« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

2006年5月

リュスティック

Rustique_1先日買った『自家製酵母』のパン教室の本を参考に さっそく「リュスティック」(べーシック)を作りました この本の一番初めに紹介されているパンで まったく成形せず分割したらそのままの形で焼き上げます 成形により生地が傷むこともないので 小麦や酵母の旨味がダイレクトに伝わるパン・・・ということになります☆今回は先日クオカさんで購入した南部小麦とゲラントの塩 それとキンカン酵母“キンタロウ”でパンを作りました♪  

Rustique
これは焼く直前の状態です 

クープ(切り込み)を1本入れて上新粉をふりかけ 細く切ったバターをのせました

クープにバターやオイルなどを入れておくと 焼いた時にその部分の温度が高くなり クープが開きやすくなるそうです〜
なるほど!!

あっ かなめが来たよ!!
Kaname2_3
「yukaパン焼けたんか〜?」

「はぁ〜〜、いいにおいやわ〜〜」

「今日は何パンや??」

本に書かれている通り2次発酵の時間は45分くらいでオーブンに入れました 成形してないのでいつも焼くパンに比べたら短い時間で生地が大きくなります クープがきれいに割れて焼きたてはバリバリで超おいしかった♪くるみ入りと枝豆入りも紹介されているから 今度は違う小麦粉で何か混ぜて作ってみたいな〜☆

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

ワイルドストロベリー酵母

我が家のお庭で育った『ワイルドストロベリー』で まさに「自家製酵母」起こしを楽しんでいます♪無事に誕生しましたのでご報告を♪
Strawberry_1
1日目

熱湯をまわしかけて消毒した酵母ビンに ワイルドストロベリーと天然水を入れて密閉します

新しい酵母を起こす時は 本当にブクブクするのか期待とちょっとの不安でいっぱい☆

Strawberry22日目

翌朝の12時間後には こんな状態になっていました

いちごの色素が水に移って きれいなベリー色になっています

まだ気泡は上がってないみたい・・・

Strawberry44日目

3日目には少しずつ気泡が出始め 4日目には元気なブクブク泡がいっぱい!!

すごいわ〜!!我が家のお庭にいた酵母なんだよね♪

ビンを開ける時「ポンッ」って音がします

一日に一度はガス抜きをして空気の入れ替えを行います


Strawberry6

6日目

ここまで来ると4日目より落ち着いた状態に・・・

気泡も大きく出ていないし ベリーも「くた〜っ」と沈んでいます

「しまった?!ちょっと遅かったのかも??」

でも ビンを開けると甘くてさわやかな香りがします!!酵母はちゃんと生きているよね??うん 酵母の誕生は今日に決めた!!

☆新しい酵母の誕生です☆ ワイルドストロベリー酵母

命名 『香』(かおり)
(とても甘くていい香りがしたから *^ー^*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

くるみパン

Kurumipan_3キンカン酵母“キンタロウ”は飼い主yukaの都合により誕生してから1ヶ月もパンになれなかったんです ボトルに閉じ込められ冷蔵庫に入れられてたせいか 元気爆発といった状態(笑) 培養もスムーズで“えさ”(小麦粉と天然水)をたくさん食べて毎日大きくなっています 香りはやや甘くてやさしい柑橘の香り そういえばキンカンってよくのど飴になって売られているなあ・・・☆今日は元気な『くるみパン』となって良い香りを漂わせてくれました☆


 Kaname_5久しぶりに酵母パン焼いたから かなめがオオサワギしています〜!!

「yuka〜パン焼けたんか〜?」

「いいにおいや〜なんや久しぶりちゃう??」

「写真ばっかり撮ってんと はよちょっとちょうだい」


Kaname_8

「はぁ・・・やっぱ焼きたてパンの香りはたまらんなぁ・・・」

「味見したるで〜〜ちょっとひとくち」

パンをオーブンに入れてすぐから「わん わん わん」と言い続けです;^^

かなめは“大阪弁”しゃべってるハズなんで 飼い主yukaが翻訳してみました・・・たぶんいっつもこんな感じなこと言ってるんでしょう?!

