしてデザートを2種もいただきました♪新しくなったお教室でパン好きさん大集合のイベントは おいしかった&楽しかったでーす!!

Gokokuraimugi_sandこちらは『パテ・ド・カンパーニュの五穀ライ麦パンサンド』です 五穀ミックスと黒ごまが入ったカンパーニュにマスタードを塗り 新潟県のへんじんもっこオリジナルパテ・グリーンサラダ・ピクルスを乗せてサンドしました このパテを作ったへんじんもっこさんは 世界食肉加工コンテストでチャンピオンになったり どっちの料理ショーでも紹介されたりしている有名なお店なんですって〜!!お肉の臭みが全然なくってとっても美味しかったです〜パンとよく合っていました☆通販か大阪のハービスでも買えるようなので もう一度食してみたいお味です☆

Rustiquesandこちらはカレー粉入りのリュスティックに レンコンのバジルペースト和えとパプリカマリネ・グリーンサラダをたっぷりはさんだサンドイッチ レンコンがしゃきしゃきしていて野菜がたっぷりでこれもとっても美味しかったです♪カレーのパン生地と中の野菜がよく合ってました!!リュスティックはこうして半分にカットして 何かをサンドしてもおしゃれですね☆

Sawayaka_chicken_1いつも楽しい特別講習をしてくださる先生が『チキンのサマーソース煮』と 夏のテーブルコーディネイトを教えてくださいました☆この「サマーソース」がすごい!!さわやかな味の決め手は最後にかける「サワークリーム&生クリーム」なんだけど 煮込む途中で「オレンジ&レモンのスライス」と「サフラン」それに「ジャム」を少々入れたんです!!とても簡単で短時間で出来たのに 味に深みがあっておいしかったです〜♪今度とり肉を煮込む時は夏のフレッシュフルーツも入れてみよう^0^

Blanc_manger最後にいただいたのが『エスプレッソのブランマンジェ』(奥)と『豆腐のレアチーズケーキ』(手前)です☆今月のお教室で教えてもらった「アールグレイのブランマンジェ」をアレンジされたもので やはり濃厚なのに口当たりがとっても良くて美味しかったです♪ジャムがかかった「豆腐のレアチーズケーキ」は参加者の方が家で作って来てくださったもの!!作り方を教えてもらったのでこれもまた挑戦したいわ〜♪

今日は「真夏日」で 大阪も「梅雨明け宣言」されたみたい!! 本格的な夏に突入した7月最後の日曜日を おいしいパンとお料理でとっても幸せでした☆☆

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

Chou Chou(シュシュ)

Chouchou_1本屋さんに入ってやっぱり目にとまったのがパンの写真 ChouChou関西が「パン特集」なんです☆掲載ほぼ全店のバゲットが56本もずら〜っと並んでいたり 最新パン店案内や大阪&神戸&京都の「パンストリート」 夏の旬パン特集には先日行ったBoulangerie takagi-ブランジュリータカギのメロンのデニッシュが載ってます〜めっちゃおいしそうです♪この雑誌を見てるだけで幸せになれる私は・・・やっぱりパンにとりつかれています;^^☆

2006.7.28発売  490yen

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

Boulangerie takagi-ブランジュリータカギ

Boulangerie_takagi_1
                                                        大阪市西区江戸堀にある『Boulangerie takagi-ブランジュリータカギ』に行って来ました ここ大阪本町界隈はパン屋さんが多く こちらも以前から行ってみたいお店のひとつでした 夕方の5時すぎという時間にもかかわらず店の中はお客さんであふれていて 焼きたてのパンが次々と並べられていくの!!もう売り切れでパンは残ってないだろうな〜と思っていたのに 美味しそうなパンがいっぱいでクラクラしちゃいました☆


Boulangerie_takagi_2
写真の奥が一番人気らしい「もちもちパン」・・表面に甘いシロップが塗られていて生地はもっちり どうやったらこんなもっちーになるんだろう??

