« 消臭ブーツわんこ | トップページ | 宿題のポティッツェンを焼きました! »

ポティッツェン

potitten大阪市内のホテルで行われたカルチャー教室に参加して来ました(→えっ〜まだパン習うの?って読者のみなさんからツッコミ入りそう;^^)
普段はホテルのレストランや結婚式披露宴のパンを焼いてるシェフが 自らパン作りの楽しさを教えてくれます 「今日は朝からあんぱん180個焼いたよ〜ちょっと疲れてる〜」なんて冗談まじりに言われてましたが ホテルの近くの方が毎年お歳暮に使われるそうで・・・180個かすごいなあ。。。

パン教室はホテルの中の一室(普段は会議とかに使われる部屋)で行われています 本日教わったのが『ポティッツェン』というウィーンのイースト菓子で ヘーゼルナッツフィリングをたっぷり巻き込んだパン生地を「クグロフ型」に入れて焼き上げます この型はねじれた王冠型をしていて 火通りをよくするために真中に円筒形の穴があいています 生地は濃厚なフィリングに合う甘いお菓子生地で 卵やバターがたっぷり入ってました ドイツの菓子パン生地「ブッタークーヘン」に似た生地だと言われていました バターの量が多めであまりこねない柔らかい生地なので 1次発酵後に冷蔵庫で一晩寝かし よく冷えた生地状態の方が成形しやすいそうです 温度が上がるとダレてしまうから冷たいうちに成形っていうことで 先生が昨日こねた生地を用意してくださっていました  

potitten2
まだ冷たい生地をめん棒で伸ばして

ヘーゼルナッツフィリングを広げます

下からくるくる巻いて クグロフ型に入れました

生地温度が高くなるとダレてしまうから早くしなくっちゃ〜


potitten3

こちらが クグロフ型に入れたところです

とてもかわいい形の型です♪

potitten4
家に帰ってから パンをカットしてみました

フィリングがくるくるしててかわいい〜〜♪♪

ヘーゼルナッツの他に スィートチョコ・はちみつ・ケーキクラム・シナモンなどが入ってます

これは パンというよりお菓子よね〜〜☆

lunch
ホテルのレストランで ワンプレートランチを食べました!

シェフが焼いたパンがついてきます〜

おいしかったわ〜〜♪

lobby
ホテルのロビーは クリスマスムード一色です!!

雪だるまの電飾がかわいかった☆☆

さて 宿題のパンを仕上げなくては。。。


mon
こちらは同じパン生地で作った『モーンブフテルン』

おみやげにいただきました

中に黒けしの実のフィリングが入ってます


家中がパンだらけでちょっとコワイ;;^^(笑)

|
|

« 消臭ブーツわんこ | トップページ | 宿題のポティッツェンを焼きました! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/150382/7625910

この記事へのトラックバック一覧です: ポティッツェン:

« 消臭ブーツわんこ | トップページ | 宿題のポティッツェンを焼きました! »