かなめちゃん 久々の酵母パンのお味はいかがですか??
(by yuka ^ー^)

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

お買い物♪

Book_1『自家製酵母』のパン教室
高橋 雅子 著

PARCO出版  
2006年4月24日発行 
定価  1600円

お友達がブログで紹介されていたのを見て ずっと欲しかったパンの本です 近くのお店では売り切れなのか見当たらず アマゾンで購入しました レーズン酵母の作り方が写真解説つきでとてもわかりやすく書かれています 面白いのが会社勤めをしていて平日家にいる時間が短い方が 週末にパンが焼けるようにと「酵母づくりスケジュール」が書いてあるの!!これなら忙しい人でも自家製酵母が起こせそう☆私は作ってみたいパンがいっぱいで「リュスティック」・「にんじん食パン」・「ポモドーロ・フォカッチャ」・「パン・ド・セーグル」・「大納言クロカン」・・旬の食材を使った季節限定「12ヶ月のパン」もどれもおいしそう!!酵母の状態もレシピもいつも作っているお気に入りに近いので マイ酵母でもパンが焼けそうです〜♪わいんのある12ヶ月ー今日はどんなパンを焼く?ー


Book2_1たかこさん&みかさんの
『毎日作りたくなるお菓子とパンのレシピ』
稲田 多佳子  門間みか 著

宝島社 2005年7月2日発行
定価 1300円

たかこさんの幸せなお菓子とみかさんのやさしいパン 

それぞれのおうちキッチンで教えあったという シンプルで気軽に作れるやさしいレシピがいっぱい パンはドライイーストですが 家庭で手軽に作れてプレゼントにも喜ばれそうなパンとお菓子が満載です☆みかさんのホームページ『ぱん工房“くーぷ”のひとりごと』を見にいったら 6月2日に新刊が発売されると書いてありました♪こちらも注目です♪


Cuoca_1さらに
クオカさんで小麦粉類を買いました 今回は北海道産強力粉「春よ恋」・南部小麦粉「テリヤ特号」・江別製粉全粒粉・ドライフルーツミックス・レーズンミックス・洗双糖などです☆粉類の合計が7kgってスゴくないですか??これでパン焼きまくり〜まさに『日々是パン作り』ですわ〜!!(*^0^*yuka)

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

バターシュガー

Butter_sugar_3今日はお友達の家におじゃまして 1次発酵させながら持って行ったパンを焼かせてもらいました 酵母パンを焼くのが久しぶりだったから 私もなんだかわくわくしながら一緒にパン作りを楽しみました♪ 酵母は先月起こして冷蔵庫で眠らせていた『キンカン酵母』を使用 元気な酵母が誕生していたのにブログが書けなくなってパン作りがストップしていました;^^ そういえば酵母に“命名”してあげてなかったなぁ・・・焼き上がったパンからは何となく柑橘系の香りがするのです☆


Butter_sugar2_1パン生地はシンプルな配合なのですが 焼く直前にクープ(切り込み)を入れて その上に発酵バターと洗双糖をたっぷりかけています♪

オーブンの中で溶けた発酵バターがパン生地の底をカリカリに仕上げてくれるんですよ〜  


Kinkan
これが親戚宅の畑で実り 先月遊びに行った時にいただいた「キンカン」くん
かろうじて残っていた果実の写真・・・

せっかく元気な酵母が誕生し おいしいパンが焼けたんだから名前を付けてあげなくちゃ☆

Kinkan_3

キンカン酵母の誕生です☆

命名 『金 太郎』  (キン タロウ)

今日焼いたパンを持って行ったら 今度は「キンカンジャム」をいただきました☆

ちょっと煮詰めてパンに混ぜて焼いてみよう!!
*^0^* by yuka


| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

Fein brot-ファインブロート-(BlogPet)

yukaが
この2週間はどんなに長く感じたことか・・・(やっぱりオオゲサ;^^)
予告なしにいきなりワイルドしちゃうアップルさん 待ちに待って今日念願の『MacBook』をゲットしました!!
とか思ってたらしいの。

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「kaname」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

エル バウ デコラシオン

El先月購入した「あまから手帖」にも紹介されていたイタリア料理店『エル バウ デコラシオン』に行って来ました(実はすごい近所) イタリアで修行されたシェフが料理を 奥様がフラワーショップをされているお店で 入り口や店内には美しい花々が飾られています とても落ち着いた雰囲気で ゆっくりおしゃべりしながら友人とランチをいただくには最高のお店♪ 料理はコースのみでメインは魚か肉を選べます 前菜やパスタ・メインの料理はもちろん お店で毎朝焼かれているフォカッチャと丸いパンがめちゃ美味しいのです!!「あまから手帖」によるとイタリアのあるレストランのパンに魅了され そのレシピを手に入れるため3ヶ月ほどタダ働きされたとか・・・フォカッチャはローズマリーとクミンの2種類で オリーブオイルと塩味が効いてて皮がパリパリ!!☆こんなパン焼けたらいいよね〜と パン作り&お料理がとても上手なaya*さんとセレブなランチを楽しみました☆私も“タダ働き”させてもらおうかしら;^^☆


ZensaiPan1_1


Pasta_1
Pan2

Main

Cake_1

Flower_1

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

ワイルド・ストロベリー酵母

Strawberryパンジーやビオラ・チューリップなど春の花々が咲き終わると 今度はハーブ類が一気に芽吹いて日に日に大きく成長しています 我が家では「ローズマリー」・「タイム」・「ナスタチウム」・「チェリーセージ」などがとても元気!!もうすぐ「ラベンダー」や「ヘリオトロープ」も咲きそうです 気温や季節の変化をしっかり感じ取る植物ってすごいよなあ・・・ 写真は『ワイルドストロベリー』で4月〜5月にかけて小さな白い花が咲き 現在はかわいい「いちご」が実っています この苗を大切に育てると“幸せを呼ぶ”らしく 今までに何人かの花好きさんちにお嫁入りしました☆Strawberry1今年は無事に冬越えし 株が昨年より大きくなっているので「ストロベリー」も豊作です!!以前に食べた時は味が薄くて美味しくない〜と思ったのですが 近くに行くとあんまり甘くていい香りがするので再試食!!真っ赤な果実を食べてみると「甘いや〜ん!!これはいけるかも〜♪」(→もちろん酵母起こしです) 昨年自分で酵母を起こし始めた時から 初夏になったらいろんなハーブや果実で酵母が起こしてみたいと思っていました それはもちろん庭で採れたハーブたちで!!そのためにず〜っと薬などは撒かず化学肥料も与えずに虫をにらんできたのです;^^
Strawberry_さっそくワイルドストロベリーを収穫して 水でさっと洗ってから熱湯消毒した酵母ビンに入れました 果糖がありそうなので“はちみつ”や“砂糖”は入れてません さて市販のいちごのように「自家製酵母」が起きるでしょうか??やっぱりいつもドキドキです☆☆『ワイルド・ストロベリー』ちゃんがんばれ〜!!Strawberry__1

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

MOISAN-モワザン-

Moisan_1心斎橋そごうが再オープンしてからずっと行きたかったパン屋さん『MOISAN-モワザン-』へ行って来ました☆もちろんアップルストアへ行ったついでですが 決して軽くはない箱入りの「MacBook」を抱えてです(→実は今日右腕が筋肉痛・・・)
そごうは地下鉄心斎橋の改札口を出てすぐのところにあるのですが 驚いたのが入り口の左側にパン屋さんが4つきれいに並んでいたんです!!他の百貨店ではパン屋が違う場所に点在していることが多いから「モワザン」・「ドンク」・「ビゴ」・「ポール」が整然と並んでいてビックリ!! 
パリのオーガニックベーカリー『Le Pain au Naturel』店主ミッシェル・モワザン氏は パリのビオ・パンの先駆者で 1997年にすべての商品をビオに統一したブーランジュリーを開店され 現在はパリ市内に6店舗のビオ・パン店を経営されています 日本のモワザンでもこの『Le Pain au Naturel』で使用している小麦粉を輸入し モワザンのレシピを再現してパンを焼き上げています


Moian2今回買ったのは手前が「ルヴァン」でタイプ80の石臼挽粉を使ったルヴァン種特有のマイルドな酸味のパン・・・本格的な味で日本人にはこの酸味は強く感じるかも でも薄くスライスして焼いて食べたら食感が最高によかった!!お酒が飲めたらワインや食事にも合いそうです 「ブリオッシュ・オ・ルヴァン」はタイプ65の粉とルヴァン種を使ったブリオッシュ・・・これは非常にやわらかくて生地に風味があっておいしかった♪ルヴァン種のクセとか全然気にならないです 縦長の「ビュシェット(オリーブ)」クロワッサン生地にグリュイエールチーズとオリーブをのせたパン・・・クロワッサン生地だけにしっとりしていてバターの香りもすごくいい!!チーズとブラックオリーブの組み合わせも今度のパン作りに生かしてみたいな☆やはり小麦の味にこだわりのあるお店なのでパンの味も奥深いです 日本ではここ心斎橋そごうにしか出店されていませんので パン好きの方は一度味わってみてくださいね☆

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

復活しました!!

Macbook_2今からちょうど2週間前 愛用のノートパソコン『iBook』の電源が突然入らなくなりました(泣) ブログには“五月病”と書いたのですが 連休が明けてしばらくしてもやっぱり動かないんです 病院に連れて行ったら高額の修理代がかかると言われ 使用年数からして買い替えを・・・ってことになりました ところがもう間もなく新しいタイプのノートパソコンが発売されるとのウワサ!! まわりの者から「もうちょっと待て!!」との指令が上がり ここはグッと我慢して新しいモデルの発売を待つことにしたんです パソコン依存症になりかけていたので かなり苦痛の2週間を過ごしました(オオゲサです;^^) パンネタはたまるいっぽうなのにブログが書けない〜かけない〜カケナイィィィ〜!!この2週間はどんなに長く感じたことか・・・(やっぱりオオゲサ;^^)
Mac_book予告なしにいきなり発売しちゃうアップルさん 待ちに待って今日念願の『Mac Book』をゲットしました!!発売日当日にパソコン買いに行くなんて ちょっと自分が信じられないわ(笑) 朝からヨドバシカメラに行き「今日発売のMac Bookは?」って聞いたら お兄さんに「なんでそんなん知ってんの?」みたいな顔されました(笑) もちろんまだ入荷されてなかったんです その足でアップルの直営店(心斎橋)へ行き 一番のりで入店&購入しました♪

Mac_book2これがそのMacBookです 私が買ったのは白いタイプですが ワンランク上の機能を持ったブラックモデルはめちゃめちゃかっこいいです!! 以前のものより箱が小さく薄くなっていて 私でも十分に手持ちで帰れたんですよ!!雨の中を慎重に運び 電車に乗せて家へ連れて帰りました♪
Mac_book3箱を開けると・・・パソコンなのに“リモコン”がついてるんです これはどうやって使うんでしょうねえ?!(笑) 私はブログが書けたら満足なので このパソコンの持つ機能をどこまで使いこなせるか!!しかし画面も大きくなったし 色もきれいだし 写真の整理も編集もしやすそうだし ブログを更にパワーアップさせなくては!!写真とパンネタがかなりたまっているので これからちょっとづつ追加記事書いていきます 問題は前のパソコンにローズマリー酵母の写真が閉じ込められたままになっていること(泣)グスン。。。

ブログが更新されてなくて ご心配のメールをいただきました〜ありがとうございました☆かなめも元気にしています☆以上『日々是浪費〜ヒビコレロウヒ』ふなふなさんのリクエストで 『MacBook』購入を簡単にレポってみました (by yuka^ー^)

| | コメント (14) | トラックバック (0)
|

米粉抹茶シフォンケーキ

Komekomattya『母の日』に母上の好きな『シフォンケーキ』を焼きました 今回は以前から挑戦したかった「米粉」(リ・ファリーヌ)を使ったシフォンケーキです♪ 参考にした本には米粉を吸水させておくとしっとりして良いと書いてあったので 先に卵黄と砂糖・米粉・牛乳・サラダオイルを混ぜておき その後卵白をしっかりと泡立てて最後に2つを混ぜ合わせました 工程はいつもよく作る薄力粉のシフォンとほとんど変わりませんが ベーキングパウダーを使わないレシピなのでメレンゲの固さは大切なようです 出来上がりはなかなか!!「米粉です」って言われなかったらわからないかも?!とってもしっとりしていて でもどこかモチっとしているような・・・そんな食感がなんともおいしかったです♪  Komeko_1今回参考にさせてもらったこちらの本には 米粉を使ったお菓子以外にパンや料理もたくさん紹介されています 「米粉」料理の良い点は「薄力粉」のように粘り(グルテン)ができないことと サラサラしていてダマになりにくいところだと思います 先日「米粉」でグラタンのソースを作ったらなかなか上手くできました☆「米粉シフォン」のしっとりもっちりした食感はクセになりそう!!また作ってみよう*^0^*

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

花ざかりです♪(BlogPet)

yukaは
昨日のパン教室中にこねたパン生地はビニール袋に入れて1次発酵させながら持ち帰り家で復習しながらレシピして仕上げましたその中に『カメロンパン』がいてます;^^うふふ。
とか思ってるよ。

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「kaname」が書きました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »