« いちじくのパン・ド・セーグル | トップページ | 玉ねぎのリュスティック »

ブリオッシュ

Brioche_2今日は天然酵母パン教室で『ブリオッシュ』を教わってきました☆自分で酵母を起こす前は「天然酵母パン」といえば「ハード系のシンプルなパン」というイメージがあったのですが(リッチなパン生地の発酵は天然酵母には無理とか思っていたかも) こういうケーキのようにふんわりしたパンも焼けるんだな〜と改めて感動!!焼き上がりは部屋中にいい香りがたちこめて “かなめ”じゃないけどかなりクラクラしちゃいました;^^ ブリオッシュといえばマリーアントワネットのあの有名なせりふ『パンが食べられないならお菓子を食べればいいのに!』の「お菓子」がブリオッシュだと言われています(隠れ宝塚ファンです) 卵とバターがたっぷりのこのパンは まさしく「お菓子」だと思います☆   

Warabimotiパンの2次発酵を待つ間に教えてもらったオマケレシピが『わらびもち』です わらびもちは小さい頃から母上がよく夏に作ってくれた大好きなおやつですが 今回教えてもらった(初めて食べた)のが“100%本わらび粉”を使ったわらびもち クオカさんで調べたら わらびの根からとった灰褐色の本わらび粉で 100g1260円もする大変高価なもの!!(ちなみに普通のわらびもち粉は200gで126円) 写真の黒いのがこの“本わらび粉”で作ったもので 粘りが強くつるんとしていて口当たりが最高に良い♪白いのがごく普通に売られている(でも高級だったよ)わらびもち粉で作ったもので 食べ比べさせてもらいましたが明らかに食感が違います いや〜本わらび粉の存在を知らなかったからいい勉強になりました^^


Lunch_2ランチに先生が焼いてくださったパンをたらふくいただきました 抹茶生地に甘納豆・フランスパン生地に黒豆&黒ごま・・・どれも美味しかったなあ☆ 今日から自分で起こしたレーズン酵母持参で教室に行ったのですが 私の「レザリン」ちゃんも元気に育っていることがわかってうれしかったです♪ 天然酵母とのおつきあいも1年になるので 基本のレーズン酵母でいろんなパン作りに挑戦し続けます(*^ー^* yuka)

|
|

« いちじくのパン・ド・セーグル | トップページ | 玉ねぎのリュスティック »

コメント

こんばんは~☆
早速お邪魔しちゃいました、きゃさりんです。
先程はコメントありがとうございました^^

いや~、スバラシイですね!!
ブリオッシュ美味しそう!わらびもち食べたい!
わんこカワイイ!ワイルドストロベリー酵母、やりたかった!
こちらのページを拝読しながら、ひとり興奮状態です(笑)

また私もこちらにお邪魔したいと思います☆

投稿: きゃさりん | 2006年6月 5日 (月) 01:26

こんにちは~☆
昨日は、かわいいハーブをたくさんありがとうございました♪
今は、目で鑑賞中です。

昨日のお話で、
家族が食べ残さないようなパンがいいと
おっしゃっていたyukaさんの言葉がとても印象的でした。

そういう気持ちをわすれないようにしたいです☆

投稿: brownie103 | 2006年6月 5日 (月) 18:31

きゃさりんさんへ☆

さっそく遊びに来てくださってありがとうございます!!
私もパン作りと同じくらいガーデニングが好きなんです。
先日、ミニトマトとバジルをやっと植え付けました。
きゃさりんさんのお庭は野菜やハーブがいっぱいでいいですねぇ♪
“きたあかり”でじゃがいもフォカッチャとか美味しいだろうなあ。
『お庭の酵母でパン作り』なんて素敵ですよね☆
また遊びに行きますね〜〜 (*^ー^*)

投稿: yuka | 2006年6月 5日 (月) 23:34

brownie103さま☆

昨日はありがとうございました〜♪
私の家族はパンをモリモリ食べてくれるのですが;^^
本当においしいパンはすぐになくなっちゃうんです。
ブリオッシュもあとわずか・・・
私もそんなパンが焼ける人になりたいです!!
ハーブをかわいがってくださって、ありがとうございます (*^ー^*)

投稿: yuka | 2006年6月 5日 (月) 23:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/150382/10394682

この記事へのトラックバック一覧です: ブリオッシュ:

« いちじくのパン・ド・セーグル | トップページ | 玉ねぎのリュスティック »