「パン・オ・ショコラ」 (左)
「くるみパン」(右)

Boulangerie_takagi3
 「天然酵母のレトロバゲット」(左)と「季節野菜のフォカッチャ」(右)
バゲットはあまりの美しさにお家に連れて帰りたくなりました☆国産小麦とフランス産小麦で作られているそうで 粉の旨味と塩味が効いた美味なバゲットです 他にもフルーツがたっぷり乗ったデニッシュからハード系のパンまですごい種類のパンたち どれも買いやすいお値段(5つ購入で724円!!)で庶民的です☆もう一度行きたいなあ♪♪


Boulangerie_takagi『Boulangerie takagi-ブランジュリータカギ』

大阪市西区江戸堀1−5−1
06−4803−0008
営業時間 8:00〜19:30
定休日 日曜・祝日

☆☆☆☆

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

2種のリュスティック 「くるみ」・「バジル&チーズ」

2rustiques今日はお友達の家におじゃまして 久しぶりに合った友人を囲んでおしゃべりしまくり〜!!昨日までの梅雨空が一転して午前中から30度を超える暑さ(>_<) おまけに湿度が発酵器並み(70〜80%)で食欲不振&夏バテ気味だったのに お手製のタコライスが美味しくって全部残さずいただきました♪「タコライス」って「タコ飯」じゃあないんですよ!!タコは入ってないんです(→そんなこと知ってるって?!)メキシコ料理の「タコス」をご飯の上に乗せた沖縄料理なんですね〜もうちょっと料理も詳しくなりたいですわ;^^
 
私は2種の焼きたて『リュスティック』を持参させていただきました☆ひとつは「くるみ」入りで もうひとつが友人からのリクエスト「バジルとチーズ」のリュスティックです チーズはバジルと相性ピッタリのモッツァレラチーズをこね上がりに混ぜ込みました くるみ入りは初めて作ったけど発酵後に生地がダレないし香ばしくっていいかも 小麦は江別製粉のハードブレッド専用粉を使用 先日から培養を続けていた「梅酵母」で初めてパンを焼きました “梅雨子”はすこぶる元気です♪♪
Lunch060726挽肉とチーズ・夏野菜がたっぷりの「タコライス」美味しかったです!!トマトとバジルのサラダも!!食欲なかったハズなのにマンゴープリンまでいただきました;^^帰りに『Boulangerie Takagi ブランジュリータカギ』に連れてってもらったので 明日のブログに書きたいと思います☆

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

シナモンシュガーロール(BlogPet)

種子島でミネラルとか、菓子パンなどをカットしなかった?
yukaたちが、四角くお砂糖です カルシウムが上白糖の50倍もあるそうで 今回はミネラルや天然酵母パンらしい食感なんだけど おなかがぶよ〜
ってなるで柔らかめでおいしかったで
普段種子島でおいしかったで久しぶりなどおいしかったで久しぶりと、多いのでおなかとか種子島や、硬くシナモンとやさしい生地と
と、yukaは考えてるはず。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「kaname」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ふわふわ抹茶食パン

Mattya_1天然酵母での食パン作りもコツをつかんで 発酵力の強いイーストのパンに負けないくらいふわふわとしたものが作れるようになりました!!やっぱり自分のカンみたいなの?を大事にしないとダメだわ・・・本に書いてるより発酵時間をネバッて長くとってるの;^^過発酵もいけないしタイミングって大事だなあ。。。これは生地に抹茶を加え こね上がりには甘納豆を混ぜています☆和風のお菓子みたいなパンなんだけど 砂糖もバターも少なめなので意外とあっさりしているの・・・当分は食パン作りにハマりそうだわ^〜^

| | コメント (8) | トラックバック (0)
|

梅酵母「梅雨子」(つゆこ)を培養

Tuyuko1Tuyuko27月も中旬を過ぎたというのに日本中が活発な梅雨前線に覆われて大変な被害が出ています 九州地方のみなさんにお見舞いを申し上げます 
 我が家の冷蔵庫に保管されていた梅酵母の『梅雨子』(つゆこ)は 誕生してから1ヶ月になるのにとても元気でずっと出番を待っていました 写真は梅酵母の液種80ccにレーズン酵母液20ccを加えて培養を始めたところ・・・ブレンド酵母は初めてだけどやはりドライレーズン酵母「レザリン」のパワーが強いので 少し混ぜて力を借りることにしました 同量の全粒粉100gと合わせて室温におきます 右の写真が12時間後の状態です
Tuyuko312時間後にはこんな風にブクブクしていて梅雨子は活発に動いてます

