« シュトーレン | トップページ | パン切れにつき・・・ »

りんご酵母 その後

kougyoku
信州産のりんご『紅玉』(こうぎょく)で 自家製酵母を作ってます

このりんごから天然酵母をつかまえて 「液種」を採取しました
(11/2のブログを見てね!)
その後 どうやってパンになるのかを このブログでご紹介!!

ekidane
完成したりんごの液種
(りんごを水につけてから5日目)

りんごジュースのような色と味 香りがして ほんのりアルコールの香りもしてきたらOK!!
酵母が起きたら りんごを取り出して冷蔵庫で保存します
常温に置いておくと発酵が進んで すっぱいパンになってしまう


benitama_1
6日目 
液種に粉を加えて 発酵力の強い「元種」を作ります

強力粉 70g
全粒粉 30g
りんご液種 70g

これらを混ぜて 清潔なビンに入れます
酵母が呼吸できるように密閉はせず ラップを二重にして輪ゴムで留めます
(小麦はいづれも江別製粉はるゆたかブレンド→北海道産)


 benitama_2
7日目
「元種」は常温に置いて様子を見ました
12時間後 まったく変化がなくて 今回は失敗だ〜〜と思った(>_<)

写真は24時間後の状態
ぶくぶく気泡が見られる!!
やったあ〜〜 りんご酵母はちゃんと生きてたんだ(^0^)


benitama_3
10日目(本日です)

その後 強力粉50gとりんご液種30gを継ぎ足し(2回)
ここまで大きく成長しました〜♪♪

そろそろパンが焼けそうです☆

この続きは また後日のブログでね!!
読者(?)の方から ブログが専門的すぎてコメントできないとか言われちゃいました(笑)
なので「酵母っていったい何?」とかも このブログでご紹介していきますね
そういう私も『ド素人』ですよ〜〜(^0^)

|
|

« シュトーレン | トップページ | パン切れにつき・・・ »

コメント

ヒビコレ東京本部から来ました。
>>読者(?)の方から ブログが専門的すぎてコメントできない・・・
東京方面からの情報でしょうか?(笑)
自分でやるのは大変そうですが、なんか面白そうですね「酵母飼育」。
でも、家じゅう酵母入りの瓶だらけで、ラボみたいになりそう。

・・・忘れてました、パン焼くと無くなるのか!

投稿: marmitako | 2005年11月 8日 (火) 00:27

marmitakoさま☆
東京本部からようこそ!!

そうです、本部からの情報です(笑)
なのでコメントいただけて、マジうれしい(^ー^)
我が家の冷蔵庫はすでに酵母のビンだらけなんです。
仕事から帰るとまずわんこと酵母に「ただいま〜」
そして、酵母が叫ぶんです・・・「早くパンにしてくれ〜〜」って。
ああ、今日も酵母が私を呼んでいる・・・

変な妹ですが、また見にいらしてください☆

投稿: yuka | 2005年11月 8日 (火) 01:05

ヒビコレ東京本部・総務部長のふなふなです。
marmitakoさん、おばんです。
はるばる横浜からこんな遠くまでご足労いただき
ありがとうございます。
天然酵母って、ときどきオーガニック系のお店で見るけど結構高いよね。
何からでも作れちゃうの???っていうのがまずビックリ。
最高級の天然酵母ってのが、もしあるのなら、何から作ってるの??

投稿: @ふなふな | 2005年11月 8日 (火) 16:37

あらら〜、いつの間に東京本部とか総務部とかできたのかしら〜ん??(笑)
本部はずばり目黒やね?!

天然酵母パンが高いのは、イーストのパンより手間ヒマかかっているからでしょうか・・・?
酵母が生きてるって実感できるから、無農薬で国産の小麦を使う人が多いみたい。
培養しながら農薬いっぱい入ってると思うと悲しいからね。
最高級の天然酵母、あったら私も出会ってみたいわ〜♪

投稿: yuka | 2005年11月 9日 (水) 15:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/150382/6954469

この記事へのトラックバック一覧です: りんご酵母 その後:

« シュトーレン | トップページ | パン切れにつき・・・ »