« トマトとバジル | トップページ | そば粉パン »

黒糖食パン

Kokutou先日買った本『自家製酵母』のパン教室(高橋雅子 著)に掲載されている「パン・ド・ミ」に 黒糖をたっぷり混ぜて食パンを焼いてみました☆この砂糖は鹿児島県徳之島産の「黒砂糖」で 太陽をいっぱいあびて育ったさとうきびの清浄汁をそのまま煮詰めて作られているそうです 砂糖をそのままなめてみると大変濃厚なのに口の中でさら〜っと溶けるの!!これが本当の“さとうきび”の味なんだな〜と思わせてくれる味です もちろん添加物や防腐剤は一切入ってなくて さとうきびの香りもそのまま強く残っています カルシウムとカリウムがたっぷり含まれているこの黒砂糖は パンだけでなくお菓子や料理にも使ってみたいです☆

Kokutou_1こちらがその「黒砂糖」と 同じ徳之島産の塩「徳の塩」です 近海の海水を100%使用した塩で なめてみたらマイルドでしょっぱくない!!ナトリウム・カルシウム・マグネシウムの含有量がすごいです〜もちろんこの食パンには「徳の塩」を使いました♪

Kokutou2_1糖分が多かったから1次発酵もちょっとゆっくりめ 2次発酵も本に書いてある時間より長めにとりました 中はふわふわで黒糖が生地をしっとりさせてくれたみたい☆次は黒糖でベーグルとか焼いてみたいなあ♪

|
|

« トマトとバジル | トップページ | そば粉パン »

コメント

わぁ〜 おいしそう! ほんとにフワフワ〜☆
黒糖もお塩も、天然の素材の味が楽しめそうですね。

私も黒糖の風味、大好きです〜
そのものもおいしいし、焼いたときの香りもまた、いいですよね☆

投稿: ゆ〜かりptus | 2006年6月10日 (土) 11:12

ゆ〜かりptusさんへ♪

こんにちは〜コメントありがとうございます^^
黒糖パン、いい香りで焼き上がりました♪
そうそう、以前にゆ〜かりさんが「ミニバラ」の剪定時期を
ブログに書いていらっしゃいましたよね?
あの時私もすぐに剪定したんですよ。
おかげ様で今年は満開でした♪♪

投稿: yuka | 2006年6月11日 (日) 12:39

> 「ミニバラ」の剪定時期
> あの時私もすぐに剪定したんですよ。
> おかげ様で今年は満開でした♪♪

おぉぉっ〜〜 本当ですか! なんだかすっごくウレシイです〜
私のミニバラの方は、いまだに、ちと病気がち・・・(うどんこ&アブラムシがしつこくて・・・!)
花はポツリポツリと咲いてます〜 バラって難しいって言うけど本当ですねぇ。。

でも剪定時期だけはOKだったんだぁ〜♪♪♪
ヨシッ 来年はもう少しマシに咲かせるゾー☆ と気持ちを新たにしましたっ!!

投稿: ゆ〜かりptus | 2006年6月12日 (月) 17:17

ゆ〜かりptusさんへ☆

思い切って剪定したら、すーごい勢いで新芽が伸びて・・・
ミニバラがこんなに満開になったのは初めてでした!!
タイミングって大切ですね☆

アッ、でも下葉は黄色く変色していて病気っぽいです。
やっぱりバラは繊細というか弱いですね。。。
あんまり美しいから、後でブログに載せちゃいます^^。

投稿: yuka | 2006年6月12日 (月) 20:13

二つもコメント失礼します。
ズッキーニパンに目を奪われ、黒糖食パンに気付かなかった(>_<)
実は今日、同じレシピで同じく黒糖を使って食パンを焼いたところなんですよ~。
yukaさんみたいにキレイな焼き色は付かなかったけど…(汗)
黒糖のほんのりした甘さ、クセになりそうですよね^^

投稿: aya* | 2006年6月14日 (水) 22:14

aya*さんへ☆こんばんは☆

コメント、ありがとうございます〜!!
わーい、aya*さんも黒糖パンですね〜〜
この本のレシピは本当に作りやすいですよねぇ♪
ますます天然酵母パンが楽しくなってきて、全部作ってみた〜いって思ってまーす^^☆

投稿: yuka | 2006年6月14日 (水) 22:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/150382/10447595

この記事へのトラックバック一覧です: 黒糖食パン:

« トマトとバジル | トップページ | そば粉パン »