ここに強力粉と天然水を混ぜて培養を続けます

気温と湿度が高いので 過発酵にならないように気をつけなくちゃ☆

Tuyuko4_1

今回はあえてと「ハードブレッド専用粉」(左)と「春よ恋」(右)に分けて培養を開始(理科の実験みたいだわ;^^)

それぞれ小麦100gと天然水50ccを加えて軽く混ぜ 清潔なビンに入れて冷蔵庫に保管します

Tuyuko5_1これが約24時間後の状態です 外出していたのでずっと冷蔵庫に入れてました
梅雨子(つゆこ)は小麦をむしゃむしゃ食べて 元気に育っているみたい☆
2種の小麦に大きな違いはないのかな??

このまま培養をもう数日続けて おいしいパンを焼きまーす♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

ブルーベリー&クリームチーズのパン・ド・セーグル

Blueberryライ麦入りのとてもシンプルなパン生地にブルーベリーをたっぷり混ぜてみました☆中にはクリームチーズが入ってます〜やっぱりこの組み合わせは相性がいいんですよね〜!!最近こういうハード系のパンに使っている小麦が「江別製粉ハードブレッド専用粉」です クオカさんで“イチオシ小麦”に入っていたのと知人がおいしかったとオススメだったので購入しました まだ数回しかパンを焼いてないのでハッキリしたことは言えないのですが さすがにハードブレッド専用粉です!!焼きたては皮がパリっと 次の日も生地が変に硬く締まったりしないし中のクラムが柔らかくておいしいのです♪ 小麦は白さより風味を大切にされていて少し黄みがかっています 私はそれほどクセがないから使いやすいと思うのですが・・・もう少しいろんなパンを焼いてこの小麦の良さが生きるパンを作りたいな☆以下はクオカさんに掲載されていたこの粉の説明文です☆
 Blueberrykaname
『江別製粉ハードブレッド専用粉』
原材料のホクシン小麦の産地である北海道の気候は、フランスに似た気候で夏はアッという間に終わってしまい、長い冬は厳しい寒さが続きます。そのフランスと類似した気候条件で育った北海道産小麦を使ってフランスで最も多く食されているハードブレッド用の粉として作られたのがこの粉です。
フランスで需要が増えつつあるフランスの小麦粉TYPE65に近い仕上がりで、灰分量が多く含まれており少し黄みがかったクラム(パンの内層)とパリッとしたクラスト(パンの皮の部分)、そして何よりも小麦本来の味や風味を一層深く味わうことのできる粉です。フランスから輸入されている小麦粉はかなり高価ですが、このハードブレッド専用粉はこの価格でフランス小麦と同様に風味を味わうことができます。この小麦粉で作る生地は、とても柔らかくベタベタした扱いにくい生地になります。焼き上がったパンは、キラキラした光沢のある大きな気泡があり、柔らかな甘みと香ばしい香りが感じられます。

原材料の「米こうじ」はこうじに含まれる蛋白分解酵素(プロテアーゼ)によって小麦たんぱくの一部を分解させ、活性化してグルテンの構造を繊密に形成させる効果をもたらします。結果的に製パン適正を安定的に向上させる事が期待されます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

