« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

2006年4月

みどりの日

Tulip4月に入ってもやや肌寒い日が続いたここ大阪も やっと春らしく暖かくなりました☆我が家の庭も一気に花々が咲きとてもにぎやかになっています 昨年11月に植えたチューリップの球根も 冬の間に鉢の中でゆっくり成長してこんなにかわいい姿を見せてくれました♪「お花」も「酵母」も「わんこ」も飼い主が愛情を注いだ分だけ元気に成長してくれるみたい!!ご近所のみなさんが『お花きれいですね〜♪』って 立ち止まって見てくださっているのがとってもうれしいわ このままもう少し涼しい方が花持ちがいいんだけどなあ (*^ー^*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

Fein brot-ファインブロート-

兵庫県尼崎市塚口にあるパン屋さん『ファインブロート』へ行って来ました☆以前ブログに書いた「神戸のおいしいパン屋さん」という本に載っていて 気になっていたお店のひとつです ご夫婦二人で経営されてるとは思えないパンの種類!!どれもこれもかわいくっておいしそうで ひとつひとつじっくり眺めていた“かなり怪しい客”は私(yuka)です→しかもメモっていた;^^

Caim_brotこれは「カイムブロート」

塩味のシンプルなパンで 大きな結び目が素敵です☆

長さが20cmくらいはあるかな〜大きなパンです

Caim_brot2中には甘いドライトマトがごろごろ入ってました

これが生地とよく合っていておいしかった〜♪

夏に向けてトマト入りのパンを焼いてみたいな☆


Apple_raisin
こちら「アップル・レーズン」です

花形の成形がかわいい!!

中には大きなりんごがたくさん入ってたんですよ〜〜♪

生地はハード系のリーンパンでかみごたえありです

Kinako_meron
こちら パン本で「人気ベスト3位」に紹介されていたパン

「キナコメロン」です

中の生地は黒大豆きな粉?が入っていて すっごくもっちりしていました〜!!

表面の花形模様がかわいいです♪


Kurumi_raisin
これは「クルミ・レーズン」

こういう結びの形のパンって 中は何も入ってないイメージなんだけど 大きなレーズンがいっぱい!!

上にかかった砂糖がまたまた香ばしくっておいしかったです〜♪
Kurumi_raisin2
パンを切ったらこんな感じでした☆

生地はシンプルなので クルミとレーズンが生きてる気がします!!

こういうのも作ってみよう☆


Croissant
これは36時間もかけて発酵させたという「クロワッサン」

1枚1枚の層がパリパリ&サクサクで最高です♪

やっぱり時間かけて発酵させると美味しくなるんですね☆


Rasuku
これは「バターシュガーラスク」

焼きたてが入り口に置いてあって 迷わずすぐに買っちゃいました

帰り道に何枚か食べちゃった;^^

ガリガリで超おいしかったです☆


Feinbrot_1『ファインブロート』☆☆☆

尼崎市南塚口町2−20−12
06−6421−8779
定休日 月曜
阪急神戸線「塚口」駅から徒歩5分

住宅街にあるとってもかわいいパン屋さん 
オススメです♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

ローズマリー酵母

Rosemary_2自家製酵母を初めて起こした昨年秋から いつか挑戦したいと思っていたハーブの酵母起こしに初挑戦です!!ドライフルーツの酵母は1年中いつでも起こすことが可能ですが その季節や時期にしか起こせない酵母もあると思います 旬の果物やハーブには勢いがあって きっと酵母も起きやすいと思うんです 例えば秋のりんご酵母や春のいちご酵母がそうです 我が家の庭は今花ざかりで 眠っていたハーブたちも気温の変化を感じ取り日に日に大きく成長しています 私の大好きな季節はこのハーブたちが一番元気な春〜初夏です♪ 
写真のローズマリーは植えてからもう7〜8年になる大株です 昨秋に新しい木製の植木鉢に植え替えたこともあってさらに元気いっぱい大きく成長しています かわいい小さなブルーの花をつけるのですが こんなに満開になったのは初めて!!もう酵母を起こさずにはいられません♪♪


Rosemaryこれはお花つきのローズマリーを水につけたところです ビンは熱湯で消毒し 今回はハーブに糖分が少ないことから“ハチミツ”を小さじに1程度加えました このハチミツね「ローズマリー」の花から採れた蜜なんですよ〜!!以前からお店で見ていて欲しいな〜と思っていたんです やさしいハーブの香りがするハチミツです これで元気な酵母が起きますように・・・

Rosemary2_1これがビンの中に入ってるローズマリー すっごく美人でしょーう♪ 『ハーブの女王』って言われるそうです☆ ローズマリーには地をはうように伸びる「わい性タイプ」と まっすぐ上に伸びる「立性タイプ」があります わい性の方が葉も茎もやわらかくてお料理に向きます 立性は大きくて葉も硬めなのでクリスマスリースにしたりするといいです 葉は肉や魚の臭み消しに利用でき 牛肉よりも豚肉や鶏肉との相性が抜群!! それにジャガイモともよく合うので 酵母が起きたらジャガイモフォカッチャが焼きたいよ〜*^0^* 

| | コメント (8) | トラックバック (0)
|

宿題のメロンパン

Kameron_1昨日のパン教室中にこねたパン生地は ビニール袋に入れて1次発酵させながら持ち帰り 家で復習しながら成形して仕上げました その中に『カメロンパン』がいてます;^^うふふ。 かわいいでしょ〜!! ひつじみたいにも見えるけど・・・目は黒ゴマでクッキー生地にはたっぷり粗糖がかかっています☆かわいくって食べられないの☆

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

メロンパン

Meronpan月に一度楽しませていただいてます天然酵母パン教室で『メロンパン』を教わってきました☆ メロンパンはお菓子パンの中でも大好きなパンのひとつで いろんなお店のを買って食べたり自分でもよく作ります でも天然酵母でこんなかわいいメロンパンが作れちゃうなんて〜!!生地には粗糖とバターとスキムミルクが入っていて柔らかで 上にのってるクッキー生地にはレモンのすり下ろした皮が入っています これがとってもいい香りでしかもサクサクでめっちゃ美味しかったです〜♪

Endoumameパンの発酵を待つ間に教えてもらったのが『えんどう豆のポタージュ』です そういえばかなめとお散歩をしていたら 近くの畑でえんどうや空豆がたくさん実っていました 今からの季節が旬なんですね! 新鮮なえんどう豆と玉ネギ&白ネギで作ったさわやかなスープです☆

Endoumame2フライパンにバターを入れ 薄くスライスした玉ネギ&白ネギをしんなりするまで炒めます

さっと下茹でしたえんどう豆を加えて混ぜ 薄力粉を振り入れたらこげないように混ぜます

Endoumame3その後炒めたえんどうと玉ネギ&白ネギ 水とローリエを鍋に入れて あくを取りながら10分ほど煮込みました 

具材をザルで濾したら写真のようにミキサーにかけてペースト状にし さらに濾しながら鍋に戻します

えんどうのきれいな緑色・・・旬の食材っていいですね ^^


Endoumame4_1鍋に牛乳を入れ 塩と胡椒で味を整えたら生クリームを入れて出来上がり〜♪

えんどう豆のスープは想像以上にさわやかな味で 炒めた玉ネギと白ネギの甘みもあって美味しかったです!!いつもえんどうを買ったら「豆ごはん」か「卵とじ」になることが多かったから これはパンにも合うステキ・スープレシピが増えました!!また作りますよ〜♪ 


Lunchできたてのポタージュスープと焼きたてのパンをランチにいただきまぁ〜す *^0^*
美味しいパンをおなかいっぱい幸せです☆やっぱり時間かけてゆっくり発酵させたパンは甘みがあって香りがよくていいよなあ・・・酵母パンをこれからも焼き続けていきたいって心から思いました!!酵母は飼い主が忙しくって愛情が不足すると育たないのよね〜最近痛感してます;^^酵母の元気度は飼い主の健康のバロメーター?? 

昨年よりお世話になってるこちらのお教室は 今日でちょうど1年が経過しました 来月からは自分で酵母を起こすコースに進級です☆ この1年で私yukaのパンライフが随分大きく広がりました!!(ブログ始めちゃったものね)先生これからもどうぞよろしくお願いしまーす♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

あまから手帖

Amakaratetyouまたまた本屋で目にとまりました☆『あまから手帖』2006年5月号「パンが気になる」(→う〜ん、気になるう!!)というわけで購入です;^^
近々行きたいと思ってブログにも書いていたパン屋さんがいきなり巻頭から3件載っています!! 大阪府吹田市岸辺の『ル・シュクレクール』 兵庫県芦屋市の『ベッカライ・ビオブロート』 大阪本町の『パンデュース』・・・ページをめくっていると パンのいい香りがただよってくるんですよ〜ホントに!! はぁ〜今度この「大阪・パンロード」(本町界隈)を歩かなくては!!(P30〜P31)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

甘夏ブレッド

Amanatubread_1ブログをお休みしていた期間も3種の酵母起こしが進んでいました そのひとつが親戚宅で実った『甘夏』で起こした酵母です 母上はまたまたジャムを作ったのですが 果実が甘くておいしかったので「これはすぐに起きるかも!」と酵母を起こさずにはいられませんでした もちろん無農薬なので安心してパンが焼けます 写真のパンはその甘夏酵母液*ストレートでパンをこねたのですが 採取した時期がピークを過ぎて遅かった(と確信している・・・)ために 勢いがなくてあまり膨らみませんでした 「う〜ん、酵母の心をよむってムズカシイ;^^」 ダレてしまったパン生地を1時間ほど2次発酵させて そのままオーブンで焼きました ぺちゃんこの変わった形のパンになったけど 甘夏の香りがふんわりして美味しかったです☆
(*ストレートとは酵母液を小麦で培養せずに 採取したそのままの液で生地をこねたという意味です)    


Amanatukaname
久しぶりに焼きたてパンの香りがただよったから かなめちゃんこの笑顔!!

「待ってました〜!!」って感じでしょ〜?? 

たぶん“わんこ”を飼ったことがない人でも “かなめ笑ってる”ってわかると思うんです〜

「かなめちゃん 今日のパンはどうですかい??」 (by yuka)

「わん わん わーん♪」  (by kaname)

Amanatukaname2
「はあ〜 いいにおいやわ〜〜」

「なんや ひさしぶりやなあ・・・」

「はよぉ〜 ちょっとちょうだい〜〜」

「ペロリン・・・」 (by kaname)


残りの甘夏酵母液は やはり“培養”してからパンを焼こうと思います せっかく甘夏のジャムがあるから 甘くておいしいパンが焼きたいなあ♪ しかし酵母の採取時期ってとっても大切なんだとまたまた学習しました・・・これからの季節は酵母が起きやすいと思うので いろんな酵母起こしに挑戦していきたいと思います☆

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

甘夏酵母

Amanatu親戚宅の畑で採れた『甘夏』です

無農薬と聞けば酵母を起こさずにはいられません!!

十数個いただいて そのうちのほとんどはジャムになりました♪

甘くてとっても美味しい『甘夏』です♪

Amanatu1*1日目*

甘夏半分をくし形に切って 水と共にビンに入れました

そのうちの2個ほどは果汁をしぼって加えています

甘夏の糖分が強いので もちろん“えさ”の砂糖などは入れてません


Amanatu1_1これは上から見たところ

今まで使っていたビンは密閉度があまかったので このビンに代えて挑戦です!!

ビンは一度 熱湯で消毒します

しっかり密閉されるので 酵母は酸欠で苦しいハズ;^^


Amanatu2*2日目*

水の色はきれいなオレンジ色に変わり 果実が溶けてなじんでいます

1日1回はビンを振って フタを開けることにします

早くも気泡が上がってビックリしました!!

Amanatu4*4日目*

ビンを振ると小さな気泡がいっぱい上がってきます

フタを開けると「ポンッッ!!」とはじけるような音が!!

そして柑橘系のとてもさわやかな香りも♪

(今思えばここくらいで採取しておけば良かったのです;^^)

Amanatu7*7日目*

果実がより水になじんで オレンジジュースのような色になってます

フタを開けると甘くてとってもいい香り〜♪

忙しい最中 ここでようやく果実をしぼって濾しました
(さすがにもうヤバいと感じた;^^)


☆新しい酵母の誕生です☆

命名 『甘 夏子』(なっちゃん)

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

かなめのお庭

Kaname_4昨年からお世話になっている『キルト教室』の作品展が 4月14日〜16日まで兵庫県西宮市にある市民ギャラリーにて開催されています まだ始めて数ヶ月なのですが 「スコティ」という名前のついたミニ額と 「ハウス」をキルトした額飾りを出品させていただくことになりました・・・ところが仕事が忙しかったこともあり その作品をなかなか仕上げることができなかったんです 1週間もブログをお休みしていたので たくさんの方から「yukaさん体調でも悪いの??」と声をかけていただきました 心配してくださったみなさま ありがとうございました☆ 思い切って酵母の育成も天然酵母のパン作りもお休みして 作品を仕上げることにしました(新しい酵母起こしは進んでいるんですよ〜♪)

Kaname2_1これがその作品なのですが 先生が始めに見せてくださった図案に「わんこ」を加えて 「かなめ」と「かなめのハウス」をアップリケしたんです 我が家にかなめがやって来たのが生後1ヶ月半の頃で 季節は「秋」・・・その時のことを思い出しながら ひと針ずつ縫い進めていきました☆


