« キャラメルとチョコのスコーン | トップページ | 6月のガーデン »

玉ねぎのリュスティック

Rustiqueonion採れたての玉ねぎやじゃがいも・きゅうり・キャベツ・にんじんといった新鮮な野菜をご近所の方からたくさんいただきました どれを見てもパンを作りたくなるし 酵母が起こしたくなるんです・・・『あたし 本当にパンにとりつかれているわ』(by yuka;^^)新鮮な野菜の甘さを生かすのはやっぱり『リュスティック』かな〜♪荒みじんにカットした玉ねぎをたっぷり生地に混ぜ込んでいます☆水分控えめでこね上げたのですが 新玉から出る水気でかなり生地がやわらかくなりました・・・酵母パンは1次発酵後にかなり生地がゆるむので 水加減がムズカシイですね☆
Rustiqueonion_1
「あっ、yukaがまたパンの写真とってるわ〜」

「ちゃんとブログ書きや〜〜」

「なあなあ、この甘い匂いはなんや??」 (くん くん)

「はよぉ〜ちょっと味見しよ・・・」

「かなめ〜今日のパンは食べたらあかんわ、ごめんね〜」

「なんでや〜なんであかんの〜〜」

|
|

« キャラメルとチョコのスコーン | トップページ | 6月のガーデン »

コメント

かなめちゃんの真っ黒いお鼻がかわいいー!玉ねぎ入りだから、かなめちゃんは食べてはいけませんね。
酵母パンって一次発酵後に生地が緩むのが普通なんですね!私はパン教室とか通ったことなくて見よう見まねでインターネットを頼りにやっているので「どうして私のパン生地はこんなにだれてしまうのー」と落ち込んでいました(汗)。やっぱり水加減を控えめにした方が良いんでしょうか?yukaさんみたいにおいしそうなパンが焼けるようになりたいー!

投稿: ひろみ | 2006年7月 1日 (土) 03:30

ひろみさんへ☆

かなめの「黒い鼻」かわいいでしょ〜!!(親バカ;^^)
わんこ好きの方には「玉ねぎ」食べたらいけない理由をわかってもらえますね・・・うふふ^^。
ひろみさんも酵母パンを作っていらっしゃるんですね。
今では慣れたんですが、初めは1次発酵後の緩みに驚きました。
でも水加減は控え過ぎても、結局焼き上がりに硬かったりするので、
レシピの分量通りがいいと思うんです☆

投稿: yuka | 2006年7月 1日 (土) 22:39

yukaさん、お返事ありがとうございました。やっぱりレシピ通りが良いんですね。これまでは緩んだ時に焦って粉を追加して生地をまとめたりしていたので出来上がりがやはり硬かったです(汗)
玉ねぎって犬に悪いのに、なぜか犬は調理した玉ねぎの香りが好きじゃないですか?食べれないよ、って言葉で説明しても分かってくれないだろうし、困っちゃいますね(笑)。

投稿: ひろみ | 2006年7月 2日 (日) 03:28

ひろみさんへ☆

かなめも玉ねぎの甘い香りとパンの焼ける香りにわんわん言ってます!
でもこれだけは、どうしてもあげられないですね〜
私には聞き分けがないので、説明はいつも困っちゃいます(笑)

投稿: yuka | 2006年7月 2日 (日) 22:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/150382/10741044

この記事へのトラックバック一覧です: 玉ねぎのリュスティック:

» たまねぎリュステイック [輝いてる日々]
今日のパンは「たまねぎリュスティック」です。 アイデアはyukaさんからお借りしてきました。 すごく美味しそうに、野菜入りのパンを焼かれていらっしゃるので 思わず私も真似したくなっちゃいました(^^♪ 今日のはH... [続きを読む]

受信: 2006年7月 6日 (木) 18:11

« キャラメルとチョコのスコーン | トップページ | 6月のガーデン »