オレンジ・ブレッド

Orange_breadみかんの産地で有名な愛媛県産の『みかん&いよかん混合ジュース』(果汁100%)をご近所さんからいただいたので さっそくこのジュースを使ってパンを焼きました☆さすが本場のみかんジュースはおいしいわ〜果実のフレッシュな感じが残ってる!!きっとパンもおいしくなるハズです♪正方形のパン型が使いたかったので オレンジピールを少し混ぜこんで風味をプラスし食パンを焼きました もちろん水は一切加えずこのジュースのみでパンをこねています 小麦はお気に入りの「春よ恋」を使用 やっぱりこの小麦は菓子パン系や食パンがおいしく焼けるな〜と実感です!!発売当初クオカさんで「道春」の名前で売られていました すぐにお試しで1kgを購入し その時はタンパク質量とかあまり気にせずいろんなパンを焼いてたんです 初めの印象が甘くて美味しかったのですっかりお気に入りの小麦になりました 高橋雅子さんの『自家製酵母のパン教室』にもこの「春よ恋」が紹介されていてうれしくなりました♪ 今回もこの本の食パンのレシピです☆
Mikaniyokan
これがいただいた「みかん&いよかんジュース」です 
焼き上がったパンは想像以上にふわふわで みかんのやさしい甘さがおいしかった〜♪2次発酵を室温で長時間ねばったこともあり 中身がこんなにやわらかく焼き上げられたのは感動でした(*^0^*yuka)

| | コメント (7) | トラックバック (0)
|

バジルとチーズのリュスティック

Basilcheese天然酵母パン教室で教えてもらった「ほうれん草とチーズのリュスティック」を『バジルとチーズのリュスティック』に変えて作ってみました☆バジルはもちろんお庭で育ったもので いつの間にかワサワサと茂っていい香りの葉をたくさんつけていました パンに使いたいわ〜と思いながら植えてからもう1ヶ月以上たっていたんです もうすぐ白い花が咲きそうなんですが バジルは花をつけてしまうと種を作ろうとして株が弱るので 花を咲かせる前に茎ごと葉を摘んでしまいます その方が株が横に増えて葉をたくさん収穫できるんです☆


Basil_1 これはこね上がったパン生地に「バジルとチーズ」を混ぜ込んでいるところです 小麦は北海道産ハードブレッド専用粉を使用 バジルから水分が出るので生地が柔らかくなりすぎないように気をつけました レザリン(レーズン酵母)が元気なのと気温&湿度が高いので 過発酵にならないようあえて冷蔵庫に入れて1次発酵させることにしました☆2次発酵も1時間足らずで 最近はびっくりするくらい発酵が早いです!!


Basilkaname_1パンをオーブンに入れてすぐ かなめはお昼寝から目覚めてお庭をうろうろ歩きまわります 寝入ってたら呼んでも起きないのにぃ〜;^^(タヌキ寝入りってヤツ?)表面のチーズはコンガリ焼けて 中のチーズはトロッてとろけて 焼きたてはめーっちゃおいしかったです♪ やっぱりバジルとチーズの相性はバッチリだわ〜^0^今日はかなめの洗濯もしてすっきりです☆

| | コメント (8) | トラックバック (0)
|

パン・オ・ザルグ(アンチョビ・トマト)

ココログがメンテナンスのため 記事の作成やコメントの記入が2日間も出来ない状態でした(>_<) 遊びに来てくださったみなさま ごめんなさいね☆
Anchovy_tomato_3以前に天然酵母パン教室で教えてもらった『パン・オ・ザルグ』というとてもおしゃれなパンに再挑戦しました☆このパンは「生わかめ」と「アンチョビ」をこね上がりに混ぜ込んでいるのですが ちょうど先日買って使いたかった「ドライトマト」も加えてみたんです パンに「生わかめ?」・「アンチョビ??」これにはとーっても驚きました!!でもこういうパンは私好みでめっちゃ好きなんです♪今回初めて「北海道産ハードブレッド専用粉ER」(江別製粉)を使用 タンパク質が10%前後と少ないので水を減らしてこね始めます
Anchovy_tomato2_1こね上がったパン生地に水で戻してカットした「生わかめ」・お湯で戻した「ドライトマト」 それに「アンチョビ」を混ぜ込みました わかめから出る水分で生地が緩みやすいので やわらかくなりすぎないように気をつけます☆

Anchovy_2これが「アンチョビ」(ひしこいわしのオリーブオイル漬け)です 長期間熟成されていて濃厚なので パン生地に旨味が移る気がするんです☆そのまま食べても美味しいんだけど 今度このアンチョビとドライトマトでパスタソースが作りたいわ〜♪
Anchovy_kaname「かなめ〜今日のパンの香りはどうや〜??」

「そやなぁ・・・なかなかいいんちゃう〜?」

「ちょっと食べてみる??」

「食べる〜たべるで、はよ味見しよ〜〜」

このパンにはバターなどの油脂も砂糖も入ってないんです ドライトマトとアンチョビの塩味&旨味が効いてて私はめっちゃ好きなタイプのパンですわ〜
(*^0^*yuka)

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

シナモンシュガーロール

Cinnamon久しぶりに甘い菓子パンを焼こうと思い『シナモン・シュガーロール』を作りました☆普段は私の好みでハード系のパンを焼くことが多いのですが こういうパン生地も実は好きなんです♪小麦は「春よ恋」を使用し 生地には粗糖とバター・スキムミルクが少し入ってます こういうタイプの生地をややこねすぎ?て硬く仕上げてしまうことが多いので 今回は柔らかめにしようとこねるのを控えめにしました 

Sensoutouこれがいつもパン生地に使用している「洗双糖」で 種子島のサトウキビ畑で採れた無添加・無漂白のお砂糖です カルシウムが上白糖の50倍もあるそうで 鉄分などのミネラルも多く含まれています 粒が大きくてキラキラしているんですよ〜!!なんといってもこういうパンの成形に使うと風味が倍増しておいしいのです♪四角く伸ばしたパン生地に洗双糖とシナモンパウダーを散らし ロールケーキみたいにくるくる巻いてカットしました(@_@)


Cinnamonkaname_2「あ〜、yukaがまたパン焼いてるわ」

「なんかくるくるしてんで〜〜」

「食べていいん??」

かなめちゃんちょっとは食べていいけど おなかがぶよ〜ってなるで・・・(ってもうオヤジバラになってるの;^^)生地は天然酵母パンらしい食感なんだけど やさしい甘さで柔らかめでおいしかったでーす♪ (*^ー^*yuka)

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

cafe-sweets (カフェ・スイーツ)

Cafe_sweets_2次号の『cafe-sweets』(カフェ・スイーツ)は『天然酵母パン特集』だとウワサを聞いていたので発売を楽しみにしていました☆ぎゃ〜〜と叫びたくなるくらい丸ごと1冊が天然酵母パンの魅力満載になっています!!今回うれしかったのは有名パン店の紹介だけではなくどんな酵母を何種使っているかとか それをどうやって培養しているか パンのレシピまで公開されているんです!!野菜や果物のブレンド酵母・ひとつ5kgもある大型天然酵母・パリの天然酵母パン事情・パンのニューオープンなんかも読み応え・見応えありですよ〜♪

cafe-sweets (カフェ・スイーツ) vol.65
柴田書店
定価 1200円

2006年7月5日発売

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

抹茶ミルクしましまパン

Mattyamilk_1食パン生地を牛乳でこね上げ 片方には抹茶を混ぜて『しましまパン』を作りました☆ずっと作ってみたかったしましま模様のパン♪ナイフでカットする瞬間がドキドキでした!!ちょっとナナメしましまだけどかわいくできたからいいや;^^2色のパン生地をパイのように3つ折りにして層を作っていきました また違う配色で作ってみようかなあ〜☆今回使ったのは国産小麦「春よ恋」なのですが この数ヶ月間使い続けてみてやっとわかってきたことがあります・・「タンパク質が多めで食パン向き」なんです・・たぶん!!外国産小麦に負けないくらい吸水性が良くて粘りが出やすいしオーブンでの伸びも良いです だから食パンは作りやすいのです でもどちらかといえば向かないパンがあることもわかりました・・リュスティックとかカンパーニュとかは南部小麦で作る方が美味しくって好きです♪小麦って国産も種類が増えているし 使いこなすのはまだまだだなぁ *^〜^*

Mattyakaname「は〜いいにおいやわ・・・」

「牛乳入ってるんちゃう??」

「こういうの好きやで」

「食べていいん?」

かなめは牛乳も好物なの☆パンと牛乳がなかったら一日中コワい顔してゴキゲン悪いです 今日のパンのお味はどうですか??
(yuka*^ー^*)

| | コメント (12) | トラックバック (0)
|

ほうれん草とチーズのリュスティック

Hourensoucheese_5今日は天然酵母パン教室で『ほうれん草とチーズのリュスティック』を教えていただきました☆「リュスティック」は自分でも最近作っていたけど 改めてこのパンの意味と 我流で作るのとは違うパンの味を知ることができました♪「パン生地に負担をかけず小麦本来の味を楽しむパン」って言ったらいいかなあ・・・強くこねず 発酵後の扱いも優しく・・ガス抜きをしないでそのままカットして焼く・・パンチも成形もされないので生地が傷むことがありません あっ!でももちろん酵母が新鮮でないと美味しく作れないし パンに愛情が注がれていないとダメなんですけどね!!このパンは野菜の水分で生地がやわらかく チーズがこんがり焼けていて最高に美味しかったでーす♪
Hourensou_2これはこね上がったパン生地に「ほうれん草」と「チーズ」を混ぜているところ 下にパン生地があるんだけど見えないですね〜ほうれん草がもりもり入ってまーす このままざっくりとスケッパーで切り混ぜて生地をまとめました☆

Hourensou2_2出来上がったパン生地です♪このままビニール袋に入れて1次発酵させます 気温も湿度も高いから発酵させすぎないように気をつけなくちゃ〜私のレザリン(レーズン酵母)頑張ってね☆

Hourensoucheese2こちらは2次発酵させているところ 水分の多い柔らかいパンなので布取り発酵です 生地を傷めないようにそ〜っとやさしくね☆

Lunch_1発酵を待つ間にいただいた焼きたてのパンたちです♪かなめじゃないけどいい香りでくらくらしちゃうのよね・・・オリーブ入り・くるみとレーズン入り・今日もおなかいっぱいいただきました☆先生ごちそうさまでした☆


Oyatu_1いつも楽しみにしているオマケのレシピ 今日は『アールグレイのブランマンジェ』を教えていただきました☆牛乳と乳脂肪分47%の生クリームを使ったこのブランマンジェは 口当たりがとてもよくて濃厚で最高に美味しかった♪煮出したアールグレイの香りもよかったです ハートの型もかわいいわ♪

Hourensoukaname帰宅してすぐに宿題のパンを焼き上げました すでに私のかばんにパンが入っていることをご存知??オーブンからパンの焼ける匂いがするからず〜っとわんわん言ってました!!

「ちょと〜かなめちゃん静かにしてぇ〜」

「いいにおいやわ〜」

「ボクにもちょっとちょうだい・・・」

「今日のは食べてええの??」


| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

じゃがいもチーズパン

Jyagaimocheeseいつもお野菜を届けてくださる方にお礼のパンを焼こうと思ってじゃがいもをたっぷり混ぜたパンを焼きました☆これはお気に入りの「フォカッチャ生地」で 強力粉と塩・オリーブオイルだけのシンプルなパンなので 野菜の甘味が生かせるかな〜と思いました☆今回は焼く前にチーズをのせてとろけさせています♪

JyagaimoJyagaimo2これがいただいた「じゃがいも」と それを電子レンジでチンして柔らかくし 生地に混ぜ込んでいるところです

Jyagaimocheesekaname_1「あっ、かなめが来たっ!!」

「yuka、またパン焼いたんか〜?」

「これはおいしそうやわ〜〜」

「ぼく チーズ好きやで・・・」

「今日は食べていいやんなぁ??」

焼きたてすぐをお届けしました♪そしたらまたまた採れたての野菜をいただいちゃいまいした;^^本格的な梅雨に入りそうなので お野菜は収穫のタイミングが大事なんでしょうね☆いつもありがとうございます*^0^*yuka

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »