« いちじくと胡桃の田舎パン | トップページ | 『ナナムイびと』 天然酵母パンのすべて »

乙女食パン

otome2006年3月8日に誕生した『いちご酵母』春野乙女(はるのおとめ)はその後3日間ほど休養していたのですが 「早くパンになりたいよ〜」と言わんばかりに元気な気泡をシュワシュワ出してみせた!!培養を始めてからもとても元気で 初めて使った北海道産「キタノムギ」との相性も良く やっぱり旬の果物で起こした酵母は元気がいいんだな〜と感じさせてくれたのでした♪ 乙女の香りはとっても甘く やはりこの酵母に合うパンが焼きたいなと思ったので 卵やバターの入ったリッチ系の生地を選びました いつも参考にしている酵母本にいちごを潰してそのまま生地に加えていたので 水の半量を生いちご果汁に代えてパンをこねてみました☆  

otome
これは2次発酵前のパン生地です

ずっと使いたかった「正方形」の食パン型に入れてみました

生地はほんのりピンク色をしていて いちごの種がプツプツ見えています

フタがあったら「角食パン」にしたのにな。。。

otome-2こちらが発酵後のパンです

1時間30分でこんなに大きくなりました

すでに甘い香りがしています〜♪

乙女ちゃんオーブンで大きくなってね!!


otome-3
そして春野乙女で焼いた初パンはこんなに大きく焼き上がりました!!

酵母が新鮮だとこんなに膨らむんだね☆

家中にただよう甘い乙女の香り・・・

かなりクラクラしている飼い主yukaとkanameでございます;^^

|
|

« いちじくと胡桃の田舎パン | トップページ | 『ナナムイびと』 天然酵母パンのすべて »

コメント

祝・乙女食パン完成!!
おめでとうございます。
こちらにまで甘い乙女の香りが。
そして正方形の型も素敵です。
生いちごの果汁を加えるとは
なんともたまりません。
さぞおいしく焼きあがったことでしょう。

投稿: なかむら | 2006年3月21日 (火) 09:51

乙女ちゃんだ~♪
すごい元気~!1時間30分でこんなに膨らむの~?!
yukaさんは、発酵させる時、どうやって温度管理しているのですか?

投稿: miso | 2006年3月21日 (火) 17:55

なかむらさんへ♪

ありがとうございます。
いちご果汁を加えたこともあって、
焼き上がりは部屋中がすーごい甘い香りに包まれました!!
そちらにまで乙女の香りが伝わりましたか〜?(*^0^*)

投稿: yuka | 2006年3月21日 (火) 23:58

misoさんへ♪

乙女が焼けました〜!!
酵母パンで1時間半だと早い方ですよね?!
でも今回は酵母が新鮮で勢いがあったからと思うんです。
それとだんだん暖かくなってきたから。。。
テーブルの上に置いてるか、寒かったらオーブンをあったかくしてね、
乙女が寒がらないように^^

投稿: yuka | 2006年3月22日 (水) 00:06

綺麗に焼けてますね、イチゴの香りがこちらまでしそう~♪
もったいないけど、クリームサンドにしたら美味しそうだなぁ…(妄想)
yukaさん、イチゴの次はどんな酵母を作られるのかな。
次回も楽しみです♪

投稿: aya* | 2006年3月22日 (水) 07:57

aya*さんへ♪

わぁ〜、私も妄想しちゃった。。。^^
乙女酵母でどんな風にパン食べたら美味しいかな〜って考えていたの!!
クリームやフルーツのサンドイッチにしたらきっと美味しいですよね♪
次は何かな〜そろそろハーブの季節かも☆

投稿: yuka | 2006年3月22日 (水) 18:33

おとめちゃん、グラマーに焼き上がって、おめでとう。
仕込みにも苺を使われたら、もう、うっとりする
焼き上がりですよね。
素晴らしいです〜〜。

投稿: chigo_e | 2006年3月22日 (水) 19:05

chigo_eさんへ♪

ありがとうございます〜グラマーですかっ!!^0^おほほ。
ふじこちゃんに負けないかしら〜?
いちご果汁は乙女酵母の香りをより強調してくれました♪
フレッシュ果実酵母はやっぱりいいですね☆

投稿: yuka | 2006年3月22日 (水) 22:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/150382/9185268

この記事へのトラックバック一覧です: 乙女食パン:

« いちじくと胡桃の田舎パン | トップページ | 『ナナムイびと』 天然酵母パンのすべて »