Kaname3
かなめ生後2ヶ月頃の写真です
(かわいい^^) 

青い首輪にかわいい鈴がついていて「チリン チリン」って鳴ってました♪ 
この頃からパンと牛乳を食べていたんです☆

作品展には何とか間に合いましたが 時間と心にゆとりがないと良い作品は作れませんね・・・これはパン作りも同様で ちょっと反省です;^^
 

| | コメント (8) | トラックバック (0)
|

チーズクリームパン(BlogPet)

yukaは
ちょっとぉ〜かなめちゃん静かにしてよー「わんわんわん・・・」「酵母酵母酵母って言ってるやんか〜〜!
って言ってたけど…

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「kaname」が書きました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

花ざかりです♪

4月に入ってもまだ肌寒い日が続き 桜の開花もゆっくりな大阪です 我が家の庭も昨秋に植えた花たちがゆっくりとかわいく芽吹き始めました 土の中の球根も顔をのぞかせています♪
Christmas_roseこれはずっと大切に育てている『クリスマスローズ』です 名前のようにクリスマス頃に咲く品種もあるようですが この種はいつも3〜4月に開花します 一年で鉢いっぱいに根がまわり株が大きく成長するので 毎年“株分け”をしています 始めに購入した小さな一株は もう何株にも増えてご近所の花好きさんにもお嫁入り♪今年も美しい花をいっぱい咲かせてくれました♪


Basket_1こちらは「ハンギングバスケット」という園芸用の吊りカゴに花苗を植えています ホワイト&ブルー系のビオラを中心に寄せ植えをしました 目の高さにカゴをつり下げられるし オヒサマも花に当たりやすくなるのよね!!花がちゃんと上を向いて バスケットを覆ってくれるのがかわいいです♪

Sakurasouこれは「さくら草」と「ビオラ」の寄せ植えです ピンク色の「さくら草」と同じ系色のビオラを合わせました 「さくら草」は毎年自然に種が飛び散り 庭のあちこちから発芽するんです!!ほとんどがピンク色ですが 10株にひとつくらい“白”のさくら草が出ます〜今年は4株です!!

Kaname_3
こちら「かなめ」です;^^

いつもお庭をうろうろしてます〜〜

オヒサマのよく当たる場所を誰より知ってます

かなめの大好きな季節です☆

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

カメロンパン

Kameronお店のショーウインドーからこちらを見ている「カメロン」ちゃんと目が合いました カゴの中でひとりさみしそうにしていてね 私に「一緒に連れて帰ってよぉ〜〜」と言ってる気がしたの〜!!「抹茶メロン」と「ブルーベリーメロン」をお仲間に お家へ連れて帰りました・・・パンにはサイフのひもが甘いyukaなのです;^^ちなみに目は“黒ごま”です☆


Kameron2ひっくり返った「カメロン」は こんな風になってました

「頭と尾」・「手と足」がつながっています

なるほど〜今度作ってみよう♪♪

「カメロン」はビスケットがサクサクで美味しかった〜☆

(ええっ〜〜食べたの??)


Book_2
そしてまたまたパン本を購入です!! ケーキ屋さんを特集した本はよくあるけど 1冊パン屋のみの本は珍しいです☆関西でも神戸はパン屋&ケーキ屋のとても多い街 天然酵母のパン屋さんが増えていることもよくわかります☆

『神戸のおいしいパン屋さん』 メイツ出版

ペンハウス著 (2006年2月15日発行)

こちらで本の中が見えます 阪急王子公園にある天然酵母パン屋さん『VELG』(ベルグ) JR芦屋の『ベッカライ ビオブロート』 阪急小林の『パンの小屋』・・・また行ってみたいパン屋さんが増えました☆

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

トライアングル

Triangle甘いパンが続いたので こういうシンプルなパンが食べたくなりました^0^

岩手県産の南部小麦とゲラントの塩 それにオリーブオイルを少し加えたフォカッチャの生地です 

今日はちょっと成形方法を変えてかわいい三角形「トライアングル」にしちゃいましたー☆

Trianglesand焼き上がったパンを半分にカットし 表面を軽くトーストしてサンドイッチです♪

ベーコンとチーズのサンド おいしそうでしょ〜!!

生地がバリッとかたくて かみごたえありのサンドイッチです^^

Kaname_2
「なんか いいにおいするで〜」

「yuka パン 焼けたんか〜〜」

「今日のは ぼくの好みやわー♪」


Kaname2「写真撮ってんと ちょっとちょうだいなー」

「あ〜〜 今日もいいかんじやなぁ^^」
(by kaname)

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »